ユーロとドル対立の喧伝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

132 名前:γ[] 投稿日:2008/05/02(金) 09:08:25 ID:ug97UQMX
最近2ちゃんねるで反政府的な情報、所謂、ユーロ対ドルの構造を意識させる情報の供給が増えてますが

1、ロシア辺りが仕掛けて来ている
2、国民の不満の高まり
3、民主党辺りが仕掛けてきている
4、対立構造を隠せる期限が切れた
5、高まり過ぎた愛国運動潰し

主要員はどの辺ですかね

134 名前:γ[] 投稿日:2008/05/02(金) 09:31:57 ID:ug97UQMX
後非常に気になっているのが
日本及びアメリカンアライアンスの通貨価値維持可能性期限です。
(これについて論じてほしいなぁと)

ドルの通貨としての価値は崩壊すると言う立場にたって
1、通貨価値を維持できる論理的な限界値は何年なのでしょうか
2、アメリカンアライアンスの主要国である日本の破綻が時差なしにアメリカンアライアンスの破綻を意味すると言う命題は必ず成り立つでしょうか

135 名前:γ[] 投稿日:2008/05/02(金) 09:44:49 ID:ug97UQMX
3、アメリカンアライアンスは破綻するという弱点があると同時にいつでも破綻させる事が出来るという利点があります。
破綻が目に見えているならアメリカンアライアンスは破綻時期を調整しサブプライムの様に世界中に負債をばらまき、
世界恐慌を起こし自国の相対的国力低下を最低限にする戦略にでる事が出来ます
この戦略を取ったとしたら破綻はいつが最適でしょうか

137 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/02(金) 10:11:30 ID:q+Ro602D
132
ちょっと短絡的に感じる。私見では1, 2, 5はありえない。
6. サブプライム補填のための国債金融資本の現金調達、と見る。
議論の種を撒く↓

2.について、法的に裏付けられた"国民"はいても"国民"は不満をもたない。しかし、"国民"である個人は不満を持つ。個人の不満はユーロ対ドルのようなマクロな視点ではありえない。
同様に5.愛国意識の高まりがマクロ的に影響を及ぼすことはありえない。
順序が逆だ。

その上で、ユーロ対ドルの対立構造を理解し、
(1)損得に影響する「資産」を持つ個人は全人口の何%か
(2)あるいは、日本の全資産の何%が影響するのか。
(3)影響するその資産を動かせる機関投資家は、何を情報源にしているのか。
 (まさか2chを情報源に行動していると?)

証券会社は、株価が乱高下し狼狽売りが出るたびに儲かる。
彼らは「不安」を暴露することで商いをしているのが本質。
つまり、有力な主体は、証券会社および親資産+離米勢力

1.については逆。日本の没落はロシアに利益をもたらさないため、
むしろ今回の件に対する有形無形の支援があるはず。

138 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/02(金) 10:23:04 ID:q+Ro602D
134
1. 2009年中の株式電子化が期限、最短2009年1月5日、最長2009年6月
2. その命題は文意があいまい。すくなくとも日本は2008年中は破綻しない。
ただし、2009年以降は保証できない。
3. 株式の電子化が実施され、株式証書が物理的に存在しなくなった時点以降いつでも

325 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 20:13:15 ID:JPj1aFo9
137
コテつけてください。誰か分からないので

個人の不満はユーロ対ドルのようなマクロな視点ではありえない。
確かにそのとおり僕のミスです。


1.については逆。日本の没落はロシアに利益をもたらさないため、
むしろ今回の件に対する有形無形の支援があるはず。
これは自明ではないですね
ロシアはユーロ経済圏に近く、偏狭国家の
没落がそれほど国益に影響を与えるのでしょうか?

6. サブプライム補填のための国債金融資本の現金調達、と見る。
この可能性は十分考えられますね。

長期的にユーロが有利なのを利用してレバレッジかけてる奴を狙って
資金回収って言うのはありかも

326 名前:γ[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 20:24:25 ID:JPj1aFo9
138
1.意味が逆に取られてるような気がします。
X年までは破綻しないでは無く、
X年以降には確実に破綻している。
と言うことです。
2.日本の破綻が即アメリカの破綻を招かないシナリオは
考えられるか?と言うことです。
ex)2009年日本破綻>2015年アメリカ破綻
この場合は6年の時差があるため即影響していないシナリオです。

413 名前:lambda[] 投稿日:2008/05/10(土) 22:39:33 ID:d8nzgwBx
325 すんません、コテ付け忘れてました。

ロシアはユーロ経済圏に近く、偏狭国家の
没落がそれほど国益に影響を与えるのでしょうか?

与えると思う。
1. 主要なところはユーロ圏に近いが、これからはシベリア開発を推進したい
2. 日本の技術協力で、日本の力を利用しよう、という意図
3. 隣接国、中国、北朝鮮、日本、アメリカ、とくれば日本が一番組みやすい
4. エネルギー事情から、お得意様にもなってもらえるかも

そんなところですかね。

506 名前:γ[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 19:48:19 ID:8yVRYO2l
与えると思う。
1. 主要なところはユーロ圏に近いが、これからはシベリア開発を推進したい
2. 日本の技術協力で、日本の力を利用しよう、という意図
3. 隣接国、中国、北朝鮮、日本、アメリカ、とくれば日本が一番組みやすい
4. エネルギー事情から、お得意様にもなってもらえるかも

そんなところですかね。

日本の崩壊後安く買い叩いてシベリア開発したほうが・・・・
A.現時点で中米が対露強硬路線を取り、且つ日本がそれに対抗する
要因となる
B.ロシアが何らかの理由で日本延命を行い、破産期間を調整したい

等の理由がなければ難しいかと
対米に関しては、日本の>>134の項目2が重要な要素のひとつだと考えます。

ですので134、135についてかたってほしいなぁと

527 名前:lambda[] 投稿日:2008/05/12(月) 22:44:15 ID:Lz8zLPyE
506
日本の崩壊後安く買い叩いてシベリア開発したほうが・・・・
? 日本のお金で作ってもらって、シベリア開発させて、日本を崩壊させる方が
自国のお金を0で済ませられるからいいと思うよ。

なお、太平洋の覇権を巡っては
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/080312/amr0803121318009-n1.htm
中国の計画は↓
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/05/post_e816.html
ロシアが日本の排他的経済水域に興味を持たないなら、
中国の計画通りになるだろうね。

134の2は日本語がよくわからない、アメリカンアライアンス?
日本の破綻はアメリカより先にはならない。
貿易収支黒字、所得収支黒字、知財収支で黒字だもの。

ドルに価値はもうない。アメリカ連邦準備銀行FRBがドルを大量に刷って
傘下の銀行にテラオーダーで超大量融資しているから。

ただしこれはストックの話なので、キャッシュフローが途絶えない限り崩壊しない。
誰かが引き金を引かない限り。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^←ここ!重要!
アメリカは日本と同じように少なくともデフレが進行する。景気停滞は不可避。
IMF傘下に入るんじゃないかな。

答えになってるかしら。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。