メニュー

マニフェスト

FAQ

党運営



2ちゃんねる



外部参考情報

他党へのリンク



編集する人用



[編集]

最近の更新

取得中です。


[編集]

少子高齢化対策

福祉問題、高齢者問題に関しては「国民福祉大綱」を創設し、
相互扶助の拡充や、自立高齢者特区の設置、医師法の改正による地方医療の充実
少子化対策として、若年者の地方移住制度の創設と地方職業紹介、居住斡旋制度の拡充。
農協の特別権限の完全撤廃と上記若年者等の就農支援策。

若年者等の就農支援策は必要ですね。食料自給率上げなきゃ話にならん。

あと当然反論されるんだけど、少子化って本当に問題だろうか?
問題だと擦り込まれてはいないだろうか?
人数の増えた高齢者を養うために子供達は生まれてくる?
そうじゃないよね。日本って人口多すぎるんだよ。8000万人ぐらいでいい。
人口が国力という考え方はもう止めていいと思わない?

高齢化が進んでいるのに定年制に縛られているのでは?同じ仕事を長く続けることに加えて、一定の年齢に達しないと就けない仕事を考えてもいいかも知れません。



以下このページへのコメント
文章にフィードバックしたコメントは削除していきます。ご了承ください。
  • いいい -- (テスト名前) 2008-02-28 10:02:54
  • ピラミッド構造にしないと国家が回らない
    という国家が異常なのかもしれません
    少子化問題は、団塊世代問題といっても良いかもしれません -- (一般兵A) 2012-07-01 15:38:49
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|