筆者の主張


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

341 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 04:33:28 ID:k0g4AnOU
このスレッドにおける筆者が伝えたいこととはなんだろうか。300以降の主張の確認

1 ドイツは過去にタブーを犯した。しかしホロコーストはユダヤ系メディアが大袈裟にしたに過ぎない。
2 日本は外交と諜報が下手である。
3 ドイツは真面目である。
4 日本はドイツ以外と組んではいけない。
5 ロシアと対等な関係を結ぶことは不可能である。
6 今の日本人が在日朝鮮人にたいして持っている潜在的な憎悪は 半端なものではない。
7 在日朝鮮人はもはや譲歩や対話のできる相手ではない。
8 絶滅や虐殺は、宣伝のためのレトリックである。
9 少なくとも、在日朝鮮人の国外追放を行うべきである。
10 ボロボロに破壊し尽くされた祖国がある。
11 また天文学的な負債を遺してきた上の世代がある。
12 欧州でユダヤ人をたたくと刑務所に行く。
13 敗戦国である日独は、あらゆる形で濡衣を着せられてきた経緯がある。
14 ドイツはタブーを犯していない。
15 連合軍に寝返った祖先に対する裏切り者がいる
16 上記の人々によってこうした馬鹿がたくさん生まれた
17 こいつらは最初から寝返っている。
  (こいつらには、連合軍に寝返った裏切り者と彼らによって育てられたものという二つの解釈が可能。
  ただ最初から裏切っているという趣旨はおそらく裏切り者によって育てられたから生まれた瞬間から裏切り者であるという論理と思われ、
  後者の人々を指しているものと推察される。)
18 日独同盟を結ぶべきである
19 上記の主張は329の行動によって変化することはない。
20 日本人は連合軍の歴史観を持ってはいけない。
21 枢軸国には第二次世界大戦を行う大義があり、正当である。(正当である。というのは付けていいのか?)
22 最低でもホロコーストは出鱈目に誇張されて宣伝されている。
23 南京大虐殺も同様に誇張されている。
24 アメリカの原爆投下やドレスデンの空襲が弾劾されないのはフェアじゃない。
25 筆者は「悪の枢軸国」を支持する立場にある。
26 インテリが日本国を破壊して来た
27 一貫して、ドイツ・オーストリアこそが欧州の 中心である。根拠は工業力、軍事力、人口などの総合力である。

342 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/25(日) 04:51:27 ID:FD6KCUWY
341
乙!

こうやって列記してもらうと分かりやすい
世間の常識から見ればほんとど”妄想”だろ
その妄想をもとに「国家社会主義の綱領」を書いたんだろう>>6

343 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 05:13:12 ID:k0g4AnOU
では次にそれぞれのことを比較検討していきたい。
1ドイツは過去にタブーを犯した。
まずこの主張を行っていると判断した根拠

305 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:53:48 ID:9a2X2YXN
ドイツが犯したタブー?(笑
過去の話だろう。 {文章はこのあとも続いているが省略した}

ドイツが犯したタブーの後即座に過去の話である。過去にしたという主張であると考えられる。

私はこれが部分的に正しくまた部分的に間違っていると判定する。

タブー 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
最終更新 2008年4月19日 (土) 10:15。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC

何がタブーとされるかは文化によって著しく変わってくるが、一般に死、出産、生理、食物、貴種、被差別民、魔物、個人の名前はタブーとされることが多い。

以上引用

ということはタブーは文化によって異なるということがわかる。
たとえば、イスラム教徒にとって豚を食べることはタブーである。
しかし、キリスト教徒が豚を食べることはタブーではない。

またタブーは一人ひとりが何をタブーとするかということなので、一人ひとりが独自のタブーを持っていると思われる。
たとえばアル中から復帰した人がお酒はタブーです等。

このようにタブーという定義は相当曖昧であるといえる。従って
ドイツの過去の行動において誰かにとってのタブーが行われたと当然思うし
ある人にとってはタブーは存在しなかったとできるだろう。

344 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 05:14:53 ID:k0g4AnOU
では次にしかしホロコーストはユダヤ系メディアが大袈裟にしたに過ぎない。
またここで追加しておくがホロコーストは神話である。ともおっしゃっているところから
ホロコーストが存在しなかったという主張になると思う。
そこでまずホロコーストとはなんなのかということを確認する。

ホロコースト フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
最終更新 2008年5月8日 (木) 00:12
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

ホロコーストとは、狭義にはヒトラー政権下のドイツおよび、その占領地域においてユダヤ人などに対して組織的に行われたとされる絶滅計画を指す。
広義には組織的な大量虐殺一般をホロコーストと称することもある(ただし本来ホロコーストという語自体に虐殺の意味はない)。

日本ではホロコーストを強制収容所におけるガス室を利用した大量殺戮に限定して議論することがあるが、これは正確ではない。
強制収容の結果として疫病の蔓延や飢餓が原因で大量死に至るものや、不当な裁判による大量の処刑もホロコーストである。


まずここで広義な定義としてはドイツが一度でも大量虐殺をしたことがあった場合、それはホロコーストとなる。
狭義な定義ではそうした絶滅計画が存在し、なおかつ大量虐殺があった場合ホロコーストとなる。

345 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 05:16:06 ID:k0g4AnOU
従って広義な定義のほうがホロコーストと認定されやすいと考えられる。
さてさて次に虐殺の定義を検証しよう。

虐殺 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
最終更新 2008年1月24日 (木) 08:02。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%90%E6%AE%BA

虐殺(ぎゃくさつ)とは、「むごい殺され方」やそのような殺され方がおこなわれた出来事をさすが、どこまでが「虐殺」なのか非常に曖昧で感覚的な用いられ方をする言葉である。

虐殺の犠牲者は、戦争で直接に殺されたのでなく、圧政の影響下で多くの餓死犠牲が出たことをまとめて虐殺と語られることもある。

国際法では虐殺が規定されているが、時代に不変ではない。 それは、基本的に意図を持ってある程度の人数を不法に殺すように命令されたものであり、個人的な犯罪の集合には使わない。


今回の検証においては国際法を虐殺の定義に採用するのは不適当といえる。
なぜならば、歴史的認識の議論として、連合国が作ったルールは枢軸国的歴史認識とは異なるという点が議論の対象点のひとつになっているからである。
では虐殺というのは先ほど書いたタブーのような代物で人々によって定義が異なると考えられ、
虐殺行為があったかどうかという点においては人によって異なるだろう。

従って広義な定義においては人によってはドイツのホロコーストは存在したといえるし人によってはないといえる。

疲れたんで続きは後にします。


346 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/25(日) 06:10:32 ID:FD6KCUWY
343-345
乙!

労力は多とするものの
ドイツのユダヤ虐殺について細かく論じるならば、それなりの板が適当と思う
それなりに知識もあり過去の議論の経験もある人達のいる
検索すると、過去にはこれが・・

【国際】ホロコースト「ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺」について ...
1 : ◆jpOkY1vL4s @冷やし中華 部分的に終わりましたφ
★:2006/12/12(火) 22:05:59 ID:???0: ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺) について検証する国際会議が11日、テヘランで開幕した。 会議は、イラン外務省傘下の調査研究機関が ...
news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165928759/ - 5k - キャッシュ - 関連ページ
http://209.85.175.104/search?q=cache:IZrM8Y0wGikJ:news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165928759/+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%80%80%E8%99%90%E6%AE%BA&hl=ja&ct=clnk&cd=1

【国際】ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺(ホロコースト)について ..
.【国際】ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺(ホロコースト)について検証する国際会議、テヘランで開幕.
1 : ◆jpOkY1vL4s @冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2006/12/12(火) 00:01:06 ID:???0: ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺 ...
news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165849266/ - 5k - キャッシュ - 関連ページ
http://209.85.175.104/search?q=cache:tvQxKUHvZ6YJ:news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165849266/+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%80%80%E8%99%90%E6%AE%BA&hl=ja&ct=clnk&cd=2

348 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/25(日) 06:20:13 ID:FD6KCUWY
346
筆者個人を論じたいなら

経済板
【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/
<崩壊>筆者専用スレ<もうかい?>
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210055411/

かな?(後者か)

このスレで論じるなら
1.資本主義に関連する話題か(スレタイ)
2.政権交代に関連する話題か(>>1)
3.筆者の”とんでも”主張に高校生レベルが影響されないようにするためか(間違っても筆者を説得しようと思わないこと)
4.筆者の異常性を指摘し、一般人に警告するためか(これも、間違っても筆者を説得しようと思わないこと)

この4つくらいかな、意味があるのは
別に強制しようとは思わないので、各人の判断に任せるが

353 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/25(日) 14:06:20 ID:SeZiMBPC
ながったらしい。
要は、ドイツとオーストリアは嫌い、同盟は組めないという事だろうが?
それに対して、ウダウダと喋くっているだけだ。
俺は、ユダヤ人が大嫌いで、ドイツ人が大好きだから、反米親独なんだよ。
だから、ドイツ・オーストリアと同盟を組めと主張しているんだ。
戦略的にも、ロシアの軍事的脅威というものがあるから、双方にとって
利益のある同盟となりうる。

355 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/25(日) 14:11:16 ID:SeZiMBPC
ウィキペディアは真性の精神障害者だから、無視すべきだ。

356 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 14:49:31 ID:k0g4AnOU
355
主張
1 ウィキペディアは精神障害者である。見てはならない。

もうどうでもいいや。コミュニケーションサンクス。

357 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 14:53:53 ID:k0g4AnOU
そうそうあと私の立場としては
600万人規模程度のホロコーストはあったと考えている。

タブーなんでね。ちゃんと自分の姿勢を誤解がないようにいっとかなくちゃね。

365 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/25(日) 17:11:52 ID:FD6KCUWY
357
600万人規模程度のホロコーストはあったと考えている。

同じ
地球温暖化にしても、昔からそれを否定する意見はある
進化論を否定する人もいる (だれのことか分かっているだろ? 筆者くん。googleキャッシュに残っているよww)

ま、世の中つねにそういうもの
ある情報とその反対の情報が存在するのが普通だ
その真贋を見分ける眼力が必要で
それがないから、ガセにひっかかる >>294

366 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/25(日) 18:21:20 ID:SeZiMBPC
357

あんたはユダヤの御用学者の立場をとるという事がよく分かりました。
竹中と同じ最悪な系譜の連中ですね。、

374 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/25(日) 20:46:43 ID:FD6KCUWY
365
 600万人規模程度のホロコーストはあったと考えている。

おいらは、これを支持するし、あったと考えているが
現代のドイツは、そんな議論はしたくないんだろうな
600万人が半分の300万人であろうが、さらに減って100万人になろうが、なんの良いわけにもなりはしないから・・

なので、そういう議論をするというのは、いわゆる”ためにする議論”だろう
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%BF%A4%E1%A4%CB%A4%B9%A4%EB%B5%C4%CF%C0

世の中その手の話しはいくらでもあるよ
トンでも論に無警戒なのは、若さだが未熟の証拠だ

珍説進化論、常温核融合、地震兵器、珪素産業・・・
米国崩壊もwww

648 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 20:57:48 ID:4qXi18ug
642
乙! >>341 www

649 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:03:33 ID:cZf4nBUY
341

大枠で正しい。だけど、第二次大戦が正当だったとまでは言えない。


651 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 21:16:49 ID:uUo04NXw
649
ひとつ質問があります。

ドイツの第二次世界大戦は正当でないとお考えなんですね。

筆者さんのこれまでのご主張をうかがった感じではドイツはタブーを犯してないといわれましたので、
正当である。という主張だと感じておりました。

筆者さんにとっての正当か正当ではない判定基準はなんですか?
そしてその基準に当てはめた場合、第二次世界大戦においてドイツが正当ではない理由はなんですか?

652 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:19:38 ID:cZf4nBUY
651

お前最初から、揚げ足とりをするつもりだろ?
真面目に話すのもバカバカしい。正当か正当でないかの基準は、
真実か、それとも虚偽かと言う点だ。
真実であれば正当であり、虚偽であれば不当だ。
例えば、ホロコーストは明らかに誇張されているから、
あれを理由にドイツを過剰に非難するのは悪質な偽善だと思うね。
もう一つ言わせてもらうと、お前自分の頭で考えろや。
何でもかんでも人に訊こうとするな。

653 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:24:19 ID:cZf4nBUY
第二次大戦におけるドイツが不当だというのは、
あれは確かに侵略戦争であったという点が不当だ。
しかし、一旦宣戦布告をすれば、その後は戦時国際法に基づいて
判断せねばならなくなる。
例えば、岡田中将は、ジュネーブ条約という戦時国際法に
基づいて、B-29の乗組員を斬首したわけだ。非武装の一般市民を
標的にした攻撃は、あきらかに戦時国際法違反だから、法に照らし合わせれば
岡田中将の判断は妥当なものだ。
何が正当か、何か不当かという判断は、法的判断なども含まれて来るから、
一概に語れるような単純な話ではない。

655 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 21:36:24 ID:uUo04NXw
652-653
お答えありがとうございます。

お前最初から、揚げ足とりをするつもりだろ?

いいえ。そういうことは決してありません。筆者さんのお考えを知りたかったので質問したのであって
筆者さんを潰す目的は全くありません。
そういうふうに揚げ足を取られる(敵対行動)していると私の行動を判断なさったうえで
なおお返答をいただけたことを感謝致します。

本題に移りまして
すなわち、第二次世界大戦においてドイツは侵略戦争を行ったということが不当の主体的要因である。
しかしながら第二次世界大戦のドイツの侵略戦争が連合国側によって悪質さがはなはだ誇張されたのであるからその部分をしっかりと認識しなければならない。というお考えだと認識します。

以下筆者さんのお考えの理論立て(自分なりに)

つまり、侵略戦争という小悪行動をしたドイツの行動が連合国陣営の意図的な操作によって大悪に変質化させられたこと。
そしてそれを意図的に誇張した連合国陣営にも悪質性が存在する。

では感謝を持ちまして回答に対する返事といたします

656 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:43:54 ID:cZf4nBUY
655

もういい。
お前は昨日俺に絡んできた香具師か?そのバカ丁寧な物言いは気色が悪い。
最初から、ドイツと日本を非難しようという魂胆が見え見え。
「自分は良識的で中立的な人物なのですが」みたいなフリをしているけど、
はなっから議論を変な方向に誘導して、俺に対して濡衣を着せようとしているのが
見え透いている。

つまり、侵略戦争という小悪行動をしたドイツの行動が連合国陣営の意図的な操作によって大悪に変質化させられたこと。
そしてそれを意図的に誇張した連合国陣営にも悪質性が存在する。

「小悪行動」てなんだ?ドイツの侵略は小さな悪ですが、みたいな事は
一言も言ってない。お前の側が勝手にそういう風に解釈しているだけだろ。
結局、お前は、俺がナチスを賛美するキチガイだと濡衣を着せて、
とにかく矮小化して葬り去りたいんだろ?
やり方が穢いし、歪んでいる。偽善的で嫌になるね。

657 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:45:18 ID:cZf4nBUY
馬鹿丁寧すぎて、気味が悪い。
前にも、国家社会主義のスレで、「外資族の方がよさそうですね」とか
馬鹿な事を言った奴がいたけどね。お前等、組織的に動いている
工作員の臭いがプンプンする。本当に気色悪いよね。

658 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 21:48:16 ID:4qXi18ug
655
若いみたいだな
一つ老婆心から忠告するとすれば、世の中とんでも説というのが沢山ある

UFO、心霊写真、超能力、予言、透視・・・
「アポロ月着陸は無かった」「9.11はやらせ」「ユダヤの陰謀」「フリーメイソン」
米国崩壊、中国崩壊・・・、筆者www

そこで、世の中これらのトンでも説に引っかからないために
1.ある説とその反対の説と両方を知ること
2.どちらが通説(多数説という場合も)でどちらがその反対説(小数説という場合も)か
3.自分なりの裏づけを取る
4.その上で判断する

筆者みたいな未熟なトンでも説を単純に信じると、人生誤るぜ

659 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 21:48:59 ID:uUo04NXw
では少し敬語を低下させてみて、

656
筆者の考えとして、ドイツの侵略戦争は不当であった。
しかし連合国側も誇張を行った。
またドイツの侵略戦争は不当であっても悪いことではない。
というふうに解釈します。

660 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 21:52:55 ID:uUo04NXw
658
善意からの忠告ありがとう。
真摯に受け止めます。

特に
1.ある説とその反対の説と両方を知ること
2.どちらが通説(多数説という場合も)でどちらがその反対説(小数説という場合も)か
3.自分なりの裏づけを取る
4.その上で判断する

は今後の参考におおいにします。

661 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 21:54:11 ID:4qXi18ug
649
大枠で正しい。だけど、第二次大戦が正当だったとまでは言えない。

なるほど
21 枢軸国には第二次世界大戦を行う大義があり、正当である。(正当である。というのは付けていいのか?)>>341
で、”正当である”だけが違うと
うーん、正直で結構だが・・・

662 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 21:58:37 ID:4qXi18ug
660
ども

通説(多数説という場合も) vs その反対説(小数説という場合も)
という分け方は、法学の論点でよく使う分け方なんだ

いままで、さんざんトンでも説を見てきたからね・・・

663 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 21:59:28 ID:cZf4nBUY
660

お前のその馬鹿丁寧な喋り方が、慇懃無礼で腹立たしい。
お前は朝日新聞の腐れ記者か?NHKかTBSの腐れコメンテーターか?
いい加減にしろ。

664 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:03:47 ID:cZf4nBUY
第二次大戦におけるドイツが不当だというのは、
あれは確かに侵略戦争であったという点が不当だ。

不当だった、とはっきり書いているだろ?
お前、俺がドイツの侵略行為まで肯定していると、勝手に決めつけて、
レッテルを貼るつもりだろ?見え見えなんだよ!死ね、卑怯者!
俺はドイツによる侵略は、明確に不当な事だと考えている。
これはパール判事と似た立場だ。
確かに侵略は、法的に見て明確に不当な行為だ。
しかし、俺がいいたいのは、連合軍の側にも戦争犯罪はあったと言う事だ。
また、ドイツの側の戦争犯罪が極めて恣意的に誇張されていると
いいたいんだよ。
何を勝手にワケの分からん方向にねじ曲げて解釈しているんだ。
前に、「パレートの法則」について触れた時、それを異常にねじ曲げて
曲解したバカがいたよな?あれと同一人物だろ。
お前等、現在の日本の腐ったマスコミの論法にそっくりだ。
卑怯な誹謗中傷ばかりやる。いい加減にしろ。

665 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:05:20 ID:cZf4nBUY
またドイツの侵略戦争は不当であっても悪いことではない。
というふうに解釈します。


何だこれ?不当であっても悪い事ではない?訳の分からん方向に勝手に曲解しているだろうが。
お前、自分で勝手にものごとを曲解して、他人に対して濡衣を着せようとしているんだろ。
いい加減にしろって。
気色が悪い。お前キリスト教の幕屋の関係者だろ。

666 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 22:06:47 ID:uUo04NXw
664
いいえ。理解している。

659
筆者の考えとして、ドイツの侵略戦争は不当であった。

667 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 22:07:47 ID:uUo04NXw
665
では不当であって悪いことである。という認識でいいか?

668 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 22:09:07 ID:4qXi18ug
666
へんなやつをまともに相手するな
あほが感染するぞ

669 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:10:18 ID:cZf4nBUY
667

当たり前だろうが!
ドイツによる侵略戦争は確かに不当で、悪い事だよ。
ただし、連合軍の側にも戦争犯罪はあると言いたいんだ。
それに、枢軸国の側がやった犯罪は極めて誇張されて宣伝されていると言いたいんだよ。
お前何ワケの分からん方向に解釈してんの?気色悪いんだよ。


670 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:11:21 ID:cZf4nBUY
668

お前が一番のアホだ。死ね。

667

どうでもいいんだけど、お前は昨日の人間と同一人物か?


671 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 22:16:25 ID:uUo04NXw
669
筆者の考えがよくわかりました。ドイツは侵略戦争を行って、不当で悪いこと。
だけど連合国も悪いということだな。

670

誰のことをいってるのかよくわからないが、5日ぐらい前に数回書き込んで
次に2日ぐらい前から書き込んでいると思うが
2日ぐらい前からは全部トリをつけてるぞ。
その人物に私のトリが付いていれば私だろう。

672 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:17:29 ID:cZf4nBUY
671

何がしたんだかよう分からん。

673 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 22:22:47 ID:uUo04NXw
672

基本は筆者の考えの理解だな。

675 名前:lambda ◆GLPLA.M.6I [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:33:30 ID:xWgp8vp0
あー、つまり。

ドイツマンセー、ヒトラーマンセー、ナチズムマンセー
↓(1)
こいつ、ドイツの侵略戦争を正当化する厨房だな

しかし、ドイツの侵略戦争を不当だ、と認めているぞ…

そうか、「不当だ」と認めても筆者の中では「悪いこと」ではないのだな!
さすが、盲目的にドイツを持ち上げるだけはある。

…否定されたぞ…、どういうことだ? もう、「不当だ」かつ「悪い」しか選択肢がないぞ…
667 に至る

と思われ。(1)の過程を経るような誤解を与える文章だったということでOK?

676 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/29(木) 22:42:23 ID:9hQJgNIs
国際資本と戦ったヒトラーは英雄

677 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/29(木) 22:58:29 ID:uUo04NXw
675

筆者はドイツの第二次世界大戦を正当でないといっている。

しかし以前にドイツは悪いことをしていないともいっている。

質問>>651

そうか。不当である。では当然不当だから悪いことなんだな。と内容を少し増やして反復
つまり、侵略戦争という小悪行動をしたドイツの行動が連合国陣営の意図的な操作によって大悪に変質化させられたこと。
そしてそれを意図的に誇張した連合国陣営にも悪質性が存在する。

回答>>656
ドイツの侵略は小さな悪ですが、みたいな事は
一言も言ってない。お前の側が勝手にそういう風に解釈しているだけだろ。

じゃあ不当だけど悪いことはしてないとしか解釈。

そのような形に変えて確認

違うという
667

678 名前:lambda ◆GLPLA.M.6I [] 投稿日:2008/05/29(木) 23:06:05 ID:xWgp8vp0
677 ども。

筆者はドイツの第二次世界大戦を正当でないといっている。

しかし以前にドイツは悪いことをしていないともいっている。

うん、これは二枚舌だね。

653
第二次大戦におけるドイツが不当だというのは、
あれは確かに侵略戦争であったという点が不当だ。
しかし、一旦宣戦布告をすれば、その後は戦時国際法に基づいて
判断せねばならなくなる。

この情報がやっと出てきたから、誤解が解けたね。

でも、これを納得するには、連合国の理屈は不要だよ。ノシ

679 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 01:04:06 ID:6NxzC2t7
ドイツによる侵略戦争は確かに不当で、悪い事だよ。
ただし、連合軍の側にも戦争犯罪はあると言いたいんだ。
それに、枢軸国の側がやった犯罪は極めて誇張されて宣伝されていると言いたいんだよ。

こうやって纏めてあるでしょう?何が二枚舌ですか。
勝手に歪めて解釈するのは卑怯ですよ。

680 名前:名無しさん@3周年 ◆9YzZouIJBw [sage] 投稿日:2008/05/30(金) 01:17:17 ID:HLf+7Tkz
679

315 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 21:05:13 ID:9a2X2YXN
だいたい、何がタブーだ?
ドイツはタブーなんぞ犯してない。

まあいいじゃあないですか。
筆者の考えがドイツは第二次世界大戦の宣戦布告が不当であり悪であるということを認識。
それを現在理解できている以上、過去の互いの認識の相違の件はこれで終わりにしましょう。

684 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 02:56:55 ID:6NxzC2t7
くそ長いな。
それにしても、よく頑張ってたくさん書いたね?
「次回は」って何だそれ?おまえは紙芝居のオッサンか。
おまえがお利口さんのはよーく分かったよ。

685 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 02:59:14 ID:6NxzC2t7
お前は、結局アングロサクソンの人脈を重視しろ、日独同盟よりも
日英同盟がいいという立場だろ。
日露戦争で勝利できたのは、イギリスを味方につけたからだとか言う。
それで、俺が無知だとか、若いとか言って、偉そうに批判するんだろうね?
ま、勝手に言ってりゃいいじゃない。
お前にはお前の意見があって、俺には俺の意見がある。
俺はイギリスなんて嫌いだね。あの国は骨がない。
ドイツの方が遥かに模範的で信頼できるもの。

686 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 03:07:17 ID:6NxzC2t7
だいたい、お前はそこまでドイツが嫌なわけか?
多国籍企業がない、ビルターバーグに出席してない、だからドイツは
欧州の中心ではないとか言っている。だから何なんだよ。
実際には、ドイツを味方につければ、欧州連合との間に太いパイプができるのは
間違いない。それに、プーチン政権はドイツ金融界と極めて深い関係にあるんだよ。
今後、ロシアとの外交関係を強化する上でも、ドイツの支援は欠かせないんだよ。
シベリア鉄道の利用権やら、石油の購入でも、ロシアは非常に重要だ。
また、中国に石油と武器を売っているのはロシアだろ?
だから、日本にとってはロシアは無視できない相手だ。
しかしながら、日本一国でロシアと対等な外交をするのは
不可能だ。だから、ロシアと関係の深いドイツと仲良くしろと
主張しているわけだ。
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。
お前の持っている観点だって、極めて一面的なものに過ぎないんだよ。
それにも関わらず、偉そうに一方的に批判するから、相手の側も
態度を硬化させてしまう。「俺は賢いんだ!」という自意識ばかりが
全面に出て、ただ相手への敵意だけで知識のひけらかしをしているだろ。
そういうお前の不遜な態度は極めて下品だ。
お前の思慮が浅い事が分かったら、さっさと消えろ。


687 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 03:13:36 ID:6NxzC2t7
ドイツ一国の存在だけにとらわれて、国家間での力関係を見落としてしまっている。
何より、お前は西側世界の英米を中心とした観点にとらわれてしまっている。
芸術の都=パリ、宗教的権威=バチカンって奴だろ?
現実には、芸術の都といえばウィーンも入るし、宗教的な権威ならギリシアの
アトス山も入る。
しかし、お前のようなタイプの人間は、東側世界の観点を最初から持ってないんだよ。
だから、ロシアの軍事的脅威を日独が挟み撃ちにして封じ込めた後に、
西と東からシベリア開発をやるといった大きな発想が持てなくなる。
俺はシベリア開発をやる上で、西のドイツの支援が絶対に必要だとも考えているんだよ。
同盟というのは、何もその一国と経済・軍事的な関係を持つだけではないんだ。
共同で一つのプロジェクトをやる上での連携関係でもあるんだよ。
また、そういったプロジェクトを通じて欧州におけるドイツの地位が
あがる事も考えられる。
お前はモノの見方がまるで創造的でもないし、建設的でもないんだよ。
別のスレでも同じ事を言ったけど、そもそも態度が悪い。
何でそんなに偉そうなわけ?何様?

688 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 03:15:15 ID:6NxzC2t7
しつこく釘を刺しておくけどな、
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。

これを何度もかきまくってやろうか。

日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。
日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。

689 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 03:25:06 ID:6NxzC2t7
対ロシア防衛にドイツが必要だと言うが、俺が以前書いたように、英米の金融資本が同じ事をやって大失敗しているわけだ。
お前はドイツは誠実で云々書いているが、独ソ不可侵条約を平気で破ったりするのはドイツのお家芸だよ。
ロシアを封じ込めたければ、日本の外交力を鍛えて直接渡り合ったり、英仏などの力を利用すればいい。かつては日英同盟がちゃんと機能していただろ?


何でロシアを封じ込める上で、英仏を利用するんだ?
なんでそこまでドイツを嫌うのか分からん。地政学的に見て、東欧に
直接面しているドイツの方が遥かに重要なのは間違いないだろ。
リスボン条約でEU統合軍が誕生する。おそらく名目上の盟主はフランスになるけど、
潜在的な軍事力からすればドイツの方が上だよ。今でも、ロシア封じ込めの上で
ドイツが最重要なのは変わらない。
だいたい、英米の金融資本(つまりユダヤ資本だろ)がドイツを利用して
ロシア封じ込めをやろうとして大失敗したと言うんだろ?
これはドイツに問題がある部分もあるんだろうけど、それくらい
ロシア封じ込めは困難だという事でもあるんだ。
それにも関わらず、外交力を鍛えてロシアと直接渡り合うだと?
日本ほど外交下手な国がないのはあんただって百も承知のはずだ。
サウジアラビアに匹敵する石油資源と、世界第二位の核戦力を持つ
ロシアを相手に、日本が外交力だけで立ち向かえるというわけ?
呆れたお人好しだな、あんた。そもそも、外交力って何だよ。
イギリスのMI6などをあげて諜報力とか言うんだろ。
でも、そんな諜報なんて日本人に出来る仕事かよ?冗談きついね。
お前は藤原正彦さんと同じで日英同盟の支持者なんだろうけど、俺は
あんなじじくさい国は嫌いだ。ドイツの方が遥かに信頼できる。

690 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/05/30(金) 03:40:22 ID:6NxzC2t7
「ドイツは決して犯してはならないタブーを犯した」とか、いかにも
もっともらしい、良心派ぶった発言をしているけど、それは単なる偽善だ。
南京大虐殺やら慰安婦の話を持って来て、
「大日本帝国は決して冒してはならないタブーを犯した」とか言うのと
同じなんだよ。
それを言えば、アメリカはどうなるんだ?広島・長崎への原爆の投下やら、
ドレスデンの空襲はどうるんだよ。あれは立派な戦争犯罪だろうが。
しかも、ドイツの側こそ、戦後にアイゼンハワーによって収容所にブチ込まれて、
物凄い数のドイツ人が虐殺されたらしいんだよ。
ここらへんは歴史のタブーになっていて、日本では資料もほとんど手に
入らない。ソースは紛失したけど、ちょっと歴史に詳しい奴なら
これくらいの事は当然のごとく知っているよ。
ちなみにな、ホロコーストを報道したのは、タイムスとポストだろ?
両方ともユダヤ系のメディアだ。しかも、大戦中のアメリカは
ドイツを倒すために、情報操作を行っていた部分もあるんだよ。
恣意的に歪められた情報や、まちがった歴史観で一方的に
ドイツ・オーストリアを非難するのは悪質な偽善以外の何物でもない。
今でも、ドイツ・オーストリアは非常に優秀な国だし、
ロシアの軍事的脅威を封じ込める上で、地政学的に見て非常に
重要な場所に位置しているんだよ。
あら探しばかりする前に、いい所を見ろよ。どこまで根性が腐っているんだ、おまえは?
あと、真面目に俺の書いた綱領を読め。

691 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 05:34:50 ID:qVS7Vulw
684
おまえの方が、くそ長い>>685-690ww
それにしても、よく頑張ってたくさん書いたね?

日独同盟というのは、ロシアとの関係性の中でしか語れないものなんだよ。>>688

わからんwww が、ロシアはそれに反対するだろうな(下記)

<日独同盟のドイツ側から見たメリットはなんだ>
1.日本の優れたエレクトロニクス技術? それなら、民間ベースで可能だろ? 政治同盟の必要ない
2.軍事同盟としては、遠すぎ
 戦前の日独同盟のように、いまの日本にはロシアの欧州侵攻を牽制する軍事力は今は無いぞ

<日独同盟のドイツ側から見たデメリット>
ロシア、中国、フランスなど各国の反発をまねく可能性大

<まとめると>
デメリット > メリット

<予備的抗弁>
仮に、「デメリット < メリット」としても、ロシア、中国、フランスなど反対するだろうな
おそらく米国も(ああ、筆者の脳内では米国と中国は滅びて消滅しているんだろうがw)
その障害を乗り越えて、日独同盟が成立可能性はいったいどのくらいあるんだ

692 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 05:58:05 ID:qVS7Vulw
615
お前はこれから、日本どころか世界を敵に回す事になるぞ。
もう全世界が反米化していて、アメリカ経済崩壊後の事について議論
しはじめているんだよ。

筆者って、いつもこんな調子なんだ
「アメリカ経済崩壊後の事について議論しはじめている」だから、「アメリカ経済崩壊」
「仮に・・・」というリスクマネージメントの話と、現実の話との区別があやしいw

この論法でいけば
「関東直下型地震発生後の事について議論しはじめている」だから、「関東直下型地震がすぐ発生する」とw
「関東直下型地震発生」を前提とした議論は必要ですよ、リスクマネージメントとして。だからと言って、それがすぐ発生するとはいえない

さらに、
「関東直下型地震発生するから、自分は関東には行かないようにしています。みなさんもその方がいいです」と主張したとしよう

普通の人は、「あんたは無職で気楽でいいな」というだろうな
普通の人は、「おれたちは、いつ起こるか起こらないかの関東直下型地震発生を恐れて会社を休んでビジネスを放棄するわけにはいかないんだよ、ぼうや」というだろうな
リスクマネージメントとして、「万一、関東直下型地震が起こったら・・」を考えて、いまは関東でビジネスをせざるを得ない。それが現実思考だろうよ

明日確実に「関東直下型地震発生する」と分かれば、会社休むw
気象庁の公式予報で、「明日、東直下型地震発生」とやってもらえればなお明確(ああ、筆者の妄想癖が感染してきたww)

「関東直下型地震発生するから、自分は就職活動を先延ばししています。地震が起こってから就職活動します」と
関東直下型地震発生を米国崩壊に置き換えたのが、筆者の思考。ま、君は長生きするよ
おれには、単に就職活動から逃げているとしか思えん。そして、逃げ場が2ちゃんねるwww

694 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 06:36:13 ID:qVS7Vulw
692 補足

「関東直下型地震発生」を否定しているわけではない。が、家にじっとしていても、寿命は来るしがんで死ぬかもしれない
「関東直下型地震発生」を恐れて、活動を停止するのはいかがなものか

「アメリカ経済崩壊」を否定しているわけではない。が、アメリカ以外にもリスクは存在するわけで、世の中全くリスクがないわけではないし
「アメリカ経済崩」を恐れて、今すぐ対アメリカ活動を停止するのはいかがなものかということよ

で筆者は迷走してドイツ? ロシア? おいおいww

696 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 07:08:07 ID:qVS7Vulw
国家社会主義の綱領 2008年3月9日 >>6
第二章 第六節 外貨獲得 珪素産業

 コンクリートを急速に劣化させているこの酸性雨の原因は、石油を燃焼した際に出る排出ガスに含まれている窒素酸化物です。
 石油文明は汚染が余りにも激しいため、今世紀中に継続が不可能になるでしょう。
 これは私の推測なのですが、これまでの石油文明は早晩終わりを告げた後には、それからは「珪素文明」なるものが始まると見ています。
(引用おわり)

 「酸性雨の原因は、石油を燃焼した際に出る排出ガスに含まれている窒素酸化物です。」というのは、微妙に違うんだよね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E6%80%A7%E9%9B%A8
原因
 酸性雨の原因は化石燃料の燃焼や火山活動などにより発生する硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、塩化水素(HCl)などである。
 なお、日本における原因物質の発生源としては、産業活動に伴うものだけでなく火山活動(三宅島、桜島)等も考えられている。

次に、「これまでの石油文明は早晩終わりを告げた後には、それからは「珪素文明」なるものが始まると見ています」について
石油文明というのはエネルギーの切り口で、珪素文明は素材の切り口でしょ
石油文明に対しては、木材→石炭→石油という流れだろ?
珪素文明に対しては、石器→青銅器→鉄器という流れだろ?

で、POST石油でなにかエネルギーが必要なんだが、筆者は常温核融合という
だったら、石油文明の後は常温核融合時代でしょうよ?w

石油をプラスチックなどの素材の原料と捉えているのか?
ああ、それなら分かるが、プラスチックなどの素材もエネルギーさえあれば、炭素から合成は可能だ。だから、常温核融合時代でいいかなwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/C1%E5%8C%96%E5%AD%A6
C1化学

697 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 07:11:07 ID:qVS7Vulw
696
「常温核融合時代」→「常温核融合文明」
かな

ま、大して変わらないか
夢があって良いね、青年哲学者は
まるで子供のような夢があってwww

698 名前:lambda ◆GLPLA.M.6I [] 投稿日:2008/05/30(金) 07:16:32 ID:AlmXFV59
679
何が二枚舌ですか。
一貫性があるように自覚しているが、表現と伝える順番で意図が間逆になる。
よくあることだよ。

勝手に歪めて解釈するのは卑怯ですよ。
誤解はそういうものだから諦めましょう。人間、そんなに便利にできてない。

699 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/30(金) 07:27:09 ID:qVS7Vulw
698
lambdaさん、乙!

話は変わるが、相手が重要顧客だとすると、”「言った」「言ってない」「聞いてない」”論争になると、こちらの負け
口頭と書面とのダブルで確実に相手に伝わるようにすべきなんだよね(超重要事項はそれでも足りず二度三度念押し)

そもそも、”「言った」「言ってない」「聞いてない」”論争に巻き込まれること自身が、ビジネスの進め方に問題があるわけで
(そういうトラブルに巻き込まれるということは、ビジネス本体がうまく行っていないと)
そこはよく反省しないと、同じトラブルを繰り返すことになるんだ

まあ、社会経験のない未熟な者には分からないと思いますが、lambdaさんとかおいらのレベル(ビジネスの世界)では常識ですよね

700 名前:lambda ◆GLPLA.M.6I [] 投稿日:2008/05/30(金) 07:35:24 ID:AlmXFV59
699
おはようございます。

まあ、社会経験のない未熟な者には分からないと思いますが、lambdaさんとかおいらのレベル(ビジネスの世界)では常識ですよね

ですね。
言った言わないの話になると最悪ですからね…。
いくら簡単な会議でも書面で主張を列挙して渡すのが次善の策であり…。

普通、ん千万ん億のお金が動く取引は、
相当慎重に進めるからほとんどおかしなことにならないですけどね、相手も慎重だし。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。