メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(?~1651)由比正雪の高弟。剣の金井として、丸橋忠弥と並び称された。慶安の変では大坂方面での騒動を担当したが、事前に事が露見し捕らえられ、処刑された。

伊賀の影丸

実は生きていた正雪を守って、沼津で影丸と対決。その後も最後まで正雪と行動を共にし、影丸に敗れて切腹する正雪の介錯をした。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー