大阪駅伝 往路2日目

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2000年10月22日(日) 晴れ 朝方少し霧




 6:00、目覚まし鳴るも寒すぎて寝袋から出られない。
 6:40、なんとか半分寝袋の外へ出る。とりあえず1/2服。タバコの煙と同じくらい息が白い。
 6:46、完全に寝袋から外へ出る。トイレに行ってから、朝食をとる。

 朝食〈消費期限切れミニクリームパン、ブルガリアヨーグルト、コーンポタージュ〉

 コーンポタージュは粉から作った。固形燃料で湯を沸かすのだが、火力が強すぎて(細かい調節がきかないので)シェラカップが熱くて持てない。しかたなく、箸を一組、火箸として使用した。
 トラックの運ちゃんと挨拶をする。運ちゃんはトイレで身支度をしていた。長距離トラックの運転手も大変だなぁと思った。
 7:30、霧が晴れてきた。ゴミを捨てに行き、アクエリアスを買い、バンダナをつけて準備O.K.江津を目標にし出発したのは7:50だった。

 トンネルを越えると島根県に入った。ここからはしばらく下りである。気温が相当低く激寒い(9℃)。途中荷物がスピードに負けてよれて、フラフラしつつも下る。
 8:40、津和野の町を横目に進む。JR日原駅近くのパチンコ屋の前で上着を脱ぐ(11℃)。車さえ通らなければ(特に大型トラック、風圧で飛ばされそうになる)9号線はとてもいい道だと思った。
 9:15、片交を越え、道の駅 日原も越え、現在日原町のどこかにいる。長袖シャツを脱ぐ(14℃)。段差を越えたらアクエリアスがかごの中でジャンプした(笑)
 9:45、益田市に入ってはや20分、〒石見横田で金を下ろそうと思いきや、日・祝日は営業していなかった(泣)
 10:20、JR益田駅近くの栄町三叉路に到着。JR益田駅に行こうかと思ったが、9号線をそれるのでやめる。その10分後、またまた久しぶりに信号に止まる。【下関まで161km】

 11:00、日本海が見え出す。20分後、昼食(?)をとる。

 昼食〈三角ケーキマーブルチーズ、魚肉ソーセージ2本、アクエリアス〉

 石見交通大浜バス停近くの米・酒 吉田屋商店のおっさんはええ人やった。1円マケてもらったばかりか、明日の天気まで教えてくれた。明日は天気が崩れるかもしれないらしい。
 12:00頃、三隅町(島根県)に入ったところで小休止。左足が相当痛い。ここで休憩中に、旅人1号に出会う。彼は高3で18歳の趣味サイクリングという人で、変わっている人と気が合うらしい。彼とは現代社会の何たるかについて30分ほど語り合った。彼はイチゴガムを2枚くれたので、お礼に魚肉ソーセージを1本あげた(笑)
 青年と別れてから45分、相変わらず上りが続くので歩いている(20℃)。

 14:00、道の駅 ゆうひパーク三隅に到着。腹減ったし疲れた。日本海を望むここゆうひパーク、名物は(三隅町の)和紙。お面が欲しかったが525円という値段に断念(笑)。TVで有名、お魚コロッケ(200円)を食べる(下図)。



 でかい南瓜が2つベンチに座っていた。たぶん南瓜コンテストみたいなのに出品したものだろう。田舎に行けばいくほど、こういうイベントがある(逆を言えばこういうイベントしかない)ものだ。さて、残金があと880円、浜田でお金を下ろせばいいが、あと15kmほどある。

 14:45、出発。16:00前には浜田に着きたい。
 15:30、ローソンで小休止。浜田I.C.まであと10km弱。今度は右ひざが相当痛かったが、孫連れのおじいさんに励まされ、元気をもらう。チョコと魚肉ソーセージを食べてから出発。
 16:15、フィッシングアウトドア レジャックス浜田西店による。ピレネーのガスカートリッジは売っていなかった。私のバーナーはピレネーだからガスもピレネーにしたいと思って探してみた。まあ、他社製でもいいんだけど、純正の方が長持ちする(はずだ)からだ。それにしても、そんなに私は金がなさそうに見えるのか?(実際無いけど(笑))「いらっしゃいませ」の一言も言わない店員たちだった(怒)
 ザックの横のチャックが閉まらないのでそのまま走行し、浜田市街のとある三叉路で悩む。まっすぐ行くと9号線をそれ、右へ行くと9号線のままだ。JR浜田駅に行くにはどっちだろう?駅の周辺には郵便局があるものだ。ゆえに、駅に行きたい私であった。大抵、駅前ってのは9号線から少しそれたところにあるもんだ。そう思ってまっすぐ進むと、違った(笑)。急いで引き返し、途中にいた郵便回収のおっちゃんに〒浜田への道を聞く。

 17:00JUST、〒浜田に到着。ところが、17:00JUSTでキャッシュサービス終了。トホホ・・・(泣)【広島まで109km】
 10分後、なんとなくJR浜田駅にいた。電車で、津和野⇔浜田 1280円、浜田⇔松江 2210円、浜田⇔江津 320円かかる。これで、浜田の微妙な位置がわかるでしょうか?
 駅前のCOCOストアで時間をつぶし、18:00、夕食を食べる。

 夕食〈どんべえ大盛り〉

 もう寝たい・・・、あったかい布団で・・・。しかし、あったかい布団なんてどこにもない。金もない。仕方なく、9号線を東へ進む。

 19:30、AQUAS(アクアス)とやらに到着。ちなみにこの数分前、歩道が急に無くなって、急ブレーキかけたら、こけそうになった(笑)。んで、歩いてAQUASを探検。どうやらここは公園と水族館があるらしい。水族館にはサメやシロイルカがいると案内板に書いてあった。寝れそうなところもたくさんある。無論、トイレ・自販もあり、何より明るい。しばらく休憩しながら様子をみてみる。
 20:00、電気は消えないけど、今日はここに泊まることにした。22:00にゲートが閉まり、開くのは8:30らしい。22:00になる前に寝ちまおう。

本日の走行距離 86km

願成就温泉→AQUAS(島根県浜田市)


(Made by "白地図 KenMap ver.5.0" from KAMADA T.& Edited by Mushigorou)

本日の出費 1207円(以下は内訳)


(詳細は往路データベースにて公開)
(Designed by ひでちゃん)

本日のタバコ量


6本・・・まぁ控えめですな。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents