もうじき僕は歌わない。@Wiki blog > 2006年01月02日 > 解釈(5)
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今年もよろしくお願いします。
カウントダウン61日、進捗状況は……。

新年にあたって、家族にアドヴァイスを求めたところ、

若い頃、いっぱい歌う必要があったものが、
年をとったら少しで足りるようになる。

というのはどうか、という提言(投げっぱなし)を受けました。
ちょっと素敵だなあと思ったので、こちらに転記します。

つまり、中国の故事成語で言うところの「不射の射」。
弓の達人は、その道を極めると弓を忘れてしまう。
みたいなのはどうだろうか、と勝手に変換しました。

もうじき僕は歌わない? まだ歌い続ける必要がある?

伝えよう やめよう このまま隠そう 逃げ切れなくなるまで
信じよう だめだよ まだ疑えそうだもの (can you keep a secret / 宇多田ヒカル)


カテゴリ: [io] - &trackback- 2006年01月02日 00:55:49

#blognavi