アメリカ会計検査院発表からみたアメリカ財政破綻宣言の解釈


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

420 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/06/06(金) 19:32:25 ID:mXtuBK6G
419

つい最近、First integrity Bankが破綻し、
昨日はモノライン保険会社の格付けが下がりましたよ。

423 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 20:47:26 ID:kTRJfCTs
420
まあ、そう一喜一憂するな

http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080606c8ASB7IAA05060608.html
米国株、ダウ平均213ドル高――小売・石油高い、ナスダック1月以来高値 日経 20080606

 【NQNニューヨーク=荒木朋】
 5日の米株式相場は大幅高。ダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発し、前日比213ドル97セント高の1万2604ドル45セントで終えた。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は大幅続伸。46.80ポイント高の2549.94で終え、1月3日以来の高値で終えた。底堅い経済指標や小売り各社の既存店売上高を好感した買いが優勢になった。

 早朝発表された週間の新規失業保険申請件数は減少。5月の既存店売上高は全体が市場予想を上回る結果となった。
 米雇用情勢や消費に対する過度の懸念が後退し、幅広い銘柄に買いが入った。携帯大手ベライゾン・ワイヤレスが同中堅のオールテルを買収すると発表。先行きの収益期待からベライゾン・ワイヤレスに出資するベライゾン・コミュニケーションズが大幅高となった。

 この日は原油先物相場が急反発した。ただ、消費関連株への売り圧力は限られた。既存店売上高がおおむね好調で小売株は買いが入ったほか、コスト削減策を発表したコンチネンタル航空など航空株も買われた。
 一方で、時価総額の大きいエネルギー関連株は大きく上昇した結果、株価指数の押し上げにつながった。

 午後にスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がMBIAなど金融保証会社(モノライン)の格下げを発表。これを受けてMBIAのほか金融株に売りが出たが、悪材料出尽くし感からか売り一巡後は買い戻しが入った。
 金融株が持ち直したことで市場心理が一段と好転し、取引終了にかけて株価指数は一段高となった。

 S&P500種株価指数は26.85ポイント高の1404.05で終えた。業種別S&P500種株価指数は「エネルギー」の4%超上昇を筆頭に全十業種が上げた。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は1.1%高で終えた。

 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約13億1500万株(速報値)、ナスダック市場は約22億2000万株(同)。
(略)

424 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 20:52:18 ID:kTRJfCTs
422
まあ、君は常識がないな
若くて未熟だから仕方ないが

浜田 和幸とか田中 宇とかのトンでも話しにすぐ乗せられてw>>15

425 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:04:51 ID:kTRJfCTs
420
つい最近、First integrity Bankが破綻し、

ああ、こんなことを言う人が・・・
ま、様子を

http://gaitame-nomura.cocolog-nifty.com/day/
FXブログ│野村雅道のID為替研究所(Day)

2008年6月 4日 (水)
  着々と、シナリオ通り
6月4日(水)「着々と、シナリオ通り」本日は外為TVマーケットビュー、チーファンラマアップ致します

 昨夜ブルームバーグTV(英語版)ではバーナンキ議長、ソロス氏(議会証言で原油バブルだがすぐに下がらない、米国リセッションの一因と発言)と登場しドルが上昇、原油価格が下落した(原油下落はクウェートのOPEC増産示唆もあった)。

 バーナンキ議長は物価の安定を強調、それに波及してドル安がインフレを招くとした。
 まさに、着々と政策がサブプライム問題からインフレへシフトしていることを証明している(ベアスターンズ買収→G-7→FOMC→ベンさんドル安懸念)。
 サブプライム問題については過去の事であり、今後も格下げ、損失、減益、破綻、増資、トップ辞任と報道しやすい材料が出るが、為替ディーラー(デイトレ)は過去を封印する仕事だ。前向きにいきたい。
 過去を忘れないと目の前のおいしい材料に反応しにくくなってしまう。どこの国も今年は景気は悪い数字が出ることは織り込み済み。

 FRBは日銀より為替相場に権限を持つ。日本は財務省から日銀へのトップダウンだが、米国はFRBも自己勘定で介入する(参考=外国為替市場の最新知識、クロス、国際通貨研究所訳、東洋経済新報社)ので議長の発言の影響力も大きい。
(略)

2008年6月 3日 (火)
残務処理続く
6月3日(火)「残務処理続く」本日は南十字星(豪ドル)リポートアップ致します

 昨日早朝の米銀破綻( First Integrity Bank NA, Staples, MN)、英住宅債権会社(BRADFORD & BINGLEY )の決算悪化でのミニリスク回避で一日を通してはポンドが売られ、円が買われたが東京市場ではドル円はこじっかりとしていた。
 月曜日や月初の外貨投信、外債の払い込みなどがドル円を支えてのだろう。東京市場は思惑投機市場ではなくあくまでも実需のカバー市場である。
 ドルは昨日全体的には上昇した。売られたのはユーロ、ポンド、カナダ、南アランド。買われたのは円、豪ドル、NZドル、スイス。
(略)

426 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:06:10 ID:kTRJfCTs
421
乙!
ま、がんばってくれw

427 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:10:52 ID:rAE3HHk5
424
まあ、君は常識がないな
若くて未熟だから仕方ないが
浜田 和幸とか田中 宇とかのトンでも話しにすぐ乗せられて

浜田氏は全くトンデモではないし、
田中氏も陰謀論を除去すれば経済関連の記事は至ってまとも。
この二人をトンデモだと主張する事からあなたのポジションは明らかだな。

428 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:21:22 ID:kTRJfCTs
427
浜田氏は全くトンデモではないし、

ああ、そうなん?
じゃ、筆者に出した下記の宿題を代わりに頼むよ
要は、浜田 和幸の「2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った」の一次資料を示してほしいと

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209274184/820
http://moneyzine.jp/article/detail/44395/
バフェットやビル・ゲイツなど大富豪がドルへ決別宣言
浜田 和幸 2008年04月03日 10:11

 実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った。
 その内容は衝撃的なもので、「累積赤字が53兆ドルを突破しており、救済の可能性はゼロに等しい」というもの。
<略 引用おわり>

2007年11月は、上の英文の日付 December 1, 2006、文京シビックホール2007.8.24.とも異なり、新しい
で、アメリカ会計検査院のページに調べに行くと
http://www.gao.gov/docsearch/app_processform.php?app_id=docdblite_date&page=All
Reports and Testimonies
Browse by Date
Results for: November 01, 2007 - November 30, 2007
Sorted by: Date within each Topic

で、次かなと
Financial Management (5 items) U.S. Financial Condition and Fiscal Future Briefing
GAO-08-340CG November 30, 2007
Summary (HTML) Full Report (PDF, 46 pages) Accessible Text
http://www.gao.gov/cghome/d08340cg.pdf
で、これがパワーポイントのスライド風で、良く分からんのよ(経済専門用語が多いからw)
でも、浜田 和幸のいうような話は、グラフから読み取る必要があるのかなと
(引用おわり)

430 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:33:04 ID:kTRJfCTs
427
田中氏も陰謀論を除去すれば経済関連の記事は至ってまとも。

ああ、そうなん?
でも、こんなのが・・・w

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%AE%87
 記事が本人の希望的観測で書かれる事がしばしばあり、予想が外れる事も少なからずある。
 また情報源が信用できないインターネットの新聞記事であることがあり、最近ではジョークとして書かれた風刺をそのまま事実として引用している(2007年10月9日「弱いが強いイスラエル」)。
 そういったことを理由に記事や田中の解釈には是非がつきまとう

イラク戦争は自滅戦略である

 イラク戦争とその後の統治は完全に失敗である。
 米国には国際関係の専門家が世界一いるのだから、本気でやれば失敗するはずがない。
 これをわざと失敗することで[2]、米国の軍事的敗北と、外交的な権威の失墜、戦費による財政の悪化を図り、全ての面で米国の覇権を崩壊させる事を目的とした戦争であろう。
 これもネオコン内の多極主義者の策略と考えられる。

431 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:35:52 ID:kTRJfCTs
427
この二人をトンデモだと主張する事からあなたのポジションは明らかだな。

おいらのポジションは明らかだよ、最初から>>1-19w

433 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 21:44:28 ID:kTRJfCTs
428
ああ、アメリカの会計検査院のリンクが切れている
これだね

http://www.gao.gov/
この中で、どこか会計検査院のレポートの検索ができた

そこで、2007年11月に絞って検索したんだ
浜田 和幸を擁護するんだったら、それくらいやってやれや

2007年11月付けの一次資料をきちんと示してもらえれば、前言は撤回するよ

434 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/06/06(金) 21:56:23 ID:mXtuBK6G
433

既に資料は提示して、内容の一部を英文でここに貼り付けておいただろうが。
お前は自分の非を認めない劣悪な愚者だ。

439 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:17:13 ID:rAE3HHk5
ID:kTRJfCTs
つまりあなたは親米派のネット工作員なわけだね。
浜田氏の発言のソースなんて本人に聞くしかないわけで、
トンデモだと思うなら氏に直接問い合わせればいいことでは?
もっとも、あなたはソースを教えてもらったところで絶対にアップしないだろうけどね。

田中氏も陰謀論を除去すれば経済関連の記事は至ってまとも。
ああ、そうなん?
でも、こんなのが・・・w

陰謀論を除去すれば、と書いている横から陰謀論セットの話で誤魔化すわけですか。
しかもこちらは「経済関連の記事は至ってまとも」ときちんと書いていますよね。
ま、あなたが自爆されるのは勝手ですが。


あっ、そうそう。
浜田和幸、田中宇と「氏」すらつけず呼び捨てにして悪意を剥き出しにする理由はなんですか?
お答え願いますよ。あなたがただの礼儀知らずで、品性の欠片すらない人物というだけなら、それでも構いませんが。
どこの誰かも明かさない匿名の投稿者と異なり、
署名で記事を書く二人の方が、あなたより数段信用性はあるわけですがね。

441 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:28:40 ID:kTRJfCTs
434
ほい
これだろ?(下記)

この会計検査院によるレポートが2007年11月付けの一次資料だってことを立証してくれるかな?w>>428
まさか2006年のレポートってことはないだろうな、おいww>>16
早く立証してくれよwww>>15

資本主義というOSは不具合が多発だ!part6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209274184/672
672 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/16(金) 18:21:31 ID:R9JMalX6
米国の会計検査院によるレポート四ページ目の一部抜粋。

Despite improvement in both the fiscal yea 2006 reported liabilities,
net social insurance commitments, and other fiscal exposures continue
to grow and now total approximately $50 trillion, representing
approximately four times the Nation's total output(GDP) in fiscal
year 2006, up from about $20 trillion, or two times GDP in fiscal
year 2000. As this long-term fiscal imbalance continues to grow,
the retirement of the "baby boom" generation is closer to becoming
a reality with the first wave of boomers eligible for early retirement
under Social Security in 2008.Given these and other factors, it seems
clear that the nation's current fiscal path is unsustainable and that
tough choices by the President and the Congress are necessary in order
to address the nation's large and growing long-term fiscal imbalance.

total approximately $50 trillion=総計で約50兆ドル
it seems clear that the nation's current is unsustainable
現在の財政が持続不可能なのは間違いないであろう。

443 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:42:22 ID:kTRJfCTs
429
面白いヤツきたね
ま、マターリしていきな

浜田和幸、田中宇と「氏」すらつけず呼び捨てにして悪意を剥き出しにする理由はなんですか?

まずこれからいくかな。
一つは、「氏」と呼ぶに値するものを感じないからだけど
二つには、めんどうだから・・・、おれが福田康夫と書いたら不遜かね? 福田康夫さまとでも? 小沢一郎は? オバマは? ヒラリーは? ブッシュは? プーチンは?

444 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:44:11 ID:kTRJfCTs
439
どこの誰かも明かさない匿名の投稿者と異なり、
署名で記事を書く二人の方が、あなたより数段信用性はあるわけですがね。

ここは2ちゃんねる。いわずもがな。それぞれが判断することで、あんたがそう思うのは勝手だよw

445 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:48:38 ID:rAE3HHk5
443、444
また随分と頭の悪いレスを返してくるね。
「氏」とつけていない時点で悪意がある事を証明してるでしょ。
しかも比較対象に公人である政治家を持ってくるとか真正のアホですか?

どこの誰かも明かさない匿名の投稿者と異なり、
署名で記事を書く二人の方が、あなたより数段信用性はあるわけですがね。

ここは2ちゃんねる。いわずもがな。それぞれが判断することで、あんたがそう思うのは勝手だよw

2ちゃんだろうが3ちゃんだろうが匿名と署名記事を比較すれば信頼度が高いのは後者。
それそれが判断するとかという話じゃないんだが?
しかもソースが知りたければ直接本人に聞けば良いのに、それすらせずソースがないを連呼。
どこの世界にソースもなく署名記事を書く奴がいるのか正直聞きたいくらいだわ。
記事がアップされてから2ヶ月も経っているわけで、
本当にソースなしで記事を書いたなら、とっくにその事実が露見して浜田氏は失業してるでしょ。

446 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:49:21 ID:kTRJfCTs
439
陰謀論を除去すれば、と書いている横から陰謀論セットの話で誤魔化すわけですか。

おれの>>430をちゃんと読んだか?
おれの地の文は、”ああ、そうなん? でも、こんなのが・・・w”まで

あとは公開情報
で、その公開情報には、”陰謀論を除去すれば”という限定なないわけで

”陰謀論を除去すれば”はあなたの私見でしょ?
それはそれで結構なことで、あなたはそれを主張すればいいじゃない、どうぞ

しかもこちらは「経済関連の記事は至ってまとも」ときちんと書いていますよね。

実例をしめしてくれるかな?

447 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:52:43 ID:rAE3HHk5
446
コピペすると分量が膨大になるんで直接読んでおいで。


448 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 22:57:20 ID:kTRJfCTs
445
しかも比較対象に公人である政治家を持ってくるとか真正のアホですか?

あれ? お二人ともネットにプロとして文を公開しているんじゃないの?
その文に責任を持つんだろ? それとも責任を持たないと公言しているのか? なら公人ではないと認定するけど

しかもソースが知りたければ直接本人に聞けば良いのに、それすらせずソースがないを連呼。

別に、ソースに興味があるわけでない
浜田の記事の信憑性に興味があるわけで

記事がアップされてから2ヶ月も経っているわけで、

逆だろ。2ヶ月も経ってというか、問題にしているのは、2007年11月の米国会計検査院のレポート
それからすれば、半年以上経つ
で、そのポートが一次資料として示されていませんねと

本当にソースなしで記事を書いたなら、とっくにその事実が露見して浜田氏は失業してるでしょ。

いや、そんなことはない
エンタテナーとしてやれるぜw

449 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 23:04:26 ID:rAE3HHk5
448
あんたは政治家と民間人の違いも判らない馬鹿じゃないだろ。
つまらない屁理屈並べ立てて自分を追い込むなよ。

別に、ソースに興味があるわけでない
浜田の記事の信憑性に興味があるわけで

日本語になってない。

逆だろ(中略)示されていませんねと

ただの屁理屈。

いや、そんなことはない
エンタテナーとしてやれるぜw

んなわけねえだろ。いい加減にしろよ。

こりゃ筆者も呆れるわけだ。

450 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 23:19:00 ID:kTRJfCTs
447
ありがとう
これ、見た。つーか、”アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ”は見てたから、ログ残っている

田中 宇ちゃん、経済強くないと思うよ
彼は、本質はニュース屋でしょ
http://tanakanews.com/080510crisis.htm
アメリカの覇権は延命する?
2008年5月10日  田中 宇


で、”アメリカの覇権”ってなにを意味するんだ?
経済覇権か政治覇権か
いや、最後の”▼実体経済の崩壊を見ると延命は困難”を読むと
”中長期的には、世界の通貨体制は多極化の方向にある。 ”とあるけど、ドルの基軸通貨としての地位が危うい?
最後の文章がぐしゃぐしゃ

経済覇権か政治覇権かドルの基軸通貨としての地位か
その全部か?
なにが言いたいのかな?
要は危機感を煽りたいのか?
きっとそうなんだろうな

451 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 23:19:38 ID:J3A3Vz7Z
念の為に補足しておくが、浜田氏はあの記事の後も普通に専門家として活動を続けてる(下記はその一部)。
あの記事がID:kTRJfCTsが言うような適当な記事だったなら絶対にありえない話だ。

2008年06月06日 UP 
本日(6月6日、土曜日)、午後5時、「朝日ニュースター」(ケーブルTV)の「頂上決戦」に出演し、
「どうなる中国経済」というテーマで議論します。是非、お楽しみ下さい。
2008年06月02日 UP ネットマガジン
「マネージン」の連載を更新しました。第9回のテーマは「インド経済の実力」です。ご一読下さい。
2008年05月30日 UP 
日経BPのネットマガジン「スキルアップ講座」に小生のインタビュー記事が掲載されました。
2008年05月10日 UP 
ネットマガジン「マネージン」の連載を更新しました。
第8回目のテーマは「米大統領選挙の裏側で激化するヘッジファンドのマネーゲーム」です。ご一読下さい。
2008年05月07日 UP 
ネットマガジン「フィーメール」の連載を更新しました。今回のテーマは「チベット問題」です。
2008年05月03日 UP 
5月6日に来日する胡錦濤国家主席の知られざる素顔を『フラッシュ』最新号で紹介しました。
2008年05月02日 UP 
本日と明日、TVとラジオの番組に出演します。
日本テレビ「太田総理」とラジオ日本「青葉ひかるのガンバレ日本!」です。お楽しみ下さい。
2008年05月01日 UP 
ラジオ日経の「今すぐ聴く!オンデマンド」放送で小生のインタビューが聞けるようになりました。
2008年04月30日 UP 
本日(4月30日、水曜日)、午後5時から「ラジオ日経」
(短波放送、HPからもインターネットラジオにアクセスできます)「深野康彦のマネーマガジン」に生出演します。
2008年04月28日 UP 
本日(4月28日、月曜日)午後9時の「たけしのTVタックル」
(テレビ朝日)にてチベット問題と北京五輪についてコメントします。お楽しみ下さい。


452 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 23:35:57 ID:kTRJfCTs
449
こりゃ筆者も呆れるわけだ。

こりゃ面白い
筆者の友達かよ

あんたは政治家と民間人の違いも判らない馬鹿じゃないだろ。

なんなんだよ? ”「氏」とつけていない時点で悪意がある事を証明してるでしょ”>>445か? 好意を持ってないのは事実だけど・・・
「氏」はつけないよ。おれの勝手だろ? いちいち指図されなきゃいかんの? あんた浜田や田中のなんのさ?w
で、政治家は公人だから、「氏」はいらんと? それ屁理屈だよw おれの勝手だよw

別に、ソースに興味があるわけでない
浜田の記事の信憑性に興味があるわけで
日本語になってない。

浜田の記事の根拠になっている”2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った”>>428
について、一次資料が示せないってことでしょ

だったら、おれは信憑性を疑うというだけ
そして、それを浜田に確認するだけの価値をこの件で見出せないってこと (浜田を頭から信じているあんたと立場は違うがやることは同じかなw)

で、下記のように孫引きするなら、きちんと根拠の一次資料を示せよと
それだけだ
http://secret-my-project.blogspot.com/
国家社会主義の綱領 2008年3月9日
第一章 日米中の市場原理主義崩壊  緒 言
「特に、2007年11月に米国の会計検査院が、米国政府の財政破綻宣言を行ってからは、米国経済の破綻は、既成事実として広く認識され始めました。」

453 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/06(金) 23:38:21 ID:kTRJfCTs
451
そういう言い方をすれば、小泉だって政治家つづけているから、小泉改革は正しいって理屈だよ
正しいかどうかの立証にはなりえないよ

正しいかどうかの立証から逃げちゃだめだよw

456 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/06/06(金) 23:49:16 ID:mXtuBK6G
ここの所の、このウィキペディアの落ちぶれっぷりは本当に酷い。
といって、完全な自業自得だから、別に哀れみも感じないけどさ。
こいつ、どんどん悲惨な状態に追い込まれ始めているんじゃないのか?
ここまでアメリカの金融システムがボロボロになって、
ドル崩壊は不可避だと世間でも認知され始めているのに、
それでもなお、必死でアメリカと資本主義の崩壊を否定しつづけるんだよ。
お前、陸軍で例えて言うなら、牟田口廉也だよね。

457 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/06/07(土) 00:37:58 ID:k/fgGdGy
448
会計検査院のレポートは事実のように思われます。
英訳はすこぶる苦手で既に提示されたかもしれせんが、
2008年2月の時点でもなんかそれらしきものを提示していて(でいいのかな)
http://www.gao.gov/cghome/d08524cg.pdf

これの9ページに借金の分類がある程度載っております。
(単位trillions) (一兆?)

Explicit liabilities 
2000年 6.9$ 2007年 10.8$

Commitments & contingencies 
2000年0.5$ 2007年 1.1$

Implicit exposures 
2000年 13.0$ 2007年 40.8$

Total
2000年 20.4$ 2007年 52.7$


Implicit exposuresの内訳 (最初の$が2000年 次が2007年です。)

Future Social Security benefits 3.8$ 6.8$
Future Medicare Part A benefits 2.7$ 12.3$
Future Medicare Part B benefits 6.5$ 12.3$
Future Medicare Part D benefits ---- 8.4$

だそうです。

458 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/06/07(土) 00:58:03 ID:k/fgGdGy
428さんが紹介してくれた

のサイトは>>428さんが言うように、11月30日だし

この4ページ目の最初に
The federal government is on a “burning platform,”
連邦政府は燃えるプラットホームです。 

なんとなく 「政府の財政は火の車です」 みたいな意味かなと思ってしまうんだけど、もしかしてこのことなのかな。

459 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/06/07(土) 01:00:51 ID:l8NJD9kp
457

ガチ、というか最早トドメだろ…。

460 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/06/07(土) 01:09:25 ID:k/fgGdGy
補足
457での資料
http://www.gao.gov/cghome/d08524cg.pdf
428さんが紹介した

は別の資料ですのでその点誤解なきよう。


462 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/07(土) 02:09:41 ID:k7jEdv6l
450、452-453
話にならんね。ソースがない出鱈目な記事を浜田氏が書いたなら、
あれだけの爆弾記事である以上、専門家が反論して浜田氏の嘘を論破し、
浜田氏は専門家として失格との烙印を押され、既に廃業してる。
予測を外しただけで末席に追いやられる厳しい世界が専門家の世界だ。
また、氏の主張が嘘であれば、否定するソースが出てくるはずだが、
現実はそうでないばかりか、逆に氏の主張を裏付けるようなソースしか出てこない。
大体、あんたのこのふざけた発言はなんだ?

浜田の記事の根拠になっている”2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った”>>428
について、一次資料が示せないってことでしょ
だったら、おれは信憑性を疑うというだけ
そして、それを浜田に確認するだけの価値をこの件で見出せないってこと
(浜田を頭から信じているあんたと立場は違うがやることは同じかなw)

浜田氏に問い合わせれば一発で分かる事を、問い合わせもせずにソースがないと言い張り、
挙句に「確認するだけの価値をこの件で見出せない」って、言ってる事が思い切り矛盾してるだろ。
破綻しないと言い張るなら、あんたはこの浜田氏の説を正面きって否定する必要がある。
もちろん、ソースを提示してな。さっさと問い合わせろよ。それで終わるだろ。
他所のスレでもそうだが、否定派はディベート技術を駆使し詭弁を弄し、
破綻はないと強弁してるだけじゃないか。
違うと言うなら屁理屈ごねてないでさっさと破綻しないとするソースを出せ。

463 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/07(土) 02:21:18 ID:k7jEdv6l
もう一度、念を押しておくが、不特定多数が読むネット上の記事で、
アメリカの財政が破綻する、という記事を書けば、その波及効果は絶大だ。
ソースのない記事であれば書いた人間にはそれに対する責任が生じ、
内容が事実無根であれば、専門家が責を果たすべく、その誤りを正す。
アメリカ擁護の御用学者が日本には掃いて捨てるほどいるのに、
彼らが色めきだって批判したという話がない事自体が不自然だろう。
どういうことか少しは自分の頭で考えろっていうんだ。

464 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/06/07(土) 03:15:49 ID:k/fgGdGy
日本が持ってる米国債は6274億㌦だそうです。ひ孫引用

日本国の対外債務200兆円ぐらい 一次情報
http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/bop/edp/index.htm

アメリカ破綻には間がある?
米会計検査院の報告によると借金52.8兆$のうち
Implicit exposuresの40.8兆$がもっともおおくを占めています。

そしてこれは将来に起こる潜在的な借金で現在はまだありません。
実際の債務がGDPの2倍に到達するとまずいといわれていますが、
アメリカはまだ現在持っている借金ではそこまでいっていません。

例えば、ある会社が100億円の借金をしてその返済期限が20年後と設定されました。
そうしますと全く返す見込みがなくても20年間は延命できます。

それと同じようにアメリカも未来の借金ですぐに破綻することはないでしょう。
しかし、それはいずれ現実のものとなるかもしれません。

465 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/07(土) 05:11:31 ID:Hcgg5GgX
457
ども
あの、 ◆9YzZouIJBwさんよ、どうせトリ付けるならコテも付けたら? その方が普通だけど

2008年2月の時点でもなんかそれらしきものを提示していて(でいいのかな)

情報ありがとうよ
もちろん008年2月の時点でも良いけど

http://www.gao.gov/cghome/d08524cg.pdf

題名にご注目
”Addressing fiscal sustainability and Fixing the social security systems:
Two Challenges Fiacing the Nation”
だよね

”Two Challenges Fiacing the Nation”:国家が直面する二つのチャレンジ
”Addressing fiscal sustainability ”:財政の持続性(sustainability)をうまく処理すること(Addressing)
”Fixing the social security systems:”:社会保障をしっかりさせること(Fixing)

ということは、会計検査院は「国家は二つのことにチャレンジしなさい」と書いたんだろ?
「そもそも、米国の会計検査院ってのは、政府の一機関なわけで
米国の財政状況に対する警告の意味合いが強いんじゃないか?
医者が、「あなたは、このままだと、大変なことになりますよ」というがごとし」だ >>15

会計検査院のレポートにある数字をならべて、逆の意味に強弁するのは個人の勝手だが
会計検査院のレポートの意図を変えるのは問題だな

466 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/06/07(土) 05:23:45 ID:Hcgg5GgX
465
会計検査院のレポートにある数字をならべて、逆の意味に強弁するのは個人の勝手だが
会計検査院のレポートの意図を変えるのは問題だな

で、浜田の記事の問題点二つ>>452 >>16
http://moneyzine.jp/article/detail/44395/
「実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った。その内容は衝撃的なもので、「累積赤字が53兆ドルを突破しており、救済の可能性はゼロに等しい」というもの。」

1)会計検査院のレポートの意図を変えているんじゃないのか
2)2007年11月付けの一次資料をきちんと明確に示せていない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。