バッティング編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 注意:このページはxbox360版を元に編集しています。PS3版の場合、対応ボタンを【】内に表記していますが、未検証ですので誤りがある場合があります。
例:Lトリガー⇒LT【L2】  Aボタン⇒A【×】


- バッティング画面全体

アングルが変わった以外は出ている情報は投球編と変わりません。
選手のステータスは左が投手、右が打者です
※このゲームにバッティングカーソルはありません


- バッティングの流れ

コース予測
左スティック押し込みで予測範囲を表示させる事ができます
押し込んだ後、左スティックで移動させてください
範囲内にボールが来たら必ず表示されるというわけではありません

テイクバック
投手の投げるタイミングに合わせ、右スティック↓でバットを引きます目安は投手が上げた足を下ろしたタイミングが基本となりますが
直球、変化球、クイックモーション、また投手によっても変わるので臨機応変に対応しましょう

スィング
これも球種・設定によって変わるので一概には言えないのですが
球速設定90辺りで直球の場合はこの辺りで振り始めます
引いた右スティックを動かし、上方向でフライ、左右で引っ張り、流しと打ち分けます
ゴロ球or低い打球を狙う場合は下方向ではなく水平方向へスティックを傾けます
勿論、タイミングやコース次第で必ず入力通りの方向へ飛ぶというわけではありません
当たり前ですが、球がベースを通過するタイミングで振っても間に合いません
球種、コースの判断も勝負の内です

ミート
全てが上手くいけば最上の結果へ
この後、画面中央に、テイクバック・スイングタイミングの遅い・速いが表示されます




その他

X【□】ボタンを押すとバント体制に入ります(押しっぱなし、離すとバットを引く)
その後LT【L2】で左方向,RT【R2】で右方向に矢印を移動させて方向を決めます
上手く使うには多少の慣れが必要かと思います、大事な場面で確実に成功させる為に練習しておきましょう

  • テスト、補足・小技等ありましたらお気軽にコメントして下さい (2008-06-20 13:37:31)
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。