※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白切符

白色の交通反則告知書(未作成)の通称の1つ。点数の付かない道路交通法違反(未作成)を犯した際に警官から渡される。

点数の付かない違反は、2005年12月現在は
  • 泥はね運転
  • 公安委員会遵守事項違反
  • 警音器使用制限違反
  • 運行記録計不備違反
  • 免許証不携帯
のみで、別の違反(未作成)の上乗せ用か、事実上取締らないものばかり。

よって、エンジン付きの車輌を運転していて見ることはほとんど無いが、代わりに、最近手を出し始めた自転車への切符(未作成)切りで、見られる例が現れている。標識(未作成)標示(未作成)の内容に自転車が含まれる場合は、立派な取り締まりの対象となるため。しかし、免許制度がないので点数も存在せず、反則金(未作成)のみとなるため白切符となる。しかし、実際には反則金(未作成)制度対象でないと解釈して赤切符を切ることも増えている。

同義語
白紙
関連語
青切符」「赤切符」「切符(未作成)」「契約成立」「交通反則告知書(未作成)」「道路交通法(未作成)」「反則金(未作成)

2007年04月30日