脳内駅伝第5話

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【非実在彼女】第5話「脳内完結」【1P】



■12月20日(月)、天気 晴時々曇、体調 良くなった、高速を下りない限りETC割引適用、そしてまた有給

案の定、寝すぎる。
一人の方が安心してぐっすり眠れ・・(アッー!


中国自動車道は標高700mくらいでかなりの濃霧に。
ノーマルタイヤでもあるので、路面の凍結に気をつけながら、おっかなびっくり運転する。

大佐SAで給油するか迷う.


七塚原SAで3回目の給油、クラダルマを読みながらワニバーガーを食べる。
女子高生キムチとかあった。




友人の住む千代田ICを素通り。
吉和SAでぐだぐだする。


山口ICで下りて、自宅へ直行。
16時過ぎに到着、結構疲れました。





総走行距離 たぶん1600kmくらい、道程は写真参照
使った金額 高速料金含む35000円くらい、詳細は写真参照
宿泊回数 ホテル1回、車2回
食事回数 食事らしい食事は4回・・・なんかおかしくない?
撮影写真枚数 36枚


(1日目・水色、2日目・ピンク色、3日目・オレンジ色、4日目・緑色、赤色は宿泊地市町村)


高速料金は通常なら27100円⇒ETC割引で6450円、もう元はとれましたね。
今回の旅行でデ巫女購入後の走行距離が10000km目前になりました。

自分へのお土産は皆無。
浜田あたりで売ってた塩だれとか、白魚の塩辛とか、買えばよかったなと思わなくもない。
水木しげるロードの妖怪ガイドブックが、唯一お土産といえばお土産かもしれない。

まぁ、山陰程度ならいつでも行けるからいいかな、と。

総じて感想を述べるとすると、やはり、ただのドライブだったなぁと。
仕事が忙しかったので入念なプランを立てたわけじゃなかったからね。
予算の都合もあったし、天気にも恵まれたとはいえないし。
ドライブ感覚の行き当たりばったりは嫌いじゃないけど。

車の機動力は優れているけれども、超長距離にはやはり向かないなぁと。
レンタカーが一番じゃね?(ぁ

とまぁ、こんな感じで、2010年も暮れていきます。
残り出勤日は2日です(ぁ



さて、洗濯でもするかな。



(完)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents