脳内駅伝第2話

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【非実在彼女】第2話「極寒の山越え、日本海へ」【4P】


■12月17日(金)、天気 雪、極寒、体調 ちょっと風邪気味で喉が痛い、しかし有給

ともかく寒かった。
そして白かった。

国道9号を北上、雪景色の阿東町、気温マイナス1度。
運転しているので、写真があまり無いのが玉に瑕だ。
日記に記帳しているヒマもありはしない・・・。
車って早いけど、何か物足りないね。

10年前も訪れた(気がする)道の駅シルクウェイにちはら
※写真をリサイズするのがめんどくさいのではみ出てますが、気にしないでください。私は気にしません(


道の駅ゆうひパーク三隅にも寄った。
ギョロッケは売ってなかった・・・。

道の駅ゆうひパーク浜田はバイパス内にあるので、10年前は来てないはず(バイパスは自動車専用道路なので、自転車は進入できない)。

浜田市か江津市あたりの風力発電が絶景だが、写真はない。残念。
やはり車を一度停めて撮るべきだったかなぁ・・・。
10年前の記録にはない風景なので、きっと最近できたのだろう。

出雲大社付近で迷う。
カーナビあるにも関わらず、ガチで迷子に。
迷いつつも日本海側のくそ狭い道を泣きそうになりながら抜け出す。

10年前は宍道湖の南側を通ったが、迷ったせいで、宍道湖の北側に来てしまった。そして、道の駅秋鹿なぎさ公園にて、大荒れの宍道湖を見ながら島根牛のハンバーグを食べる。
すでにグルメツアーの装いを隠せない。


境港到着が日没過ぎそうだったので急遽米子のビジネスホテルを予約。
駐車場がすごく狭かった、1泊3000円駐車料金300円
走行距離約250km


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents