牡蠣と蕪のクリーム煮

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




材料(2人分)
  • 牡蠣むき身8個
  • かぶ小3個
  • 人参1/2本
  • 玉ねぎのみじん切り1/4個分
  • 洋風スープの素(チキン・固形)1/4個、
  • 白ワインまたは酒大さじ1
  • ローリエ1/2枚
  • 牛乳1カップ
  • 塩、バター、小麦粉、こしょう

作り方
  1. 牡蠣は塩水でもみ洗いし、水洗いして水気を切る。蕪は茎を2cmほど残して皮をむき縦4等分に切る。葉は茹でて3cmに切る。人参は皮をむき6mmの輪切りにする。洋風スープの素はお湯2/3カップで溶いておく。
  2. フライパンに牡蠣を入れ白ワインを振り、ふたをして中火で1分ほど蒸し煮にし、煮汁ごととりだす。フライパンをペーパータオルで拭いて、バター大さじ1/2を中火でとかし、玉ねぎを2分ほど炒め、蕪、人参を加え炒める。1のスープ、ローリエを加え、ふたをして弱火で8分ほど煮る。
  3. ボールにバター、小麦粉各大さじ1を入れ、フォークで切るようにまぜておく。2に牛乳、牡蠣、蕪の葉を順に入れ中火にし、再び煮立ったら塩小さじ1/3、こしょう少々をふり、バターと小麦粉を混ぜたものを加えて、とろみがつくまで弱火で2分ほど煮る。

コメント
  • 牡蠣がプリプリで旨かった。が、色がちと悪い(茶色)のはきっと焦がしたからだろう。具沢山で食べ応えもあり、ワインも進む進む(笑)

この料理に合うお酒
  • ボジョレー・ヌーヴォーでいただきました。やっぱ白ワインが合いそうです。


| 戻る | 次へ |

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents