※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自己融着テープ

ブチルゴム(未作成)を原材料とした特殊なテープ。2倍程度に引き伸ばすとテープ同士がくっつくようになる性質があり、主に線、筒、管のようなものに伸ばしながら巻き付けて使う。貼り付ける用途には使えない。

水や電気を通さず、耐候性があり、熱にもある程度耐える。巻き付ける量によって強度も変更でき、糊を使わないためベトベトしないのも大きなメリット。

元々は水道管や電線などの加工・固定に使われるが、バイク用としても電気配線の被覆代わりなど、ビニールテープ(未作成)の代わりとしてかなり利用価値が高い。直接触れなければ、エンジンの側でも問題無く使用できる。

少し値が張るが、ホームセンターで探せば売っている。

関連語
工具」「ビニールテープ(未作成)

2007年04月30日