経験値について

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モンス1体の経験値の求め方


■算出式:
(モンスのレベル × モンスのレベル) + 1

■例えば、スケルトンはレベル10なので、スケルトン1体を倒すと101の経験値がもらえます。
(10 × 10) + 1 = 101

サイクロプス(レベル40)であれば、1601の経験値がもらえます。
(40 × 40) + 1 = 1601

一部例外はあるようですが、基本は上記の通りなので、できるだけ高レベルのモンスを狩るほど良い経験値がもらえることになります。


実際の経験値の求め方


また、上記から、実際の経験値として加算される値(パーセンテージ)を求める場合は、
以下のようになります。

■算出式:
(モンスの経験値 ÷ 自キャラの次レベルまでに必要な経験値) × 100

■例えば、自分がLv49の場合、次レベル(Lv50)までに必要な経験値は、36065092なので、スケルトン1体を倒した場合は、以下のようになります。

(101 ÷ 36065092) × 100 = 0.0003%

この0.0003%が、経験値として加算されることになります。

※経験値は、ゲーム画面上では少数点以下4位までの表示になっていますが、内部的には5以下の桁まであるので±0.0001の誤差は生じます。


PT時の経験値分配について



■算出式:
{(モンスの経験値) × (PTボーナス + プリボーナス)} × {(A × A) ÷ (A × A + B × B ・・・ + H × H)}

  • PTボーナス
    2人PT時=1.04、3人PT時=1.08、4人PT時=1.12、5人PT時=1.16
    6人PT時=1.20、7人PT時=1.24、8人PT時=1.28

  • プリボーナス
    PTにプリがいる場合=0.059、PTにプリがいない場合=0

  • A、B、・・・、H
    A、B、・・・、Hは、プレイヤーA~H(最大8人)のレベルです。

■例1)Lv49の2人PT(プレイヤーA、B)で傲慢ダイアーウルフ(Lv40)1体を倒した時

  • プレイヤーA(Lv49)
    {(1601) × (1.04 + 0)} × {(49 × 49) ÷ (49 × 49 + 49 × 49)}= 832.52(実際の経験値:0.0023%)

  • プレイヤーB(Lv49)
    {(1601) × (1.04 + 0)} × {(49 × 49) ÷ (49 × 49 + 49 × 49)}= 832.52(実際の経験値:0.0023%)

■例2)Lv49 2名(プレイヤーA、B)、Lv50 2名(プレイヤーC、D)、Lv51 2名(プレイヤーE、F)、Lv52 2名(プレイヤーG、H)の8人PT(プリ込み)で、傲慢ダイアーウルフ(Lv40)1体を倒した時

  • プレイヤーA、B(Lv49)
    {(1601) × (1.28 + 0.059)} × {(49 × 49) ÷ (49 × 49 + 49 × 49 + 50 × 50 + 50 × 50 + 51 × 51 + 51 × 51 + 52 × 52 + 52 × 52)}= 252.07(実際の経験値:0.0006%)

  • プレイヤーC、D(Lv50)
    {(1601) × (1.28 + 0.059)} × {(50 × 50) ÷ (49 × 49 + 49 × 49 + 50 × 50 + 50 × 50 + 51 × 51 + 51 × 51 + 52 × 52 + 52 × 52)}= 262.47(実際の経験値:0.0007%)

  • プレイヤーE、F(Lv51)
    {(1601) × (1.28 + 0.059)} × {(51 × 51) ÷ (49 × 49 + 49 × 49 + 50 × 50 + 50 × 50 + 51 × 51 + 51 × 51 + 52 × 52 + 52 × 52)}= 273.07(実際の経験値:0.0007%)

  • プレイヤーG、H(Lv52)
    {(1601) × (1.28 + 0.059)} × {(52 × 52) ÷ (49 × 49 + 49 × 49 + 50 × 50 + 50 × 50 + 51 × 51 + 51 × 51 + 52 × 52 + 52 × 52)}= 283.89(実際の経験値:0.0007%)

■考察
  • 例1)は、実際にとび(Lv49)&イヴレ(Lv49)で試したところ、上記の値(2人とも同じ0.0023%の分配)となりました。(±0.0001の誤差は生じ0.0022%と0.0023%の時があったが。)

    また、上記の算出式なので、PTでの狩りの場合は、モンスへのFAやダメージなどは、経験値分配には直接関係ないことになります。
    実際に、PTを組んだ状態で1人がひたすら叩き、もう1人は一切叩かずに見ているだけでも、2人に平等に0.0023%の経験値が入りました。

  • 上記の算出式なので、PTメンバーのレベル差が大きいほど、経験値の分配比率の差が大きくなります。
    実際に、Lv49とLv1の2人PTでTIなどで狩りをすると、Lv1のプレイヤーには経験値が入りませんでした。(Lv49の分配比率が大きすぎるため。)

  • ただし、低レベルの時ほど、次レベルまでに必要な経験値が少なくてすむため、Lv49とLv25のようなPTの場合、経験値の分配比率はLv49のほうが多くなりますが、実際の経験値ではLv25のほうが多くなります。
    (傲慢ダイアーウルフ(Lv40)を倒した場合、Lv49は1321.11、Lv25は343.90の経験値が分配されLv49のほうが多いのですが、実際の経験値にするとLv49は0.0036%、Lv25は0.5182%となりLv25のほうが多くなります。)

  • また、レベル差がほとんど無いPTの場合は、経験値の分配比率もほとんどかわらないこととなります。さらにPTメンバー全員がLv49~63内のような場合は、次レベルまでに必要な経験値は全員36065092と同じため、実際の経験値にした場合もほとんど変わらないこととなります。(例2)の通り)


PTを組んでいない場合の経験値分配について



ボス狩りなどで、PTを組んでいないプレイヤー同士が同じモンスを叩く場合、経験値の分配が以下のようになります。

■算出式:
(自キャラのヒット回数 × モンスの経験値) ÷ 全員のヒット回数の合計

  • 自キャラのヒット回数は、自キャラがモンスを叩いた中で、実際にヒットした回数になります。
  • PTを組んでいる場合は、上記の算出式は当てはまりません。
  • モンスは攻撃したプレイヤー、および、そのプレイヤーのヒット回数を記録します。
  • FAを取ったプレイヤーは、ヒット回数が2倍されます。

■例1)モンスを倒した際に、FAを取ったプレイヤーがいる場合
  • モンスの経験値を100とする。
  • FAを取ったプレイヤーAのヒット回数が2倍される。

プレイヤーA(FA):ヒット回数4(× 2 = 8)
(8 × 100) ÷ 16 = 50

プレイヤーB:ヒット回数6
(6 × 100) ÷ 16 = 37.5

プレイヤーC:ヒット回数2
(2 × 100) ÷ 16 = 12.5

■例2)モンスを倒した際に、FAを取ったプレイヤーがいない場合
  • モンスの経験値を100とする。
  • FAを取ったプレイヤーがいないため誰も2倍されない。

プレイヤーA(FA):帰還

プレイヤーB:ヒット回数6
(6 × 100) ÷ 12 = 50

プレイヤーC:ヒット回数2
(2 × 100) ÷ 12 = 16

プレイヤーD:ヒット回数4
(4 × 100) ÷ 12 = 33.3

■考察
  • 上記、算出式では、ダメージ等は直接関係しないことになり、ヒット回数のみが考慮されることになります。ですので、ダメージは考えずに、攻撃成功率の高い武器を使い命中率を上げれば経験値の分配が多くなることになります。(魔法攻撃などが考慮されているのか少し気になります・・。)
  • 上記の経験値分配の式がドロップ分配にも使われるのかと考えていましたが、ドロップ分配は、また別式のような気がします・・・。(ドロップ分配にはダメージも考慮されているのではないかと思うので・・。)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|