マングローブなう( ゚Д゚) プロローグⅢ

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マングローブなう( ゚Д゚) プロローグⅢ


無理やりプロローグⅢです。
今回は時事ネタになります。

(自称)イスラム国日本人拘束事件


1/20に身代金2億ドルを要求する動画が公開され、1/23の(日本時間で)14:50頃が期限といわれていました。

むしごろうは地デジ難民なので、TVは3年位前に廃棄しました。
ゆえに、TVを見る機会というのは、自宅におらず、どこかTVのある場所へ赴いているときだけとなります。
しかし、そんなむしごろうでもこの事件のことは知っていました。世の中便利なもので、流行の話題はツイッターやフェイスブックのタイムライン上に誰かが発信してくれているのです。
時系列でいうとちょうど西表島に入った後くらいが、期限でした。

本日2/7の時点では、湯川さん、後藤さん、ムアーズ・カサースベ中尉の3人が自称イスラム国というテロリスト集団の凶刃にかかる結果となってしまったことに強い憤りを覚えるとともに、犠牲になってしまった3人のご冥福をお祈りします。

いろんな動画がUPされてますが、怖くて全部見れていません。
部分的には見ましたが。

事件の舞台である中東イスラム圏では、反(自称)イスラム国で一致団結してるとか、世界で日本の左翼だけが(自称)イスラム国を擁護して安倍叩きしてるとか、アメリカは国防費を増大させるとか、ヨルダン国王は自ら空爆に参加して報復してるとか、いろいろ世界は動いているようです。

2015年の1月下旬から2月上旬は、むしごろうのお気楽な南国旅行とともに、こういった凄惨な事件もあわせて、記録・記憶されます。

日本国憲法には「居住移転の自由」という基本的人権があります。
何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。 — 日本国憲法第22条第1項

日本人はどこへ行っても、どこに住んでも良いのです。
西表島に行っても、中東に行っても、紛争地域に行っても良いのです。
しかし、そこで起きた事象に対してその責任を誰がとるのか?

我々旅人は、まずは自衛と自己責任だと思うのですが。
情報が生き残る秘訣です。
テロは悪ですが、後藤さんも軽率でした。
誰にも迷惑をかけずに生きるのは難しいですが、なるべく関係の無い人は巻き込まないように、知恵を絞るべきでしょう。

世の中不条理ですが。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents