ブログ以前/2004年06月25日/報復は報復しか生まない

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
先に仕掛けた方が悪い。

 今回の場合でいうと私なのだが(笑)。ほら、リンク集だけ手抜きでしょ。あれは長時間リニュ作業してたら疲れちゃって、とりあえずペド野郎って書いておいたものをそのままUPしちゃったことに端を発する。

 ただし、悪気が無かったかと言うとそれは嘘になる。

 反応が見てみたかった。好奇心だった。本当はわかっていた。
 奴ならこれくらいのことはしてくるだろう。そうわかりつつもそれをやってしまうことって結構あると思いませんか?

 お互いにそれを理解して(いると思いこみ)、あえてその機会を愉しむ。それを私はやっているのだ。


 あぁ、愉しいなぁ。くすくす・・・。


 その行為は一般的に報復と呼ばれるに過ぎない。端から見れば泥仕合(試合?)でもね。

 中東で頻発してる報復合戦も同じ。思いこみからどちらかが仕掛けて、それが続く。きっとそれをやっているトップの人たちは結果をわかっているに違いない。ただし、この場合は人命に関わるから、できるものならやめた方がいいと思う。まあ、やめれんだろうけど。

 報復合戦も終わるときがいずれ来る。それは①報復相手がいなくなったとき、②自分の不利益が大きくなりすぎたとき、③疲れたとき、④興味が無くなったとき、⑤改心したとき、に訪れる。


 以下それぞれについての理由を述べる。

 ①相手がいなくちゃ続かない。相手も自作自演で作ることはネットの世界ではよくあることだが。

 ②自分が、もしくは自分の大切な人や物が危機に瀕したとき、それでも共倒れを狙っていける人はある意味すごいと思う。私はしない。

 ③上と同じで、疲れたら休みたくなる。ただし、疲労回復後、再開する可能性は大いにある。

 ④と⑤は似ているかもしれない。その行為にただ飽きたからやめるのが前者、その行為の意味に対する考え方を改め、それをしなくなるのが後者。私は改心はたぶんしない。


 以上から考えると私が今行っているこの行為をやめるには、ペド野郎のHPが無くなるか、私のHPが運営に支障をきたすくらい不利益が生じるか、疲れるか、飽きるか。

 たぶん、すぐ飽きると思うが、更新速度が非常に遅いので、それがいつになるかはわからない。


 このサイトは”むしごろうの世界”であり、”虫”についていろいろと語る世界、ではなく、”むしごろう”について語る世界であるということをもう一度ご確認ください。更新箇所でむしごろうが今何に一番はまっているかというのがわかるかと思います。

 作業時間に限りがあると、まともな文章は書けない。早くしないとまた17:30になってしまう。


 それでわ、次回を期待しないで待て。

 *文章表現が某ペド野郎に似ていてもそれは気のせいです。


カテゴリ: [2004年] - &trackback- 2004年06月25日 00:00:00

#blognavi
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents