キャラクター

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター目次

【あ行】


蒼葉 梢

cv:新井 里美
本作品のヒロイン。主人公の白鳥隆士とははとこ同士。
鳴滝荘の大家で、管理人室に在住。青華短大付属高校に通う女子高生。温和な性格だが、天然。
解離性同一性障害を患っており、精神的なショックを受けると4人の他の人格変わってしまう。
幼い頃から梅干が大好物。
詳しくは蒼葉梢のページを参照のこと。


蒼葉 総一郎

蒼葉梢の祖父で、前鳴滝荘管理人。彼の葬儀の際、梢と白鳥は初めて出会う。


蒼葉梢の両親



赤坂 早紀

cv:新井 里美
蒼葉梢の副人格の一人。サバサバした性格で口より先に手がでるタイプだが、根は純情で正義感が強い。梅酒しかのめない下戸だが必死にそのことを隠している。
詳しくは赤坂早紀のページを参照のこと。


阿甘堂のお姉さん / 旭さん(仮)

阿甘堂の看板娘。「旭さん」とは脇役天国でのニックネームである。


あくまたん

UFO CAP-TUREの景品。隆士が梢にプレゼントした


朝美呼び出し男子

まひるが学校に来た時に、朝美を呼んだ男子


アスモデ

部長?が召喚する


圧巻ベア~

中に入って飛び跳ねるアトラクションのバルーン。珠実が梢の誕生日にプレゼントした。


あとがき地獄よ~んのゲスト

毒ピンとラブラブのあとがき地獄よ~んの時に呼ばれたゲスト。誰も誰だか知らなかった。


姉(アニメ11話)

cv:升 望
アニメ11話のキャストで「姉」を表記されている人物。おそらく鯛焼き少女?と思われる


亜米利加的犬

隆士がヨ~ちゃん?から5000円で買った大きなぬいぐるみ。梢の誕生日にプレゼントした。


アルティメット番長 力

早紀と隆士がゲームセンターで対戦した格闘ゲームで、早紀が使っていたキャラ


いじめられっ子



いぬ夫

金沢魚子が名づけた流星ジョニー?の名前。


丑三の石像

丑三が作っていた石像


映画を観てる女

隆士の頭で映画が見えにくかった女


エミリー

スクリーミング4に出演


エロール / 友人A / 翼(仮)

cv:時田 光
皇デザイン専門学校生徒で、白鳥隆士の級友。女好きで尻の軽い人物だったが麗子(白鳥隆士が女装した姿)に出会ってからは変わった。現在は三千代?と恋人関係(?)にあるようである。妹に「舞子」がいるが、関係は最悪である。脇役天国では「翼」というニックネームをもつ。
詳しくはエロール?のページ参照のこと。


弟(アニメ11話)

アニメ11話のキャストで「弟」を表記されている人物。おそらく鯛焼き少年?と思われる


OTTOKEI

隆士の目覚まし時計


男! 犬太郎

初詣のときに売っていた


【か行】


型抜き青短校生徒

蒼華祭で型抜きの審査をしていた生徒


ガルノフ

珠実が召喚する


木彫りの女

木彫りをしている。たまたま出会った沙夜子に木を渡したところ、リアルな木彫りの朝美になっていたため、沙夜子を探している


弓道少女A

cv:森山 理来
アニメ版では弓道ちゃんはこう表記される。おそらくAの方


弓道ちゃん

いつも蒼葉梢茶ノ畑珠実と一緒にいる。学園祭(青華祭?)では5本300円の射的の店を出したが、珠実に楽々と豪華賞品を持っていかれる。テストの順位が204位だったためどうやら頭はよくないようだ。


釘バット / 友人B / 瑞穂(仮)

皇デザイン専門学校の女生徒。エロール?の暴走を釘バットで沈める。アニメではメガホンに変わっていた。おじさまが好き。
詳しくは釘バット?のページ参照のこと。


黒崎

黒崎沙夜子?の夫で黒崎朝美?の養父。親の顔を知らない孤児。水無月の家で庭師をやっていた時に沙夜子と愛し合い、駆け落ちした直後に交通事故で亡くなっている。



黒崎 朝美

cv:天神 有海
鳴滝荘5号室在住。黒崎沙夜子?と共に暮らしている。
双葉台第二中学校?の2年生で、友達にも好かれている。
沙夜子、またその夫である黒崎?とも血は繋がっていない。
義母・沙夜子とは正反対で、しっかりもののポジティブな性格の持ち主。黒崎家の内職の大半は彼女が行っていると思われる。沙夜子とは血縁関係がないが、本当の母親のようにしたっている。
詳しくは黒崎朝美?のページ参照のこと。


黒崎 沙夜子

cv:藤原 美央子
鳴滝荘5号室在住。黒崎朝美?と共に暮らしている。
ネガティブな性格で、自殺癖(アニメでは逃亡癖)がある。
内職をして生活をしているがてんで効率が悪くはかどらない、すぐ昼寝を始めてしまうようなダメ人間。ただ、生活に関係のないこと(チェス、バイオリン、彫刻)が得意。
じつは水無月家のお嬢様であったが、当時の庭師・黒崎?(交通事故にて他界)と駆け落ち婚をしているため家族とは絶縁関係となっていた。現在は和解、度々朝美と共に遊びに行くようになった。
朝美とは血縁関係は無いが、その愛情の注ぎ方は本物の母親同然である。
詳しくは黒崎沙夜子?のページ参照のこと。


金沢 魚子

cv:新井 里美
蒼葉梢の副人格の一人。精神年齢6歳。好奇心旺盛でいろいろな事に興味を持ち、一度何かに興味を持つとおさまるまで大人しくならない。ジョニーがお気に入りで、灰原から奪い去ったこともある。
詳しくは金沢魚子のページ参照のこと。


グラシア=ラポラス

沙夜子の夢で部長が召喚した


グレートネコロンダー

魚子をまくために恵が投げたぬいぐるみ


クロ



小島 あきら

作者。モノリスのような自画像で、あとがき地獄に登場。アニメ版では絵として登場。


紺野 棗

cv:新井 里美
蒼葉梢の副人格の一人。人見知りな性格で、白鳥と出会う前は住人に名前すら伝わっていなかった。しかし、白鳥と仲良くなった事でだいぶ打ち解けてきた傾向にある。
手品が得意。基本的に言葉数は少なく、語尾に「…かも」をつける。
詳しくは紺野棗のページ参照のこと。


【さ行】


境レポーター

テレビ番組のレポーター


サクラ

cv:猪口 有佳
水無月家のメイド。ドジで失敗ばかりしている。「ふぇ~」が口調。
ヒロ?の姉。
詳しくはサクラ?のページ参照のこと。


さっちゃん

cv:渡辺 明乃
黒崎朝美?の級友。大阪弁を話す。三千代?の暴走を、辞書や六法全書などの背表紙を振り下ろして沈める。好きなものは朝美と分厚い本。
詳しくはさっちゃん?のページ参照のこと。


さめざめたまみ号

珠実が海で乗っていたサメ型の浮き乗り物


沙夜子のトマトかに

沙夜子がトマトで作ったカニ


柴羽 龍太郎

桃乃恵?の彼氏。現在は外国で映画の勉強中。恵とは国際電話で話をしつつ、定期的にエアメールを送っている。


ジャック・イン・チェイン



しょくパンダ

現在隆士が使っている茶碗に描かれている


ショドーシャトーの先生

書道教室の先生


書薄書房の店長

書薄書房の店長


白鳥 隆士

cv:白石 涼子
本作品の主人公。ヒロインの蒼葉梢とははとこ同士。
鳴滝荘2号室在住。絵本作家を目指し皇デザイン専門学校?に通う専門学校生。学校が実家から3時間の位置にあるため、通学時間節約のために上京し鳴滝荘の住人となる。
詳しくは白鳥隆士のページを参照のこと。


白鳥 隆子

白鳥隆士が女装した姿の通称。
茶ノ畑珠実によると『その気になれば新宿でNO.1を取れるほどの器』だと言われ、男性嫌いの緑川千百合ですら気づかない程。
商店街へ逃亡した際、エロール?に一目惚れされ、「麗子さん」と命名された。
詳しくは白鳥隆子のページ参照のこと。


シルエットエディ

デパートに売っているお皿に描かれていた


シロ



銀 雅

cv:木下 紗華
皇デザイン専門学校?の講師。笑顔を絶やさないおっとりした人に見えるが、宿題を忘れたり授業に集中していなかったりする生徒が居ると折檻?を行う。珠実とは盟友関係を結んでいる。
詳しくは銀雅?のページを参照のこと。


親切なお姉ちゃん

朝美に携帯電話の使い方を教えてくれた人


スーパーマルカツの女店員

スーパーマルカツの店員


スクリーミング4の怪人

スクリーミング4に出演


鈴原 綾乃

cv:木下 紗華
桃乃恵?の同期の大学生。本条巧?と交際中。趣味は空手。


それ(ハル)

隆士の絵本に出てくる、植物?


【た行】


鯛焼き少女

鯛焼きの頭をめぐってけんかしていた


鯛焼き少年

鯛焼きの頭をめぐってけんかしていた


タチバナ

cv:木下 沙華
水無月家の優秀なメイド。車やバイクの運転、銃の扱い、射的やダーツなどいずれも達人クラス。基本的に感情を外には出さないが、水無月家の人々(特にまひる)をとても慕っている。サクラ?の教育係も行う。
詳しくはタチバナ?のページ参照のこと。


タチバナのくまたん

タチバナが朝話しかけたりするぬいぐるみ


単行本背表紙のウサギ



大冒険の怪物

映画研究部製作の映画に登場した怪物。


大冒険の姫

映画研究部製作の映画に登場した姫。


大冒険の勇者

映画研究部製作の映画に登場した勇者。


茶ノ畑 珠実

cv:堀江 由衣
鳴滝荘1号室の住人。蒼葉梢の親友、梢に対する感情は同性愛に近いものがある。カメラを常に持ち歩き激写チャンスを窺っている。
梢と知り合う前はなんでもソツなくこなしてしまう天性の才能から、喜怒哀楽の感情が欠落していた。語尾は「です~」など、間延びさせている。
詳しくは茶ノ畑珠実のページ参照のこと。


店主(アニメ11話)

cv:伊藤 静
アニメ11話のキャストで「店主」と表記されている人物。おそらく阿甘堂のお姉さん / 旭さん(仮)?と思われる。


デドリー



トラ



とり



とりのえさ



どすコイ



ドチンピラ



ドロボウねこ



ドワルガー



どんとコイ



【な行】


にせ麗子

エロールが麗子(白鳥隆子)に見間違えた人物


ニャンタ



猫のぬいぐるみ



【は行】


灰原 由起夫

cv:堀内 賢雄
鳴滝荘6号室の住人。自分の口からは何も話さず、流星ジョニー?を使った腹話術で会話をしている。本職は小説家。住人からも忘れられているほど存在感が薄く、ジョニーから「浮いている」といわれる始末。いつもタバコをすっていて、暇なときは庭の池で釣りらしきことをしている。
詳しくは灰原由起夫?のページ参照のこと。


HAPPY SWAN



HAPPY SWAN CRYSTAL



半額おじさん



ハルのおくさん



ハルのおとこ



PUSSY CAT CLOCK



パプッペ



パポップ



ヒロちゃん

cv:木下 華(アニメ版DVDの箱でのみ確認可能)
管弦楽同好会の会長。指揮者しかできない。会員は会長含め3名。サクラ(水無月家のメイド、下記参照)の妹。「ひあ~」が口癖で、梢を「梢ポン」と呼ぶ。
詳しくはサクラ&ヒロ?のページ参照のこと。


ピペッポ



福引きおじさん



フリーライターの由美子

恵の怖い話に出てくる人物


部長

cv:伊藤 静
オカルト研究部?の部長。自称、悪魔崇拝者(サタニスト)。なじられるとよろこぶマゾヒスト?でもある。占いが得意。神社に行くと神気にあてられ、性格が真逆、世界中の幸せを願うような人物になってしまう。
詳しくは部長?のページ参照のこと。


プピッパ



ヘブンイレブンアルバイト中本さん



ヘブンイレブンの店長



ペプッポ



ホモスキー / 友人C / 理想奈(仮)

cv:森山 理来
皇デザイン専門学校の女生徒で、白鳥の級友。オタクで腐女子。コスプレや、同人誌を書くなどの趣味を持っている。コスプレイヤーとしての名は「ニーナ」。脇役天国?では「理想奈ちゃん」というニックネームを持つ。
詳しくはホモスキー?のページ参照のこと。


黄有麗(ホァン・ヨウリー)

ヨ~ちゃん?の本名。


本条 巧

cv:飯田浩志
桃乃恵?と同期の大学生。鈴原綾乃?と交際中。趣味は天体観測。


ボールをなくした青短校生徒 / 金魚すくいのお姉ちゃん




【ま行】


麻雀ゲーム見てる男子



マッドサイエンティスチャー狂

早紀と隆士がゲームセンターで対戦した格闘ゲームで、隆士が使っていたキャラ



マフィア(猫)



ミイラ女

cv:森山 理来
アニメ版ではミイラちゃんはこう表記される。


ミイラちゃん

青華祭のお化け屋敷でミイラをしていた人。脇役天国にも登場。


ミケ



みっちゃん

cv:森山理来
朝美は三千代?をこう呼ぶ。また、アニメ版では基本的にこの表記。


みっちゃんパパ

三千代の父親


三千代

黒崎朝美?の級友。愛称はみっちゃん。お金持ちだが、土地成金なので、水無月家を必要以上に意識している。普段威張っているが、実は寂しがりや。ツンデレの気質あり。常に扇子を2本所持している。
エロール?とは恋人関係(?)にある。
詳しくは三千代?のページを参照のこと。


緑川 千百合

cv:新井 里美
蒼葉梢の副人格の一人。その人に合う正しい服飾を見つけ出す事が使命だと思っているが、自分が正しいと思えば相手がいやがろうと強制的に着替えさせてしまう。
口癖は「Correct!!」。これは“正しい”という意味だが、基本的に自分の都合のいいときに使う。珠実とのコンビネーションは抜群。可愛い女の子が大好きで、極度の男性嫌いである。
詳しくは緑川千百合のページ参照のこと。


水無月 丑三

cv:辻 親八
黒崎沙夜子?の父で彫刻家。頑固者で厳格だが、根は娘思いで愛妻家。
詳しくは水無月丑三?のページ参照のこと。


水無月家の運転手

水無月家の運転手さん。地味な役柄な割には朝美を学校に送った時や初詣に行ったときも存在感がある。


水無月 まひる

cv:斎藤 梨絵
黒崎沙夜子?の妹。幼少時代をイタリアで過ごしたため、日本語がぎこちない。感情を顔に出さないが、涙もろい。黒崎朝美?とは友人関係にあるが、戸籍上は叔母にあたる。
詳しくは水無月まひる?のページ参照のこと。


水無月 夕

cv:三石 琴乃
黒崎沙夜子?の母。光にめっぽう弱く、逆に夜になると元気がみなぎる。丑三の強気な態度を杖で沈める。
詳しくは水無月夕?のページ参照のこと。


メガホン女 / 友人B子

cv:升 望
皇デザイン専門学校の女生徒。アニメ版ではこう表記される。ただし、実際にこう書かれているのはまほらばのDVDの説明書のみ。
詳しくは釘バット?のページ参照のこと。


メグミ

珠実の怖い話に登場する人物


元オールドヤンキーA(ツヨシ)



元オールドヤンキーB



元オールドヤンキーC



ミケ



桃乃 恵

cv:浅野 真澄
鳴滝荘3号室の住人。鷲田大学に通う大学生だが、一年時に単位を多くとっていたため自主休学中。
中学生のときより紫羽龍太朗?と付き合っている。現在は紫羽が映画の勉強のために海外へ行っているため遠距離恋愛中。彼の影響からか彼女もかなりの映画好きで、B級・C級映画をこよなく愛する。
宴会を開く張本人であり、鳴滝荘では中心人物的な存在になっている。
詳しくは桃乃恵?のページ参照のこと。


【や行】


八百長のおじさん

八百屋「八百長(やおなが)」の店主。


八百長の親父

cv:飯田浩志
アニメ版では八百長のおじさん?はこう表記される。
ただし、「八百長の親父」はまほらばDVD2巻の説明書の表記で、アニメ4話のキャスト表記では「オヤジ」、アニメ13話のキャスト表記では「親父」と表記される。



ユウレイ女

cv:升 望
アニメ版では幽霊ちゃんはこう表記される。


幽霊ちゃん

青華祭のお化け屋敷で幽霊をしていた人。脇役天国にも登場。


ヨーちゃん

cv:森山 理来
アニメ版ではヨ~ちゃん?はこう表記される


ヨ~ちゃん

現在、阿甘堂の店員。デパートの宝石店店員、占い師、ライフセーバーなど様々な職についている。不法入国者であり、本人は鈴木花子が本名だと言い張っているが、本名は黄有麗(ホァン・ヨウリー)らしい。


【ら行】


麗子さん

白鳥隆士が女装した姿に対してエロールが名づけた。(ちなみにエロール本人は白鳥であることに気づいていない。)


流星 ジョニー

灰原由起夫?が常に手につけている人形。灰原が話すべきことを代弁している。金沢魚子に奪われ「いぬ夫」と命名される経験を持つ。
詳しくは灰原由起夫?のページ参照のこと。


レッサーパンダ



【わ行】


綿毛のロイ



ワルショーネ

置物。アニメ開始前の警告では動いていた。


【英数】


【その他】


*

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|