むしごろうの反省もとい半生

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


 19●0年、お茶と蜜柑の国に生まれる。

 幼少期は親の転勤で日本各地を移り住む。
 お茶と蜜柑の国→日本の首都→エビフライときしめんの国1→ウナギの養殖が盛んな国→エビフライときしめんの国2

 幼稚園を2つ、小学校を3つ変わった。そのせいか、幼少期の友達で現在でも交流がある人はほとんどいない。

 小6、中学校、高校の7年間はエビフライときしめんの国で過ごす。高校時代は優等生だった。

 実兄と張り合うために国立大学を目指すが、田中知事のいる国の大学は推薦で落ちる。
 地元ではとても無理なのでセンター試験の結果より、西の京都の大学を受験。無事合格し、晴れて大学生活を謳歌することになる。

 大学生活を謳歌しすぎる。実に2370日の大学生活にピリオドを打ったのはついこのあいだ。

 親不孝な大学の成績は以下のようになりました。↓



 現在、彼女イナイ歴2年7ヶ月。事務的なバイトをこなし月5万5千円で生活している(家賃含む)。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents