883 :無名草子さん:2008/11/09(日) 09:56:15
藤沢道郎『物語 イタリアの歴史』
たしかに良書だろう。しかし、モンタネッリのルネサンスの歴史やローマの歴史を
読めば、それらとは雲泥の差があることに気づくだろう。通史ではないとか、
分量が違いすぎるとかいろいろ文句もあるだろうが、それでもどちらかを選べと
いうのならモンタネッリの著作を読むべきだ。新書だから文庫だからなどという
分類は無意味だ。

⇒アマゾンリンク


[参考書籍]

モンタネッリ『ローマの歴史』(中公文庫)
モンタネッリ『ルネサンスの歴史』上下(中公文庫)

 

2ch厨房が選ぶ新書ベスト @wiki
http://www1.atwiki.jp/test/pages/3774.html