ブログ以前/2004年12月31日/2004年を振り返る・・・

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 今年はいろんな意味で節目な年でした。

 俺にとって大きな変化は、自活開始・大学卒業・免許取得、の3つ。
 大したことなさげですが、俺にとっては大きな変化なのです(笑)

 また、大事な人を、大事な場所を失った年でもありました。
 しゃぁないことですけど、悲しいことでした。

 そして、この「悲しい」というような感情をストレートに表現できるようになりました。
 まぁ、これは最近のことですが、人間が丸くなったのかもしれません。
 その影響を受けたかどうかは知りませんが、人を好きになりました。
 その好意は、自分主体の好意ではなく、相手を尊重し敬意を払うみたいな感じで、ちょっとオトナになった気がします。
 でも~、オトナはオトナで大変で、悩むことも多いです。でもでも、悩んだり凹んだりしながらも、その瞬間に適切な、少なくとも後悔しないような判断をできる、というか信じるようにしなくちゃ、ということを再確認しました。
 心を凍らせて生きる大人にはなりたくないのです。悩み、傷つきながらも、それをちゃんと自分の中で消化して生きていきたいと思いました。

 意味不明ですね(笑)

 まぁ、再確認したんですよ。これからの人生を歩むうえで、自分の信念を再確認したのです。

 というわけで、2004年はそんな年でした。

 占いなんて信じる人間ではないですが、俺が持っている文庫本のなかにこういう本があります。
 「昆虫&花占い」
 生年月日と性別で占うものですが、この本によると、俺は2004年は60年に2度訪れる人生の変化の年だったようです。
 60年に2度でこの程度かYO!とか思いましたが、ま、こんなもんでしょう。
 ちなみに、来年2005年は特に何も起こりませんが、2006年は勝負の年のようです。

 だからといって来年何もしないわけではないですよ。ま、急がず焦らずボチボチ生きていきたいと思います。

 期待しないで温かく見守ってやってください。2005年も適当に頑張りますんで(笑)



カテゴリ: [2004年] - &trackback- 2004年12月31日 00:00:00

#blognavi
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents