※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GNCプレミアカップ2008

決勝戦

ナンパ師の頂点を決める伝統あるナンパ全国大会も残りは優勝決定戦と3位決定戦のみとなった。
2008年大会ではあるが最高のナンパ決戦は2009/1/18になります。
GRACYメンバー同士の対決だからこそ、プレッシャーはすごいものになるだろう。
次郎氏 (GNC) VS  今井氏 (GNC)

2009年1月18日(日)inTOKYO
コンディションや移動がない分、次郎氏が有利ともあがっていた決勝戦。
常にライバルとしながらもプライベートでも親交があるだけにお互いが戦いにくい相手といえるだろう。
絶対に負けられないプライドとプライドのぶつかり合い。
1局は2ポイントの差で次郎氏が勝利し、2局も次郎氏が1ポイントの差をつけた。
3局は今井氏が6ポイントの差をつけて勝利を決めた。
この時点で勝率でいえば前回(07)大会の優勝者次郎氏が優勢。
4局目から場所選択もできるだけに得意不得意もでる。
4~5局は次郎氏がエリア2まで2ポイント差をつけた。
次郎氏の優勝は近い段階まできている。
6局は今井氏が起死回生の6ポイントをつけた。
7局は1ポイントながらも次郎氏が勝利。
8局は今大会初のドローとなった。
9局目はアクシデントがあり、次郎氏が勝利。
最終局は大熱戦ともなりながら今井氏が3エリアで2ポイント差をつけた。
勝率で次郎氏が上回るがポイント数では大差をつけ今井氏が勝利した。
これにより次郎氏の2連覇とはならず、今井氏が2年ぶりの優勝を決めた。

優勝者は 今井氏


今回、優勝歓迎会は品川の某ホテルで行われました。
グレイシーナンパクラブメンバーからエイトクラブメンバー、OBのあきら氏など多数のナンパ師が集まりました。
今大会は前大会に引き続き当ナンパ塾の生徒の方も特別に12名招待しました。

3位決定戦

決勝戦と同様で年明けになり、2009/1/17になります。
K氏 (GNC) VS  神野さん (一般参加者)

2009年1月17日(土)inTOKYO
大会前から神野さんはK氏との対戦を熱望しており、勝利したいことも口にした。
6年ぶりの風邪をひいているK氏にとってコンディションとしても厳しいが負けが許されない。
プレッシャーものししかかるであろう。
2局目までK氏が2~4ポイントの差もつけた。
3曲目は神野さんが1ポイントで差をつけ初勝利。
4局目から場所選択もできるだけに得意不得意もでる。
4局目はK氏が全エリアで2ポイントの差で勝利。
5曲目はなんとK氏が風邪の影響で声がでなくなった理由で辞退した。
これにより神野さんが3位に入賞した。
K氏の辞退に関しては本当に残念なことだが風邪で熱がありながらも最善を尽くしたことは誰も感動した場面であった。
3位は 神野さん (一般参加者)






このページは決勝戦・3位決定戦
   ↑ ↑
決勝ファイナルの結果
   ↑ ↑
本選ファイナルの結果
   ↑ ↑
予選ブロックの結果
~今大会の流れ~

出場者及び審判の方へ

※一般参加者の連絡口→gracyclub@yahoo.co.jp
※審判員の連絡口→gracynanpaclub@mail.goo.ne.jp