ブログ以前/2004年09月16日/停電

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 気づけばもう9月中旬・・・。本当に8月の更新はアレで終わってしまいました(汗)。いやぁ、何かと忙しかったんですよ(遊ぶのが)(笑)。つーわけで、TOP以外もいろいろ更新してありますから許してちょんまげ(古)


 今年は自然が猛威をふるってますね。
 うだるような猛暑、記録的な台風、群発する地震、そして噴火。

 今回は先日お世話になった、大型で非常に強い台風18号のお話。


 9月6日深夜、ひでちゃんちでゲームをしていたが家主が寝てしまい、3日の夕方から居座り続けたということもあって、TVつけっぱなしのまま退散。帰る途中には小雨がパラついていた。

 同日夕方、起床。パソコンでずっとゲーム。日が変わった頃、ほ●弁にサーロインステーキ重を買いに行く。雨が降り出し風が強くなりはじめていた。

 9月7日、TVで台風情報を見ながら朝までずっとゲーム。9:00ごろ、長崎市付近に台風上陸。私が住んでいるY市内でも最大瞬間風速45m/sを記録とかニュースでやっていた。
 9:35、窓から外に目を向けると、隣のアパートのチャリ置き場の屋根(トタン)などいろんなものがお空を舞っていた。その頃ひでちゃんはナゼか白衣を着て外に出てみたという(笑)
 10:00、窓がガタガタしだす。ドアを開けるとすごい勢いでもってかれそうになるので外出は断念。閉めきった部屋は蒸し暑く、クーラーをつける。窓が割れたら嫌なのでカーテンを閉めて見ないようにする(現実逃避)
 10:20、1回目の停電。しかし3分後復活。クーラーつけなおす。
 10:25、2回目の停電。当然クーラー止まる(暑)
 10:30、部屋が暗いし、特にやることもなく、そういや徹夜だし、寝る。

 同日15:45、いとこからの電話で起床。未だ停電中。しかも1時間半の長電話でケータイの電池切れる(笑)
 17:00過ぎ、雨が少し止んだっぽかったので、電気と食料を求めて外出。町の様子は、至るところで信号も停電、コンビニも停電(レジだけついていて、あとは懐中電灯で手元を明るくして営業していた)、木は折れたり根っこがもげたり、自販が倒れていたり、車のガラスが割れたりしてた。頼みの大学も停電中だったので帰宅。そしてまた寝る。

 9月8日1:00、起床。やはり停電中。こーなったら部室で蝋燭でも立てて酒でも呑もうと準備してたら、停電回復。しかし、そのまま外出。部室は明るかったのでケータイを充電。Y市内でも地区によって停電時間に差があるらしく、夕方にはついていた地区もあれば、未だについていない地区もあるらしかった。その後、他サークルの後輩らと台風話に花を咲かせ、大学内の被害状況を確かめたあと、帰宅。空が白み始めていた。
 ところが、帰宅してみると停電中。これじゃぁ弁当温められないぢゃん!そしてフテ寝。

 同日昼頃、起床。何やらベランダが騒がしいので出てみると、台風によって繋がってしまった仕切り壁を補修するお隣さんがいたのでそれを手伝う。15:00まで部屋でぼーっとし、外出。
 部室に隣のアパートに住む後輩の女の子がいたので話を聞くと、隣のアパートはついているらしい。むぅ、なじぇだ?
 その後コンビニに行くが、弁当コーナーとカップ麺コーナーはほぼ空だったので、近くのスーパーのお惣菜コーナーでとんかつ弁当を購入。その足でひでちゃんちに行ったら、寝てるらしかったので、家の前で弁当食う。ベランダにまわると網戸だけで開いている・・・。

 17:15、強制突入(笑)

 全く起きる様子がないので、とりあえず持ってきたビールを冷蔵庫で冷やす。そして普通にくつろぐ。
 俺も何度か寝ている間に侵入されたことがある。ひでちゃんちは1階だから侵入は楽だが、当時の俺んちは2階ですよ。にもかかわらず侵入を許した(つーか、フェンスを登ってきた男が2人いる)。皆さん、空き巣には気をつけましょうね(笑)
 19:30、一眠りして(寝すぎ)、もうこれ以上寝れんとか思って電気つけてトイレ行ってTVつけてビール呑みだしたら、ひでちゃん起床。
 その後、たらたらしてからその日のうちに帰宅。帰宅後はちゃんと電気がつきました(嬉)


 今まで台風には何度かひどい目に遭わされたことがあります。
 1999年の台風19号は今回以上に物が飛んでいたし、2000年の8月上旬には沖永良部島で4日間の避難生活を強いられたこともあります。あの時は、島の中の食料が目に見えて減っていくの感じたし、当然、電気・ガス・水道はストップしていました。

 このような災害によってライフラインが絶たれると、人々はあっけなく混乱するもんだなぁとつくづく思いました。特にコンビニや各電器店でまず最初にケータイ用電池式充電器が売り切れたことは、現代人がいかにケータイに依存しているかを目の当たりにさせました。

 今回の台風18号の去ったあとも我がY県内では各地で停電が続きました。我が家も2回ほど停電しましたし、Y県内では実に83%強が停電に陥ったのでした。

 備えあれば憂いなし

 備えのない私はいつも憂いてばかりです。電池式のラジオでも買おうかな・・・。


カテゴリ: [2004年] - &trackback- 2004年09月16日 00:00:00

#blognavi
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents