メニュー

マニフェスト

FAQ

党運営



2ちゃんねる



外部参考情報

他党へのリンク



編集する人用



[編集]

最近の更新

取得中です。


[編集]

スレッドその1_1-200

 

以下は、http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1203929561/1-200から引用

 

新しい政党を作って政権を取ろう

1 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 17:52:41 ID:1XhMOpZK  
自民党は腐敗だらけで気に入らん。
だからといって民主党に投票すると売国されてしまう。
こんな奴多くないか?

税金の無駄遣いを止めさせて、しかも売国しなくても済む。
そんな純日本人のための政党を作ってみないか?

基本理念
在日に優しくなんかしない。帰化したら日本人として平等に扱う。
中国や韓国に媚びない。米にも媚びない。誰にも媚びない。
あくまでも将来の日本の為を考える。
仕事しない公務員には厳しく。
世界平和を目指すが、平和ボケにはならない。

日本人なんだから日本人としての誇りを持てる国を作ろう。
そう。俺たちの国は俺たちで作るんだ。

まずは話し合おう。

 

2 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:27:08 ID:1XhMOpZK  
とにかくムカついたんだ。
俺は超零細企業の社長でそこそこ税金を払っている。
死ぬほど働いて、月々の固定費を極限まで切り詰めて、
なんとか食ってる。

なのに公務員ときたら自分達で稼いだわけでもないのに
金を湯水のように使いまくる。天下りの事ばかり考えて
節約のことなんてこれっぽっちも考えない。

今の日本は特権階級のための社会だ。俺たちはこのまま
一生搾取される側でいいのか?

どうせ今の政治家なんて腐った奴ばっかりだろ?
誰がやったって同じだろ?
だったらニートみたいな奴が政権とったっていいじゃないか。
そう思わないか?

 

3 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:36:34 ID:pXpSS3cw  
搾取されている事実がある。
社会組織はそのようにできていた。
どこの国でも搾取体制は存在する。貴方に問いたい。日本は世界193カ国中何番目ぐらいに汚職がひどいと思いますか?

 

4 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:45:41 ID:1XhMOpZK  
日本の場合、税金というもののほかに年金や健康保険といった
「税金と呼ばない」税金があると思う。

ここの基準を揃えて考える必要があると強く思う。

よくある資料は上で書いた「税金」だけを比較して、
「日本はそんなに税金とっていない」
という結論になってる。

「低負担・低福祉」や「高負担・高福祉」は概念としては分かる。

が、しかし日本の実際は「高負担・低福祉」。つまり搾取だらけ。

他の国と比較して何位なのかは分からないな。ゴメン。

 

5 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:50:13 ID:2CLn94Na  
前原新党きぼんぬ

 

6 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:58:17 ID:pXpSS3cw  
そうか。

貴方は例えばスウェーデンを政治的に評価していると思う。
それで、
例えばスウェーデンの政治では
税金(高い)=福祉・行政サービス(高い)+無駄・汚職(非常に少ない)
というふうに捉えていると思う。

日本の場合は
税金(高い)=福祉・行政サービス(低い)+無駄・汚職(非常に高い)
で構成されていると考えているんだな。

 

7 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 18:59:49 ID:iQdF5ktS  
今のこんな圧政世界で、変革を望むならば
革命で、レジスタンス新政府を掲げるが自然だよ。

 

8 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:08:32 ID:1XhMOpZK  
>>6
そう思ってる。なにか理解が足りないかな?
スウェーデンが理想な訳ではないけれど、日本の公務員の
給料って絶対に高すぎるよね。

>>7
革命は、やることやってから考えようよ。
ネットの力って結構大きいじゃないか。

 

9 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:12:17 ID:pXpSS3cw  
>>8
いや私もほとんどそのように思ってるよ。

では具体的にどこが無駄なのか探していこう。特別会計と一般会計双方を合わせた実態をまず把握する。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai1904/tokkai1904_03.pdf
800kb程度

これは財務省で発行されている特別会計と一般会計を連動してみるためのものだ。
ここの17ページを見てほしいのだが、これによる特別会計と一般会計をあわせた支出は123.3兆円となっている。
特別会計は毎年200兆円とかすごい額が経常されているが、積み立てた年金とかも含まれるから全て使えるわけではないそうだ。

 

10 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:18:55 ID:1XhMOpZK  
>>9
キッチリ読みます。時間ください。
「同じ事をやってもこんな額は絶対にかからない」というのが今の私の
基本的な考え方。

無駄を省けば全部半額になるだろうぐらいに考えてる。

 

11 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:22:59 ID:pXpSS3cw  
また地方の財源等も確認していく。

http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/chihou/18data/img/h-2.gif
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/chihou/18data/img/z-7.gif
地方財政白書

これらによると地方の支出は90〜100兆円程度であることがわかる。
中央とあわせると213.3〜223.3兆円だが、地方交付税によって重なる部分もあるから
中央(一般+特別)+地方(一般)の合計は190兆円〜200兆円であろう。
ここで注意しときたいのは地方には特別会計があるということ。
おそらくこのデータには特別会計は含まれていないものと思われる。

 

12 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:35:27 ID:iQdF5ktS  
自民党のアメリカ1州愚民右翼思想や韓流、中国様売国奴議員のグローバル化移民政策での韓国や中国とのビザ無し交流でのワーキングホリデー魔で我々国民の労働機会や雇用条件の悪化、支那犯罪者流入を許す現与党政策や
野党民主党の未帰化人への地方参政権を与える政策は愚の骨頂!
論点が国内の真の国民庶民の苦悩からズレて居る!
どちらも売国!
与党の自民党議員が野党にも元自民党員が居て、どちらにも同類の売国奴議員が居る事自体に
根本的な政治に国民が留守な政治が、何時までも暴走する仕組みが、右翼だか左翼だか知れない奴等に、神道だか創価だか知れないカルトに、何時までもいい様に電通や創通に振回され続けて行くだけの日本でよいわけがない!
我々、日本国民の本来の人生を捩じ曲げられ、死なずに居た筈の命が、毎日、JRや富士樹海に消えて行くのだぞ!!
売国奴なのか、元から帰化人の末裔だかの得体の知れない渡来人の議員や日本経団連の同和商人に、真の日本国民庶民が、日に日に絶対数を減らされる口減らし
自殺大国化を推進する弱肉強食勝ち組格差社会な、こんなアメリカGHQ民族改ざん改造地位逆転世界の権力者公務員だけが栄える国を守り、保護し、支えて行く義理もへったくれも無い!
レジスタンス運動で世界を再構築しないと、我々の本当の本来の人生は始まらないのだからな‥

 

13 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:39:54 ID:wXO8bzro  
学歴・収入と政治・経済観の相関性

ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/
政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴)
経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)

               上流
     自由      リバタリアン     市場
        \   高学歴・高収入   /
          \             /
           \          /
             \       /
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
高学歴            /\           高収入
               /   \
             /      \
            /         \
          /            \
         /   低学歴・低収入   \
     再分配   コミュニタリアン     権威
               下流

1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

 

14 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:40:17 ID:wXO8bzro  
ポリティカルコンパス
政治軸:自由主義⇔権威主義 経済軸:市場主義⇔再分配主義
ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

     自由      リバタリアン     市場
        \   ?       ?   /
          \             /
           \          /
       ?    \       /    ?
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
                /\
               /   \
       ?     /      \    ?
            /         \
          /            \
         /   ?       ?   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1.リバタリアン 自由・私的財産権 主要メディア 日経
?リバタリアン・コンサバティブ 小泉 武部グループ 二階グループ
?リバタリアン・リベラル 小沢グループ 前原グループ 野田グループ
2.リベラル 人権・福祉 主要メディア 毎日 朝日
?リベラル・リバタリアン 鳩山グループ 羽田グループ 川端グループ 新党日本
?リベラル・コミュニタリアン 菅グループ 横路グループ 公明 社民 共産
3.コミュニタリアン 伝統・共同体 主要メディア 文春 産経
?コミュニタリアン・リベラル 津島派 古賀・谷垣派 高村派
?コミュニタリアン・コンサバティブ 平沼 麻生派 伊吹派 国民新党
4.コンサバティブ グローバリズム 主要メディア 読売
?コンサバティブ・コミュニタリアン 安倍 町村派(町村) 山崎派
?コンサバティブ・リバタリアン 町村派(中川秀)

 

15 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:43:51 ID:iQdF5ktS  
取り敢えずオバマを応援する!

 

16 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 19:44:29 ID:1XhMOpZK  
利払費 9.7兆ってすごいな。ま、現在はしょうがない。
年金は減らせない。健保も減らせない。

やはり補助金等の 31.2兆なんだろうな。ここに大きくメスを入れて
目標は3分の1まで削減。

それと人件費+事務費で丁度10兆円。事務費は大きく削減可能
に思える。事務費で頑張ってもらって3年で30%は削減しよう。
10年で半分だな。

地方交付税交付金ねぇ。これ、中身を見ないとね。


 

17 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 20:16:15 ID:NSdfsrEB  
見るに耐えないクズの工作スレが多い中で
これはなかなか建設的なスレですね

 

18 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 20:29:04 ID:1XhMOpZK  
ひと通り読んでみた。読んで感じたのは
「一般会計と特別会計を分ける理由が分からない。」
「わざと理解しにくい構造にしている」

企業会計ベースを取り入れて少しでも分かりやすい様に
見せかけてはいるが、結局は隠れ蓑を残して分かりにくく
しているのだとしか思えない。

さっき3分の1を目標と書いたけれど、目標はあくまでゼロだと
思う。必要なときに必要な額だけを出せば良いのであって、
初めから「1兆円は好きに使っていいですよ」とかあり得ない。

あと無駄を省くにはこのレベルでは分からないね。
このレベルでの予算配分のあと、各省庁がさらに細かく見るのか。
だとすると官僚が「無駄を省く思考」をするシステムが必要だな。
例えば通常のボーナスはカットした上で予算を余らせれば余らせ
ただけボーナス、とか。(←これって民間の常識だよね)

 

19 :ウォタ  2008/02/25(月) 20:49:48 ID:+LXMH8Gd  
新党作って二三名の代議士でスタート→参議院で比例に芸能人を二三名擁立→五六名になった所で自民党に合流し派閥になる


なんかどうだ?

 

20 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 21:02:02 ID:1XhMOpZK  
>>19
いや、独立して政権をとりたい。
(↑ 総理は自分じゃなくていい。適格な人材がやればいい。)
諦めたらそこまでだ。ネットの力で日本をひっくり返そう。

 

21 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 21:27:16 ID:pXpSS3cw  
公務員総数は400万人

http://ssl.jinji.go.jp/hakusho/h18/jine200702_1_004.html
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/chihou/18data/img/siryou-75.gif

それで人件費は
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/chihou/18data/img/siryou-73.gif
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20060531kk000kk

だいたい35兆円程度だろう。

 

22 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 21:35:33 ID:q/7JnJT2  
スレの内容が理想的で素晴らしいですね
けど誰にも媚びないっていうのは、難しいかもしれない
いま、日本は米のステルス(見えない形)での新しい植民地形態に
なっているからな
これを解決するには、まず足元をかためなきゃならないだろうね
今の自民党や民主党じゃ全然だめだけどさ
第一目標は、政権を奪取して現在の利権、天下り、癒着を一掃することかな

 

23 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 21:42:08 ID:pXpSS3cw  
企業会計ベースでの補助金部分でどの程度の汚職・無駄があるだろう。

汚職は会計検査院の調査領域外で起こっている。

例えば国土交通省予算は会計検査院が調査を行なう。
だけど国土交通省予算を使って民間企業に仕事を発注したものに関しては、
民間企業は会計検査院の調査対象外である。
こういった民間企業は実際は政府の天下り機関となっている場合があり、そのお金は政治家へも流入している。
つまり税金が天下り官僚や政治家に流入しているということだ。
天下り官僚はこれによって利益を得る。
政治家はそのお金を利用して、より強固な体制を構築する。

国民が払っているお金を利用して国民を支配する政治家が存在するのはなかなかの皮肉だ。

しかしその無駄・汚職が実際どの程度あるのかは判断の難しいところだ。

 

24 :sleeping lion  2008/02/25(月) 21:43:51 ID:T35E6CU/  
>>1
考え方にはおおいに賛同するが、それは単なる絵空事でしかないことだと思う。

 

25 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:00:19 ID:pXpSS3cw  
>>22
ですなあ。年次改革要望書や日米構造協議(年次改革要望書の前身)による干渉
思いやり予算の存在。
表だっては存在しない様々な要求(年次改革要望書のような公開文書では都合が悪い場合もあるため)

アメリカが日本をどの程度監視下においているのかは一般情報としてなかなか出てこないが
アメリカが政策に介入しているのは間違いがない。(年次改革要望書でも介入といえるし)

 

26 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:09:05 ID:XB8h3Xi/  
難しいことは分からないのですが余った予算は返却するシステムにして欲しい。

それで努力した省庁には次回予算で優遇するというのはマズイんでしょうか?

 

27 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:09:46 ID:pzVr8mSR  
>>1
日本を憂える国士は珍風に集え〜!!(`Д´)‖ゞ←先の参院選で議席を獲得できないのは中共の陰謀だと信じるネット右翼珍風くん(笑)

 

28 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:17:17 ID:1XhMOpZK  
>22
> 第一目標は、政権を奪取して現在の利権、天下り、癒着を一掃することかな

異議なし。これだけでも自民・民主では不可能だもんな。
足元固めるのは大事だよね。

> いま、日本は米のステルス(見えない形)での新しい植民地形態に

同感。日本は日本人の国であるべき。いつまでも敗戦国じゃありません。
別に米に喧嘩売ってる訳じゃないけどね。

手伝ってくれ。多い方が助かる。みんなで変えよう。

 

29 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:20:20 ID:1XhMOpZK  
>24
> 考え方にはおおいに賛同するが、それは単なる絵空事

考え方に賛同してもらえてちょっと嬉しい。

 

30 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:25:39 ID:1XhMOpZK  
>>23
随意契約禁止にするっつうのはどうだろ?
それだけでは甘いか?

 

31 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:28:20 ID:mtRYTJ4G  
新しい党って、隠れ蓑にして脱税か

 

32 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:30:45 ID:pXpSS3cw  
>>26
余った予算を返却できれば社会は今よりも相当良くなるだろう。

ただ、それを実施するための具体的かつ運用可能な予算を返却するシステムを作る必要があり
それを提案したものがまだ存在しないところにある。

具体的というと、例えばA省が使う必要がないと思われる予算を使ってしまったときと使わなかったときでは
使わなかったほうがA省の利益になるようなシステムであり、それによって国民が利益を得ることができるシステムである。

だから100億円使わなかったら来年度は200億円多く予算を獲得できるようなシステムであればうまく運用できるかも知れない。
だが、そうなると結局国民は損をしている。

A省も得をして、国民も得をするようなシステムがあればいいのだが。
可能性がおおいにあるから後は具体的なシステムだけなんだよなあ。

 

33 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:31:56 ID:1XhMOpZK  
>>26
全くだ。
「予算を使い切らないと次年度の予算が削られる」という考え方は
どこのバカが始めたんだ?

 

34 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:35:14 ID:1XhMOpZK  
>>32
100億余ったらボーナス100万円あげる、でいいんじゃん?
(たとえば、ね。)

 

35 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:38:10 ID:pXpSS3cw  
>>30
随意契約禁止は一定の効果を上げるように思う。

ただ、例えば法律違反である談合が日常的に行なわれ、
逮捕者も続出(氷山の一角であるのは言うまでもない)したのを見ると
随意契約禁止ももちろん効果を上げるとは思うが、それだけで全ての無駄・汚職は廃止できないだろう。

 

36 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:40:08 ID:pXpSS3cw  
>>34
なるほど。ボーナスか。
職員の給与に訴えるのは効果が高そうだな。

 

37 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:45:41 ID:1XhMOpZK  
全ての外部委託はネットで公開させよう。
楽天のサービスに「ビジネス見積」っつーのがある。
http://business.rakuten.co.jp/

こんな感じでやれば汚職するほうが難しい。
金額も余裕で1/3になる。

 

38 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 22:48:15 ID:XB8h3Xi/  
>>32
システムですか?
なるほど。

例えば予算が余った場合、国の借金返済に充てると国民のためになりますよね。

努力した省庁職員には>>34さんの意見を参考にした発想ですが、能力給に反映させるというのはいかがでしょうか。

予算の使い方によってはマイナスの評価になるようにはすれば、迷惑がかからないかと思います。

 

39 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:00:22 ID:1XhMOpZK  
恐る恐る訊いてみる。
政治家やってもいいよって人いますか?

 

40 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:26:10 ID:1XhMOpZK  
まだいないか・・・残念だな。
じゃあ燃料投下。

国連って脱退していいと思うんだがどうだろう?
国連の加盟費とODAの費用を使って新しい国連のような
組織を日本主導で作ることはできないだろうか?

常任理事国?拒否権?意味わかんね。

 

41 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:35:22 ID:XB8h3Xi/  
私は政治家向きではないです。アピール力に欠けますので…。

 

42 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:37:29 ID:1XhMOpZK  
高校まで義務教育にしたいな。
それから給食費ぐらい税金で出せるだろ。タダだタダ。

>>41
政治家向きの人間にロクな奴はいない。

 

43 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:45:09 ID:pXpSS3cw  
>>38
余った予算を返すシステムと能力給を組み合わせるのはすごくいいと思う。
私には思いつかなかった。

後はどのぐらい全うに評価できるシステムを作れるかどうかという点が
ポイントになると思う。

 

44 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:53:38 ID:1XhMOpZK  
日本をエコ大国にしたい。
太陽電池をもっと普及させよう。
白熱電球は廃止しよう。電球型蛍光灯や LED をタダで
配ったっていい。

東京みたいな大都市なら自家用車禁止でもいい。
物流の車とバスやタクシーがあれば十分。
高速は無料ね。中途半端に安くするより、無料にした方が
収受員の人件費が掛からなくなって安いと思う。

 

45 :名無しさん@3周年  2008/02/25(月) 23:56:43 ID:W4PU0MUQ  
>>1
理念には同意。

これを実現するとなると、やはり、永世中立を宣言するしかないと思うんですよ。
スイスのような国民皆兵の重武装国家だね。核武装も当然あり。

 

46 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:00:48 ID:1XhMOpZK  
医療をなんとかしたい。なんだったら一部の医者を公務員にしてもいい。
産科・小児科の不足はカンベン。

防衛医療
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%8C%BB%E7%99%82

 

47 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:02:25 ID:gc9N0ZVa  
>>43さんありがとうございます。確かに評価が難しいですよね。どうしたらいいのか考えてみます。

>>44に付け加えて、ゴミステーションには生ゴミ用のコンポスト的を設置し、肥料化出来るようにしていただけたらと思います。
出来ればシュレッダー又は紙を細断せずに繊維化出来る機械も。
ワガママですね。

 

48 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:07:23 ID:ZpCKk1D1  
>>45
それ、考えれば考えるほど分からなくなる。
深く考えてる人の意見聞きたいところです。

「沈黙の艦隊」は読んで感動した。マンガだけどね。

個人的には核武装はどちらかというと反対。
ミサイル防衛の技術を日本だけで確立できないだろうか?

 

49 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:11:38 ID:osVNIz6m  
>>48
考えれば考えるほど分からなくなる「それ」とは何?
永世中立とは何?ということ?

 

50 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:13:21 ID:ZpCKk1D1  
>>47
コンポスト超賛成。
でも、もっと良いのを今日の朝 NHK で紹介してた。
生ゴミ入れると細かく裁断し、固形物と液体に分離。
液体は発酵させてバイオエタノールになり、
固形物の方からはメタンガスを抽出。両方ともエネルギーに。
ま、バス1台分ぐらいの装置だけどね。

ソニーがパスポートサイズにしてくれないかなぁ?

 

51 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:17:09 ID:ZpCKk1D1  
>>49
日本の防衛についての基本的な方向性について、です。
ごめん勝手に飛躍した。

 

52 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:23:40 ID:ZoNuX38j  
新しい政党を作らなくても、維新政党新風があるじゃん。

 

53 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:26:50 ID:ZpCKk1D1  
>>52
新風って超土建屋で構成されてた気がするんだけど気のせいか?
気のせいだったらスマン。

ID 変わってました。私 1 です。

 

54 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:36:13 ID:osVNIz6m  
外交一点に限って言えば、新風が目指してるのは永世中立かもな。

 

55 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:39:46 ID:osVNIz6m  
>>51
> 日本の防衛についての基本的な方向性について、です。

>>1で「どの国にも媚びない」と言ってるのだから、

どの国とも軍事的な同盟を結ばない
 ↓
どの国とも仲間にならない(=敵にもなるつもりない。他国がケンカ売ってきた場合は別だが)
 ↓
他国の軍事攻撃に遭った場合でも自国のみで解決しなければならない

で、永世中立では?と提言してみたわけだが。

 

56 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 00:55:13 ID:ZpCKk1D1  
>>55
流れは分かる。自分が考えてる事は永世中立なのかも知れないとは思う。
でもスイスの状況を聞いていると正直そうとも思い切れない。

「どの国にも媚びない」
  ↓
「どの国とも軍事的な同盟を結ばない」

が違うのかも知れない。自分の中ではっきりしていない。

ここで第2の国連が頭をよぎる。

 

57 :卑国民  2008/02/26(火) 01:11:07 ID:sQGib3u8  
公務員に関連してはキャリア制度の廃止も肝要かと思われます。
下級職の諦念と上級職の特権意識が固着化してしまい、
組織として活性がなくなっているのが実情だと思われます。

防衛に関しては、非同盟中立・重武装路線には概ね同意致します。
但し、核武装に関しては、潜水艦、航空兵器搭載タイプの軽武装に留めるべき
だと考えます。
武装の近代的先鋭化を図り、兵器の自国開発を進める必要があると思われます。

福祉問題、高齢者問題に関しては「国民福祉大綱」を創設し、
相互扶助の拡充や、自立高齢者特区の設置、医師法の改正による地方医療の充実
少子化対策として、若年者の地方移住制度の創設と地方職業紹介、居住斡旋制度の拡充。
農協の特別権限の完全撤廃と上記若年者等の就農支援策。

教育制度改革
幼保統合を進める(少子化対策の一環としても)
小学校教員に?類免許(低学年免許)
(学歴に関係なく資格試験に合格すれば取得可、1年以上の就業経験が必要)
?類免許(全学年免許)(大学の教育科目単位取得による)を設ける。



 

58 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 01:32:05 ID:ZpCKk1D1  
ほぼ同意なんだけど「自立高齢者特区の設置」は解説欲しいな。
ぜひ聞きたいです。

若年者等の就農支援策は必要ですね。食料自給率上げなきゃ話にならん。

あと当然反論されるんだけど、少子化って本当に問題だろうか?
問題だと擦り込まれてはいないだろうか?
人数の増えた高齢者を養うために子供達は生まれてくる?
そうじゃないよね。日本って人口多すぎるんだよ。8000万人ぐらいでいい。
人口が国力という考え方はもう止めていいと思わない?

 

59 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 06:31:06 ID:ZpCKk1D1  
新風いろいろ見てきました。
確かに新風の目指しているものに近い気はします。

ただ、新風は対外的な話が多くて、公務員改革とか予算の
使い道とかにはあまり触れていないようですね。
そこまで手が回っていないだけかな。

新風の考え方と似てるのは国民として「当たり前」のことしか
書いてないからです。むしろ、自民や民主がなんでこんなに
売国よりなのかが疑問。今の世の中、当たり前の事を書いたら
「極右」とか言われて意味分からん。「ど真ん中」だっつーの。

1 である私が思うのは、「もっとネットを活用できないか」です。
2ちゃんで国会審議みたいなことしたっていいじゃない。
小中学生がおっさんと対等に意見を述べたっていいじゃない。
これからの世代なんだから。

新風の意見は当たり前。もっと先を考えよう。

 

60 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 07:05:25 ID:gc9N0ZVa  
高齢化が進んでいるのに定年制に縛られているのでは?同じ仕事を長く続けることに加えて、一定の年齢に達しないと就けない仕事を考えてもいいかも知れません。

 

61 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 11:44:16 ID:zM2+ia7W  
>>59
確かに新風は、政策が対外的なものに偏っているね。
ただ、言ってる内容自体は極めて当たり前のことでしかなく
(過激で軍国的な印象を受けるとすれば、それは戦後教育の影響だろな)
それを解っている>>1には、大いに賛同する。

(ただ、新風の核武装に関する主張については、言ってることが正論だとしても
 現在の段階では、多数の日本国民の賛同は得られずマイナスに働くと思うので
 表明しないほうが良いと思われ)

で、新風には内政に関する提言が少ない。>>1の言うように、プラス何かが必要。
俺個人的には、著作権利権と放送利権にメスを入れる政党が欲しい。
特に放送・マスコミ関係、これを自由化(決して報道統制ではなくむしろその逆)し、
同時に国民全体のメディアリテラシーを高める教育政策を施す。
国民全員が2ちゃんねら並にひねくれた考え方が出来るようになってくれれば嬉しい。
(一部の厨みたいになられては困るがw)
遠回りなようだけど、結局一番早く確実に世直しに繋がると思う。
ほとんどの政治的問題は、後からついてくるでしょう。

…しかしこの政党、敵が多すぎるね。
マスコミと著作権利権にケンカ売った者は確実に潰されるし、下手すりゃ暗殺とかも
あるかもしれない。
>>1は新風の主張を「当たり前」と評した時点で、この板に大量に巣食っている基地外、
連呼厨どもの標的確定でしょう。問答無用で256%敵として認識されてるはずだから。

 

62 :1  2008/02/26(火) 13:47:56 ID:ZpCKk1D1  
ちょっと外へ出てプレゼンしてきた。さすがに2ちゃんばっかりしてられん。
社員の給料稼がないとな。今度こそ社員にボーナス出したいのだ。

>>60
一定の年齢に達しないと就けない仕事。面白いね。
私35歳ですが、上の世代をバカにする気はありません。(下もね)
年齢を重ねた人にはやはり重みがある。うまく適材適所にできれば
いいよね。具体的にはどういう仕事が当てはまのか今は思いつかない
けど、アリだと思います。

>>61
著作権利権と放送利権。ぜひメスをいれましょう。
天下りカスラックには抜本的改革が必要。(潰せ、ではない。)
著作権の管理団体という考え方は間違ってはいない。問題は天下り
役人が仕事もしないで甘い汁を吸ってるところにあると思う。

日本の放送帯域の使用量は安すぎます。キー局にはもっと金を払って
もらう。偏向報道する局は免許取消。NHKも何か対策しないとな。
なんで韓流ドラマばっかなのさ?

暗殺はやだね。お断りだ。怖くないといえば嘘だ。
でもだからこそ敢えて書く。暗殺が怖くて黙ってしまったら
それはもう俺たちの日本ではない。

 

63 :名無しさん@3周年  2008/02/26(火) 14:12:43 ID:64OMHZ76  
>>54
鎖国したいだけだろwww

 

64 :1  2008/02/27(水) 06:32:06 ID:4SVMtlMJ  
今、マニフェストをまとめる為に Wiki 作ってるんだが、なんか良い党名ないかな?
仮称でいいんだが。

 

65 :1  2008/02/27(水) 07:27:37 ID:4SVMtlMJ  
>>61
ちょっと考えてみた。まず「核武装はしない」と明言しようと思う。
ただし将来的にこの考えをキープできるかどうかは国際情勢に依る
ところが大きいと思う。

そこで、党のルールとして「大きな方針変更がある場合は次回総選挙前に
その路線を掲げ、国民の判断を得る」ことにしようと思う。

こんな大きな問題は国民の総意が無い限り判断すべきじゃないよな。

日本の非核三原則はできれば守りたい。(絶対持ち込まれてるけどな・・)

 

66 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 07:29:14 ID:ctNrDgWV  
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

 

67 :1  2008/02/27(水) 07:46:01 ID:4SVMtlMJ  
>>66
8%化には本当は反対なんだが、もし 8%にするとしたら
「食料品は0%、他のものは 8%」
ていうのでどうだ?価格で縛ると会計面倒なんよ。

食料品と高価なものを抱き合わせ販売して「消費税 0%」とかは
ナシな。抱き合わせ販売で 0% になるかどうかは大臣の要許可。

 

68 :1  2008/02/27(水) 09:59:50 ID:4SVMtlMJ  
Wiki の作りかけ。

他党との違い
このページでは当新党と他の政党とのスタンスの違いを明確にします。

自民党との違い
当新党は税金の使い道を徹底的に洗い出し、無駄を省きます。
すべての利権の撤廃を目指します。

民主党との違い
当新党は売国しません。民主党は在日朝鮮人に対する参政権付与・人権擁護法案・沖縄の中国化といった売国法案を通そうとしています。当新党は外国の乗っ取りから日本人を守ります。

公明党との違い
当新党は一切の宗教と無関係です。

維新政党 新風との違い
対外政策に限ると当新党と新風は考え方が似ています。唯一違うのは核武装の是非です。当新党は核武装を望みません。
新風は国内政策に関する主張が十分ではありません。新風+国内政策と考えて頂くと分かりやすいと思います。

 

69 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 10:55:53 ID:ssVWhQtY  
浮浪者もどきに有能な人材がいた時代は終わってるよ。人材確保がまず難しいし、仮にできたとしても有能とは限らない。まあ、無理だね

 

70 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 10:59:43 ID:ywZrw6xV  
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

 

71 :1  2008/02/27(水) 11:11:22 ID:4SVMtlMJ  
>>66
>>70
同じ人かい?同じ人ならもうちょい説明して欲しいんだが。

 

72 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 11:14:51 ID:sBHYRgVF  
官僚に対する扱いを大改革したい。

国家公務員としての報酬と名誉に関しては、むしろ今より潤沢にすべき。
同時に、特殊法人を大幅に減らし天下りを制限する。
また、故意または重大な過失、不作為により国家に損害を与えた場合の処罰を厳しくする。
退職前後に関係なく、私財没収や死刑なども科せるようにする。
身近な事例としては、薬害問題や、日米開戦前の外務省など。

よーするに、汚職で小遣い稼ぎしたり、出しゃばらずおとなしく仕事することで、
結果不作為で国に損害を与えるよりは、
真面目に一生懸命仕事したほうが「得だ」と思わせる。加えて、官僚の仕事にやりがいを
持つようになればなお良い。

 

73 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 11:19:42 ID:kIAmC5rk  
>>1
あんたが主張しているとおりの主張を
そのまんま公約や政策にしている政党がすでにあるじゃんw

「在日排斥政党」の維新政党陳腐ゥw

 

74 :1  2008/02/27(水) 11:21:00 ID:4SVMtlMJ  
>>69
政治家になりたい人間が集まったのが現在の自民党だろ。理念なんて関係なく。
理念の元に人が集まれば、なんとかひっくり返せないだろうか?
そもそも集まらないということかも知れんが。

>>72
上では「公務員の給料減らせ減らせ!」と言ってるんだが、きちんと働いた
公務員の報酬が上がるのは実は賛成なんだ。それがボーナス100万円とかの
発言に繋がるんだけれどね。だから死刑以外は全面賛成。

 

75 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 11:54:00 ID:CTHCOxqM  
>>1
馬鹿な愛国者はいらん。

 

76 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 12:24:26 ID:1UNV/c0k  
だいたい賛成です
けどそれで選挙に勝てるのかってところがね
そこが自民のバラマキ利権政治のおそろしいところだと思います

 

77 :1  2008/02/27(水) 12:34:46 ID:4SVMtlMJ  
>>75
政治家になろうとする奴が愛国者じゃなかったら、その国は終わってる。
日本のことだな。

>>76
応援ありがとう!

 

78 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 12:37:23 ID:CTHCOxqM  
>>77
ネットで言われる愛国、売国の基準は可笑しい。
それに気づかない奴は政治家になったら有害。

 

79 :1  2008/02/27(水) 12:39:18 ID:4SVMtlMJ  
>>78
よかったら意見を聞かせてくれ。聞く耳は持ってるつもりだ。

 

80 :名無しさん@3周年  2008/02/27(水) 12:56:30 ID:sBHYRgVF  
>>68
民主党一党だけ敵視するような書き方はいかがなものかと。
あと、外国人参政権は公明党も賛成しているので、それも書かねば。
また、共産党・国民新党・新党大地にも言及しないと公平ではないな。
社民党は論外、あれは政党じゃなくてただのテロ支援団体だから別にいいけど。

 

81 :1  2008/02/27(水) 13:00:21 ID:4SVMtlMJ  
>>80
了解。wiki 用のたたき台なので悪く思わないでくれ。
直しますね。

 

82 :平和主義者 ◆gLnFgZ7Hdg  2008/02/28(木) 21:41:37 ID:xtL16OrT  
コテ作ろう。

やりたい政策もう一つ。
国会議員以外が法案を出すことを制限させたい。

早い話が、官僚が法案作って国会で儀式的に承認するだけ、
というスタイルをなんとかしたい。
これを解消しないかぎり、官僚による支配体制はなくならない。

(実は政治家なんてただの傀儡で権力なんか無く、実際に権力があり
 世の中を動かしているのは官僚とマスコミだということに、気づいていない国民が多すぎる)

この案には前提条件があり、国会議員がまともな立法能力を持った上での話。
立法府の人間なんだから、たとえば最低でも司法試験合格してる、くらいでないと
【まず立候補しても票は取れないという風土を確立すること】が重要だと思う。
(被選挙権に関して、法による規制はしたくないしすべきではない)

 

83 :1  2008/02/29(金) 07:53:30 ID:nonJyVlU  
1です。Wiki に苦しみ中。もうちょい待ってね。
http://www6.atwiki.jp/nextjp/

ソースは「遙か昔どっかで見た記憶」。
米の議員は1人につき20〜50人の秘書(法律立案チーム)がいるって
聞いた気がする。日本だと公設私設の秘書を合わせても数人レベル。
そもそも国会議員が法案作ろうと思ってもなかなか難しい、と。

米の形態が良いと言っているのではなくて、なんか構造上の問題が
あるのかなぁと思っている。

相談なんだが、むしろ「公務員の法案提出は制限される」で良いんじゃ
なかろうか。10歳ぐらいの子供が法案出したら感動するんだが。

 

84 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 12:31:10 ID:Nv+XE5a/  
ねらー発の政党ならすでに日本国民労働党があるな。

 

85 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 12:54:38 ID:P+1spbej  
>>84
あそこはなんかなんだよね
党名もいまどき労働党とかよくない

 

86 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/02/29(金) 14:23:22 ID:nonJyVlU  
1です。トリつけてみるテスト。

日本国民労働党なんて知らんかった。こういうのが昔から既にあったのなら、
やっぱり2ちゃんだけでは人が集まらないってことなのかねぇ。
それともただの考え方の違いだろうか?

 

87 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 15:08:11 ID:/MSVBBb8  
2ちゃん党=日本国民労働党?
あそこの理念は>>1と全く一緒だったりする

 

88 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 15:11:21 ID:/MSVBBb8  
あそこもスレとHP見る限り休眠してるみたいだし
>>1が吸収するのが良いと思うんだがな

 

89 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 16:12:41 ID:dlQEp91p  
二番煎じか。政策の剽窃にならないように独自色でがんがれ。

 

90 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 19:33:09 ID:kE+5MLxM  
日本国民労働党の事を良く知る者です
良かったらメルアド晒してもらえませんか?

 

91 :名無しさん@3周年  2008/02/29(金) 20:28:18 ID:BoeUOlgr  
自分が晒せよ馬鹿

 

92 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 01:16:49 ID:xPQrixvh  
>>1
似たようなこと考えているなら団結しないと各個撃破されるだろう。
合併までする必要ないがコンタクトとったらどうだ?

 

93 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 01:20:23 ID:TwhPUGnN  
スルー推奨

 

94 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 01:33:13 ID:oxu2iRXn  
うむ

 

95 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 01:37:35 ID:8xKO7y2s  
日本はフランスなどと違い、市民革命的な政権奪取があった国ではありません。
封建社会の特権階級の多くが生き残り、今はアメリカを幕府と呼んでいます。
彼らの仕事は、日本の政治社会はアメリカ政府の支持通り行い、一方で、それに意義を唱える人や勢力を潰し、国民を愚民化することです。
それさえ忠実に実行していれば、アメリカ政府の権力の傘の下で甘い汁を吸うことが出来るのです。
彼らはそう!官僚!

 

96 :鈴木 一 ◆4WoxXOcgV.  2008/03/01(土) 02:01:20 ID:3hMBnJ5u  
>>88さん
休眠はしてません・・・。
活動報告は大量にあるんですが、皆さんとにかく忙しいです。
公式リニューアルに合わせて、活動報告も一気したいと思います。

>>90さん
関係者の方でしょうか?
もしそうなら、自分が引き継ぎますのでお願いします。

>>92さん
党をお気に掛けていただいてありがとうございます。
リンクが貼ってあったので、見に来ました。

 

97 :鈴木 一 ◆4WoxXOcgV.  2008/03/01(土) 02:15:59 ID:3hMBnJ5u  
>>子象さん
はじめまして。日本国民労働党の広報局の鈴木一と申します。
もしよろしければ、お時間がある時に党のHPを見てみて下さい。
党HP
http://www.nnlp.jp/

また、チャット室もあります。
http://chat4.whocares.jp/chat/cr.jsp?rn=kokurou
ここでは直接党の党首、役員、局員等に質問をぶつけられます。
自分は明日も深夜まで仕事なので、0時以降しか行けませんが・・・。

2日の日曜は夜10時以降なら参加出来ます。
通常は夜10時以降がチャット会議の開催となってますので、
子象さんがお時間が取れる時に是非、来てみて下さい。

また、もし自分が答えられる範囲の質問でしたら、
ここでも答えたいと思いますので、宜しくお願いします。

 

98 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 06:36:23 ID:+XSFpf/4  
似てますね。日本国民労働党・・・。
確かに各個撃破を避けるためには合体を視野に入れておくべき
だと思います。政権を取るために似た思想を持つものが合体する
のは当たり前の話ですもんね。

なんで労働党なんて名前にしちゃったんだろ?
プロレタリアートの賛同しか得られないじゃないか・・・。
ブルジョアジーだって自民や民主に文句あんのに。

たぶん一般的に見た場合、俺、超下級のブルジョアです。
労働党に取って敵かも知れません・・。

 

99 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 06:55:57 ID:+XSFpf/4  
党名を考えてたんだ。
人が人に会ったときの第一印象ってのがあるだろう?
外見は気にしないとかって言えるのは「できた人間」で
あって、多くの人は外ヅラから入るじゃん?
ていうかまず興味持ってもらえないと話にならないじゃん?

共産党がいくら良い事言ったって「共産だし」で終わる。
党名でネガティブイメージを与えるとダメだと思うんだ。
「労働」はツライなぁ。

そんな俺が考えてみた政党名は「政党ネクスト」。
1文字に略されたときは「ネ」。どう思う?(たたき台な。)

 

100 :威龍神 ◆V.GtZuXuj2  2008/03/01(土) 08:25:27 ID:xPQrixvh  
>>98,99
子象さん、はじめまして。
本気ならば友党ということで連携できるかも知れませんね。

党名ですが、「労働」の文字があっても、英国労働党のように国民政党へと
脱皮できれば受け入れられる可能性があると考えています。実際に我が党の参加者
は労働者だけでなく経営者も多数在籍しています。経営者だから敵という発想はあ
りません。

労働の尊厳を回復すること、日本国の再生にとどまらず永続できる体制をつくること
が目的です。

以上、ご挨拶まで。

 

101 :威龍神 ◆V.GtZuXuj2  2008/03/01(土) 08:39:42 ID:xPQrixvh  
>>96
はじめさん
92は私。久々の登場。
もちろん、党を気にかけてる。
各個撃破されるのは困るので、党名とか組織を問わず連携を呼びかけたい。
人が少ないと持続的な活動すらおぼつかないので。合併はともかくね。

あと、我が党の知名度不足は重々承知。2chから撤収した訳でないけど、
ニュースや各分野での意見交換は少ないし。今の人数では限界があるので、
徐々に改善という感じでしょうね。

ここのような動きがあれば、連携を呼びかけるつもり。
さて、連投なんで落ちるか。




 

102 :、  2008/03/01(土) 08:43:46 ID:SBL/i8ze  
一般的な社会人からみると靖国とか憲法問題なんて、放置でよい。
右翼や社会経験のない学生、苦労しらずのボンボンやお嬢様育ちしか、興味がない。
イデオロギーや、こんなことばかりに、貴重時間を費やす政党はいらん。

イデオロギーにとらわれず
財政を破綻させる仕組みの天下り問題などに是々非々で取り組むなど、
実生活に直結する問題を、真摯に取り組む政党が必要だ。

イデオロギー的立場に縛られ是々非々の対応ができず、
反対のための反対が、既成政党の不信を招いていることを、認識するべきだ。

 

103 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 08:45:12 ID:+XSFpf/4  
そうでしたか。失礼しました。
スレを立てた時点で私だけの判断はできないと思っているので
まずは友党という形にさせてください。
現状を変えなければならないという点、ネットの力を有効利用
すべきと考えている点で根本は同じだと思います。仲良くさせ
て頂ければと思います。

私が今の考えとしては「数人が政治家になる」ことではありません。
「一気に政権をひっくり返すにはどうすればいいか」です。

そのためにタスクとしていくつか考えられますが、ここで一旦送信。

 

104 :威龍神 ◆V.GtZuXuj2  2008/03/01(土) 08:55:25 ID:xPQrixvh  
素早く反応があってうれしい。
どんな形であれ、一点でも一致点があればその分野では協力できるはず。
実利重視でいきましょ。

一気に政権を、というスタンスは、地方活動重視の私たちと若干ことなる
けど、連携するには競合しなくて良いと思います。将来的に選挙協力とか
できるとうれしい。

 

105 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 08:55:27 ID:+XSFpf/4  
102さんも言うように靖国とか憲法とかどうでもいいです。
ただし、スタンスだけは一応話しあって表明するべきでしょうね。

で、とにかく、
「譲れない'まず取り組むこと'」を明らかにします。
ここで党内のブレがあってはなりません。

周辺の「後回し案件」についてはそれはそれで党内審議を明らか
にし、「後回し」であることも明示します。

私が考えるに
「公務員・在日をはじめとする各種利権の撤廃」
「売国しない」
「現在ではなく将来の日本のための政策を真剣に考える」
この3点だと思います。

 

106 :梅  2008/03/01(土) 08:57:54 ID:tnTI7PYb  
これまでにも何回か書き込みさせていただいた者です

名前を入れてみました。携帯から&2ちゃん来たばかりですので間違ってたらごめんなさい

政党名ですが「青竹(せいちく)党」なんてどうでしょうか
周りに頼らずぐんぐん一本立ちするイメージです

 

107 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 09:05:54 ID:+XSFpf/4  
地方活動重視でしたか。良いですね。本当はそうあるべきだと
本音で思っています。

ただし現在の制度ではその地方を束ねることができても、実際
の世直しを行うには「知事」という方法しかありません。そこ
に限界を感じます。

全国の人間が目にするこの「2ちゃん」で大きな潮流を作り出す
ことが絶対に必要です。そのためには「主張をしぼる」ことが
必要だと思いますね。やりたいこと確かにたくさんあります。
でもたくさん主張すると「一番大事なこと」がぼやけます。
そのために
 「公務員・在日をはじめとする各種利権の撤廃」
 「売国しない」
 「現在ではなく将来の日本のための政策を真剣に考える」
に絞りませんか?どうですか?スレのみなさん?

 

108 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 09:15:13 ID:+XSFpf/4  
「青」という字は最近の日本の色を感じますね。
「赤」とは違うという意味でも良いと思います。

「竹」でぐんぐん一本立ちですか。なるほど。
私は「桜」に右翼をイメージしてしまうのでその
意味では良いかも。

継続審議!

 

109 :梅  2008/03/01(土) 09:16:16 ID:tnTI7PYb  
>>107
基本的に合意です
的を絞る中で派生する問題には適宜対処していくほうが良いとは思います

後回しにすると整合性がなくなる可能\性が高いので

 

110 :威龍神 ◆V.GtZuXuj2  2008/03/01(土) 09:17:22 ID:xPQrixvh  
「公務員・在日をはじめとする各種利権の撤廃」
「売国しない」
「現在ではなく将来の日本のための政策を真剣に考える」

上記三点、心から賛同。
利権廃止は平等の観点からも必要。特定の外国人だけを例外的に優遇する
こともまた差別だから。
売国しない、はアピールできると思う。この点では、共産以外の大政党は
怪しい。
将来の日本のため、というのはまさに同じ。

ただ、日本の国政選挙制度というのは、実質的に新規参入が不可能だと思ってる。
新風も女性党もそれなりに票を得たけど、議席獲得ならず。小選挙区制とマスコミ
報道(政党扱いされず)、すでに力のある政党しか政党助成金をもらえない現状。

これで国政に参入できたら革命的なこと。そうした諦念を振り払うために、地方
重視。仲間のいる市町村の市政を定点観測して問題点を洗い出すとか。もちろん、
国政選挙に独自候補をださずとも選挙協力の見返りに要望を公約とすることなど
も考えている。

子象さんのようにビジョンと行動力を兼ね備えた方と出会えて良かった。
ターゲットを絞るのは大切だと思うので。
活動が軌道にのり継続することを願っています。一度、我が党のチャットに
でもどうぞ。歓迎です。

 

111 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 09:32:04 ID:SBCVU6Cw  
うーん・・・
>92で日本国民労働党幹部であることを隠して登場し、
その後>100で日本国民労働党幹部と名前を出して登場し、
書いた直後にID同じことにあせって、>101でフォロー文を掲載したようにしか思えないなあ。

>100では>98,>99で回答し>101で>96の回答をするというのは順序が逆である。
もしもこれ逆の順序の回答であれば、弁明に正当性が生まれるのだが残念だ。
また>92と>100,101ではまるで性格が異なるように見える。そこからも公開するつもりがなかったのだろうと推察できる。

「もしもIDが同じでなければ、>92が自分であるとは公表しなかった」
と思われても仕方のない状況が現出してしまっている。

もっともそうした性質は以前からもあったものだし、
氷山の一角としての要素があるように思う。何度も偽装するからこそミスすると考えられるからだ。

正直私個人としてはこれからこれに対してスレが進むと思うと
ktkrだ。やっぱり面白いからなあ。

 

112 :威龍神 ◆V.GtZuXuj2  2008/03/01(土) 09:44:21 ID:xPQrixvh  
どう思われても良いですが、私としては本名さらして他団体との交流している。
ここの動きも関心ある。名乗らねば協力に向けた話もできない。

今日はチャットに常駐するので、誰か来ることを願ってる。

 

113 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 09:46:00 ID:1m4gp0vD  
青竹党はいいネーミングセンスだ
風に吹かれても倒れないとか真っ直ぐに伸びるとか
今は若くてこれから大きく成長するとか
良い意味が多いし日本風でもある

 

114 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 09:58:35 ID:SBCVU6Cw  
日本国民労働党に言いたいことは
ただ誠実であれということだ。

現在ははっきりいってこういう性質がある。

人々をだましてでも大きくなる。なぜならわれらは正義だからだ。
大行は細謹を顧みず

人々に伝わっていないことは事実ではない。


その性質は日本国民労働党にとって決して良いものではない。
あなた方はその性質を脱却するよう努力すべきだ。
そうしなければ、あなた方は大きくなることもできず
たとえ大きくなったとしても良い政治を行なうことはかなわないだろう。

これは日本国民労働党が今後どうなるかということの重大なポイントとなるだろう。
私は日本国民労働党に期待するがゆえにあえて苦言を呈した。
変わっていくことを切に願う。

 

115 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 09:59:50 ID:PzULDaMg  
どんな政党でも良いけど、対米追従を止めて財政健全化を進めてくれれば支持するし。
食糧自給率上げる事を目標に掲げる政党や「基礎年金部分を全額税負担で」とか
考えててくれれば「改憲」だとか「靖国」だとかそんな事無関係に応援したいけどね( ゚д゚)y-~~ 

 

116 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:01:29 ID:1m4gp0vD  
イデオロギー色が強く現実を見れない政党は必要ないと思う
イデオロギーのみを求めるのであれば既存の政党に新風や社民党がある
だが在日帰化については国内問題や財政に直結するから>>1に同意だな
生活保護は基準をより明確にするべきだと思うしな

 

117 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:12:50 ID:1m4gp0vD  
青竹のように政治の道の真ん中を真っ直ぐ貫いて欲しいな
右にも偏らず左にも偏らずただ純粋に国民のための政党を目指して
理想を言えば日本共産党―左翼思想+データ検証主義が理想か
新風や社民共産のように政治に妄想が入り出したら終わりと思うべし

 

118 :梅  2008/03/01(土) 10:15:46 ID:tnTI7PYb  
>>115>>116を見ても財政を健常化するのが最優先であるのは多くの国民に異論のないことだと思います

まずはその方法から考えていきませんか?

新しい政党は何に予\算をかけ、何を削るのかを先に考えるのか、現在の問題点について考察したほうが良いのか…みなさんはどう思われますか

 

119 :梅  2008/03/01(土) 10:22:35 ID:tnTI7PYb  
>>118

分かりづらいですね。すみません。

政党としての指針を先に検討すべきか、これまでの問題点を分析すべきかです

 

120 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:24:36 ID:1m4gp0vD  
やはり一番の焦点は無駄使いだろうか
特別会計の一般会計化と企業会計に則った会計制度で完全な透明化を
実現のためには多少の支出は仕方ないが
情報開示と情報の透明化は無駄使いをなくすのに必要不可欠だ

 

121 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:26:43 ID:1m4gp0vD  
社会保障は真に必要な者に与えること
弱者を偽り社会保障費を搾取することがあってはならない

 

122 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:29:39 ID:1m4gp0vD  
とりあえずこれを柱にしてくれと頼んでみる
削って浮いた分については借金返済に回そうが技術振興に使おうが
教育に使おうがそれは国民の自由な議論で決めればいい

 

123 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:39:50 ID:1m4gp0vD  
>>119の質問に答えると
指針は無駄遣いを止め情報の透明化で健全な財政を
必要な産業に必要な分の投資を行うこと だな
ただ緊縮財政は経済学的には良くないので
必要な分については各分野に振り分けることも考えないとな
必要なのは環境だったりモノツクリだったり教育だったり
まあそれは議論で後付けすればいいんじゃないか?

 

124 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 10:50:24 ID:1m4gp0vD  
芯を決めてしまえば後は青竹のように成長あるのみ
mixiや他のサイトをうまく使い一気に拡大するべし
イデオロギーに関する問題は必ず出るとは思うが
そこでは常に多角検証客観主義を貫いて欲しい

 

125 :梅  2008/03/01(土) 10:53:23 ID:tnTI7PYb  
>>123さん
ありがとうございます。

道路も生活保護も予算も「真に必要か」を判断するのが難しいなと思っています。

私は道路については「現在作りかけだから」は理由にしないで欲しい。あとは青看板を分かりやすくして欲しいです

生活保護は生活保護受給者が共同生活する形にして、年金受給者と同額または少なくすることが出来ないかと考えています

また、1円領収書は必要だと思います

 

126 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 11:03:13 ID:cqKoLLMG  
日本国民労働党に絶望した私としては同じことはして欲しくない。
まず、いきなりの全国展開はやめたほうがいい。1さんが住んでいる地域のみで始めて、
実際に会える方のみで始めるべき。

 

127 :梅  2008/03/01(土) 11:10:35 ID:tnTI7PYb  
>>126さん
いきなり全国展開するとどんなデメリットがあるのか教えていただけますか?

 

128 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 11:12:55 ID:1m4gp0vD  
>>125
必要かどうかの判断基準にするデータ面に関しては
他といくらでも連携は取れると思うな
あの共産や社民も取材力に関しては素晴らしい物がある
>>126
芯がなければ腐ってしまうから
初期の地道な芯作りは必要だな
理念が覆されることもあってはならないし

 

129 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 11:20:35 ID:1m4gp0vD  
>>127
いきなりの全国展開のデメリットについては
イデオロギーの氾濫
党内不和
組織管理
の問題があるな

 

130 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 11:24:04 ID:cqKoLLMG  
例えば、党首は関東に幹部が関西に党員が北海道九州に等、
まばらに集まってしまった場合は日本国民労働党の様に機能不全に陥る可能性が高い。
政治の議論はネットや電話で出来るものではないし。テレビ会議も同様に無意味なものになるだろう。

 

131 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 11:37:12 ID:cqKoLLMG  
それと、議論重視路線も良くないと思う。
議論をすることは往々にして良い事だが、それをしたことによる満足感で満たされることや、
紛糾した議題を解決も出来ずに延々と続けると言う愚を冒す可能性があるから。
議論を全くしないと言う意味ではない。意見は大いに聞くべきではある。
党内のことはその時の党首がすべてを決めるべき。

 

132 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 13:52:36 ID:oxu2iRXn  
党名についてだけど、これはほんとうに慎重にきめてもらいたい

例えば、これまでの傾向から『新』が入っている政党はたいていポシャる
新風のような右翼的なイメージを連想させるものもよくない
あとインチキくさく見えるカタカナ・アルファベットの類はなるべく使うべきではない。使うとしても最低限の部分的なレベルにとどめるほうがよい

 

133 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 14:38:14 ID:cqKoLLMG  
党名については横文字を入れるのには反対。それと、決まった党名を英語にするのもできれば反対。
アルファベットで表記するのはいいと思うので、自民党だったら、jiyuu minshu touのような感じにした方が良いと思います。

 

134 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 15:08:02 ID:s6S7ZAyh  
やっぱりあったw。

昨日の朝生見て、もう既存政党ってダメだなあと思って新しく2chで作ればいいのに
と思っていたらこのスレ発見。

国が公務員だけのための政策を採るのではなく国民(公務員も含むけど)あっての国という
ことを忘れないでほしい。自己責任っていうけど、じゃあお前らも取れよと。

じゃあどうすればいいかなあと思うと、単年度会計って江戸っ子みたいな体制をやめて
複数年で予算計画を立てるようにし収入に見合った規模、支出に抑える努力をする。

後、前のほうの書き込みにあったけど予算は余れば翌年に繰り越すようにして、優先的に配分する。
そんな優秀なのいるなら給料増すとか場合によっては公務員の人数が増えてもいいと思う。

現状は余ってしまうと見積もりが甘いと怒られ、翌年の予算が減らされてしまうというアホな
ことになっているのでここをなんとかするだけでもかなり支出が削れると思う。

で、後は、医療、教育、福祉かな。

ここは国が責任持って担当する分野で市場経済を持ち込むべきではない。
サブプライムを借りていた人たちの話とかアメリカの大学生の学費の問題など聞くとありえないと思う。
日本はアメリカで起きたことが10年後にくるというけど本当にそんな感じ。ものすごく不安を感じる。

ただし、国が行うことには不正に厳しく対処して情報公開などを行うことはもちろん必須。

後、例は悪いがミュージカル適正とか抜かす暇があったら常識を働かせてほしい。

法律に悪いと書いていないから適正っていうなら民間を絞める法律立案する前に公務員の仕事を厳密に
定義する法律作ってみなさいと。

あれ、やっぱ公務員改革なのかなあ。。

 

135 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 15:33:44 ID:1m4gp0vD  
>>134
やはり会計制度については不満が多いのな
これは初期の芯の創り方次第で成功するな

 

136 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 16:17:56 ID:SBCVU6Cw  
>>134
>じゃあどうすればいいかなあと思うと、単年度会計って江戸っ子みたいな体制をやめて
複数年で予算計画を立てるようにし収入に見合った規模、支出に抑える努力をする。

複数年の予算計画によって効率性が向上する可能性がおおいにあることを認めた上で述べるが、
現在でも複数年で予算を立てることが一部行なわれている。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO034.html
ここの十四条二の規定を見てほしい。(財政法)
これによると

>第十四条の二  国は、工事、製造その他の事業で、その完成に数年度を要するものについて、特に必要がある場合においては、経費の総額及び年割額を定め、予め国会の議決を経て、その議決するところに従い、数年度にわたつて支出することができる。
○2  前項の規定により国が支出することができる年限は、当該会計年度以降五箇年度以内とする。但し、予算を以て、国会の議決を経て更にその年限を延長することができる。
○3  前二項の規定により支出することができる経費は、これを継続費という。
○4  前三項の規定は、国会が、継続費成立後の会計年度の予算の審議において、当該継続費につき重ねて審議することを妨げるものではない。

となっており、複数年での予算作成が行なわれていることがわかる。

例えば
http://www.bb.mof.go.jp/cgi-bin/bxss110a?rno=88
平成20年度予算一般会計
のpdfでいうと91p、書類上のページでいうと82pを見てほしい。
この継続費(例えば潜水艦)は財政法十四条二の規定に基づいて行なわれている。

 

137 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 18:36:15 ID:+XSFpf/4  
おいおいスレが伸びてて焦ったぞ。
>>120,121さん それから梅さんの意見は相当近いな。というか
同じと言っていい。

そういえば威龍神さんのレスみてふと思い出した。
前回選挙に行ったとき、比例の欄に書き入れることができる党名
を見て焦ったんだ。「こんなに党があったのか!」って。
マスコミ報道で政党扱いされてない党がこんなにあるのかってね。

こういうのはズバリ先輩としていろいろ聞きたいですね。

 

138 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 18:46:44 ID:+XSFpf/4  
>>125
道路が「真に必要か」を判断するには、付近の渋滞率や、重要地点間の
所要時間、救急車・消防車等緊急車両の到着所要時間等を点数化しよう。
地方の土建屋に仕事を用意する為の道路なんてなくしてしまえばいい。

生活保護が「真に必要か」を判断するには裁判所の力を借りたらどうだろう?

予算が「真に必要か」を判断するには国会議員がちゃんとすれば良い。
政権をひっくり返せばなんとかなる。少なくとも今よりマシ。

 

139 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 19:03:24 ID:+XSFpf/4  
予算のことなんだが・・・
予算って修正があって良いと思うんだ。いや修正が当たり前といっていい。
いろんなところを切り詰めていくと、どうしても「後から必要になるとこ
ろ」が出てくる。そこを事前に見越して多めに予算を取るっていうのを止
めたいんだ。これで予算は圧縮できる。

無論、余った金を返すというのも1つなんだが、この修正も1つの要素と
して覚えておきたい。

 

140 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/01(土) 19:30:23 ID:+XSFpf/4  
党名について
横文字擁護論を一発。まずね、この政党はネット発の政党なんだ。
だからネット発である「ネ」とか2ちゃん発で「ニ」とか考えた。

カタカナが怪しいというのは俺も考えた。でも新しい感じはする
と思ったんだ。漢字で「新」は俺も嫌いだしね。

あと、漢字に縛られることがちょっと右寄りに捉えられるのを恐れた。
右ではないんだ。ど真ん中なんだ。

それからドメイン名も重要。短いドメイン名がいい。
(ちなみに今調べたら seichiku.jp は取れる。ここで決まったら
俺とっとく。)

 

141 :靖  2008/03/01(土) 20:53:21 ID:t+SWVVoh  
初めまして、靖と申します
基本理念に賛同したので協力したいと思い書き込みました
よろしくお願いします


党名をお考えのようなので、何か考えておきます

 

142 :梅  2008/03/01(土) 21:01:47 ID:tnTI7PYb  
>>128
データを重視するか、国民(主に支持者でしょうけど)の声を重視するかで「真に必要なもの」は変わってくるのですね
公平であるためになるべく沢山のデータから取捨選択していくほうがいいのだなと思いました

>>130>>131
回答ありがとうございます。ネット発の政党であっても現実的な距離は近いほうが良い…考えさせられる意見ですね

距離や匿名性を確保しつつ、実現する方法はないかなと思いますが…

また今回の国会もそうでしたが、議論を尽くすことはお互いに信頼していないと難しいことのようですね

正義は我にあり、と思い込むといつまで経っても平行線になりますね

最終決断を党首がするのは大賛成ですが、論理的・建設的な議論を深めることで党としての力をつけていくことは必要だと思います

 

143 :梅  2008/03/01(土) 21:18:31 ID:tnTI7PYb  
これまでの書き込みでバレバレでしょうが、私は政治に関しては全く知識がありませんし、非常に小さな視野で物事を見がちです

ただ、もっと住みやすく将来を見通せる世の中になって欲しい、出来ない理由ばかり口にせずに実現するために尽力する政党があって欲しいという気持ちはすごくあります

知らないことばかりなので質問も多いと思います

だから私が場にそぐわなかったり、議論を混乱させている場合は「梅は今はロムってろ!」と言ってください。よろしくお願いします

 

144 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 22:05:06 ID:cqKoLLMG  
>>梅さん
>距離や匿名性を確保しつつ、実現する方法はないかなと思いますが…
人間が政治を行う限り無理なのではないでしょうかね。

ネットでは一つの食い違いで信頼感なんか簡単に崩壊します。
また、ネットでは饒舌なのに実際に会ってみると想像と食い違いがあるのもまた不信感の元になります。

政治家は人間的に出来た人がなるべきだが、なかなか難しい。

 

145 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 23:11:19 ID:s6S7ZAyh  
>135
>やはり会計制度については不満が多いのな
>これは初期の芯の創り方次第で成功するな

不満というか無駄使いにしか見えないお金の使い方をしておいて
適正とか言ってるのを見るとアホかとみんな思ってると思う。

国民は節約してギリギリで生きているという感覚がないんじゃないかな。
官僚とか政権お握っている政治家は。

>136
>複数年の予算計画によって効率性が向上する可能性がおおいにあることを認めた上で述べるが、
>現在でも複数年で予算を立てることが一部行なわれている。

いや、一部ではなく全部でして欲しい。
国が占領されたり破壊されたりしない限り永続するのが国の前提なのだから。

もちろん、単年度会計のほうがわかりやすいからそうしたのかもしれないけど
現状は特別会計とかでなんとなくイメージ的には仮設住宅の上にコンクリのビル建ててるような
印象を覚える。

制度として限界にきているんじゃないかな。

>139
それいいですね。
でも修正するのに国会の承認が必要とかにするとスピード感が出せないと思う。
なので減らした分で別利用は用途に正当性が認められれば国会で事後承認と
いう形にすると必要なところにまわしやすくなるのかな。

後、党名はシンプルなほうがいいんじゃないかな。
たとえば”22”22世紀でも国民が安心して幸せに生活できるようにとか。

 

146 :名無しさん@3周年  2008/03/01(土) 23:34:12 ID:ndqNtCpb  
>分散化による各個撃破
主張や考え方の違う者を無理に一つにまとめようとすると余計な手間が増え
本来の活動に支障をきたすと思うので各主張や意見ごとに団体を作り住み分けをして
そのうえで連合という形で協力関係を結ぶのがいいかと思います

既に日本国民労働党さんの地方活動、オフ会を重視する方針と
このスレの>>1さんのネットを重視する方針とで細かな違いが生じているようですが
ここは無理をせず2団体を並行させ協力関係を結ぶのがネットにおける政治運動の
将来にとって有益なことだと思います

 

147 :Akky!!  2008/03/01(土) 23:56:37 ID:jVZ2TaIV  
どうも。大砂漠会議主催者のAkky!!と申します。松下政経塾の懸賞論文で
出会った高校生が始めた取り組みで、小さなメーリングリストから始めました
が四月から、八十余の掲示板と、政策論文投稿所、スタッフ専用のSNSや会議場、
電子投票や署名システムを兼ね備えた本格的なサイトにしようと、製作中です。
 綱領で特定団体への支持は、サイト利用者の投票できまると書いているので
今のところ表立っては支持できないのですが、緊縮財政、在日の帰化要請など
政策が似ている部分が多いので、連絡しました。
 要綱は、準備ブログにアップしているので、ごらんください。
http://d.hatena.ne.jp/vestdesert/20080228/1204184335
 日本国民労働党との提携を望まない声が、残念なことにサイト利用者の
なかには多いようで、そういった話しも伺うことがあります。創立メンバー
十人の中には、元民青から薬剤師、コンサル会社の令嬢から、自分のような
しがない高校生までいるわけですが(だからテスト期間中は出没不能)
どうにかして、あなたがたへの支持を取りまとめたいと思います。
 それでは。乱文にて失礼。討論をもって、未来を創りましょう。
 同志的挨拶と、最高の敬意を送ります。 Akky!!

 

148 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 00:57:28 ID:UnNV9Jfg  
147の大砂漠会議さんのスレやリンク先を拝見させてもらったけど、
意見交換レベルにしておいた方がいい気がするな。
日本に砂漠なんて無いのに砂漠という名称をつける時点でなんかセンスが無い。
それに、討論したいなら弱小団体にするのではなく政府とか影響力のある組織とした方がいいのではないか。

 

149 :Akky!!  2008/03/02(日) 01:27:26 ID:Ds4gSBc4  
それは、今後の議論できめることですが、ひとつの意見として参考にしますね。
日本にも心の中には砂漠がありますよ。荒廃した精神を砂漠になぞらえているのです。
方向性を模索している段階なので、あらゆる手立てを考えてみます。
 ナチスのように爆発的に増えることもあるわけで、自分もここならそういう
期待ができるかなと思っています。わりと、政策にバランス感覚があるので。
 

 

150 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 02:39:17 ID:Nw0v/Z6C  
連携ってか砂漠会議に議論しに来てもらうだけだろ
また、同じ2ちゃん発という理由で3つの政治団体が
連携または議論をするのは何も問題ないと思うが
しかし、より人の繋がりがあるはずのmixiでは
新しい団体は生まれないのかね?

 

151 :Akky!!  2008/03/02(日) 02:50:10 ID:Ds4gSBc4  
mixiはどうなんですかね…? 未成年なので参加できないから、なんとも
いえないのですが、出会い系の色彩が強い気がしてなりません。
まぁ、論客として参加してもらえるとありがたいですね。
綱領いわく、「変革の方法論としては、まず議論をし、その後投票によって
大多数が支持しうる政策を決め、署名を集めて陳情するなり、献金を集めて
意見広告を発表するなりする。これは、政策の性質などによって異なるが、
必要に応じた政治的行動を起こしていく。」
ですから、投票の結果として、ここへの支持が決まれば、多分献金をあつめる
なりして、積極的に応援することになると思います。

 

152 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 02:57:39 ID:JFJ8sVSY  
>>151
いやーmixiについてはだいぶ認識が違うなあ。
まあ入ってないんだから仕方ない。
そのステレオタイプは現実と相当異なるよ。と情報提供してみる。

 

153 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 02:58:03 ID:Nw0v/Z6C  
ってか、Akkyはこのスレと新政党と労働党にはどうして欲しいんだ?
地方→労働党、国政→このスレ新政党、砂漠会議→国民的議論+政治への興味
で素晴らしく役割分担がなされてると思うんだが
まずは2党の議論参加のみで満足なのかな?

 

154 :Akky!!  2008/03/02(日) 03:18:30 ID:Ds4gSBc4  
 そうですね。既成政党も含めて、志を同じくする仲間を大砂漠の討論&投票
で決めて、献金なり意見広告なり陳情なり、あるいは個人情報の提供で支援
していきたいですね。綱領にもそう書きましたし。
 二党からの議論参加は歓迎しますよ。二党から論客が参加すれば、
おのずと、どちらに利があるかもはっきりするでしょうし。
 個人的立場としては、国民労働党よりこのスレ新政党の方が政策的一致
が多いんですが、まぁ、みなさんで決めることですから。

 てか、このスレ新政党は創価についてどう考えてるんだ?
あいつら税金払ってないから、企業に重税が掛かるというのも、
また一面の真理な訳で。でも、零細経営者は創価多いから不安もあるし。
 資産そのものに課税する宗教外形標準課税の導入が必要ではないかと。
http://d.hatena.ne.jp/vestdesert/20080228/1204184455

 

155 :梅  2008/03/02(日) 03:33:50 ID:czj3jHjA  
>>144さん
なるほど。ネットと実際の人間に食い違いが生じることはありますね
うーん難しいんだなあ

複数年度での予算も、基本の予算を縮小して+αしていくのもどちらもいいですね。
繰り越し分を単年度予算では実現しにくいものに活用してもいいし、国庫に返納してもいいという感じでしょうか?

ただ、現在の国民感情ですと繰り越しなんてしないで速やかに国庫に返納して欲しい…となりそうですね

 

156 :梅  2008/03/02(日) 03:37:47 ID:czj3jHjA  
国民労働党さんや大砂漠会議さんなど同じような取り組みをされている方々がいらっしゃったんですね

私はタイトルを見てすぐにここに来たので不勉強ですみません

余裕があれば私も色々参加して勉強したいと思います
また、これまでのノウハウを教えていただいて、子象さんのやりたいことが上手く形になるといいなと思います

 

157 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 04:11:55 ID:Tiq93497  
創価学会について
私、零細経営者ですが創価はもちろん無関係です。ご安心を。
個人的な感覚でいうと、宗教への課税に関しては「後回し」かな。
宗教を弾圧する気は特にないです。ただし犯罪には厳しいですよ。
もし創価が犯罪行為をやってるとしたらその時は覚悟して貰います。

ネットと現実的な距離について
私、可能な限り皆さんと実際に会うのは後回しにしたいんです。
これには現実的な問題があります。もしこの政党・グループが目標に
近づいた場合、きっと私は殺されると思います。この政党、本当に
敵が多いです。
殺されるのは覚悟の上です。ただし犬死はゴメンです。政権取って
大改革できたなら千歩譲って許すかも知れませんが・・。
とにかく本名はしばらく明かしたくないですね。本気であるがゆえの
現実的な問題です。これ先に皆さんに謝っておきます。

 

158 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 04:29:58 ID:Nw0v/Z6C  
確かに在日関係には後ろ楯がないと手は出せないだろうな
右翼はヤクザや在日自身がバックアップしてるから安全だが
特別会計についても死んだ人間いるしな
最初から全てを犠牲にすることはない
応援してるから頑張ってくれ

 

159 :Akky!!  2008/03/02(日) 04:34:32 ID:Ds4gSBc4  
考えられる敵をageてみましょうか。
 まず、公務員系の労働組合。在日系の団体の一部。あとは…?

 自分は、まだ子供だから、守るべきものがないからかもしれませんが、
一時期神経を病んで自殺を真剣に考えた時期もありましたので、
殺されることについては、怖くないと言ってはうそですけれども、
それほど抵抗がありません。
 
 自分が死ぬことで政治変革の礎が築かれるのなら、私は一人の
パトリオットとして喜んで死にましょう。でも、確かに犬死は
ごめんですけどね。

 なにがあっても、宮本顕治やカストロのごとく強くいきましょう。
ローザ・ルクセンブルグやゲバラのようになっても、確かに知名度
があって幸せかもしれないけど、死んでは意味がない。

 あと、家族と恋人(いれば笑)だけは殺しされたくないてすね。
自分はどうなってもいいけど。

 

160 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 05:01:27 ID:Tiq93497  
私事ですが、来週にも婚姻届だすと思います。
ヤバイ。死亡フラグ立ったな(笑)

 

161 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 05:22:59 ID:JFJ8sVSY  
死ね。






















おめ

 

162 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 08:42:18 ID:d/RbHSez  
>>160
おお!?おめでとうございます!
ちょっとフラグっぽいですが気合で乗り越えましょう(笑)

まぁ確かにこの政党の理念で行くと敵は多いでしょうね
Akky!! さんもあげてる公務員労組、在日系まぁ民潭と総連、在日系新興宗教あたりでしょうか
他には解同、ヤクザ、その繋がりの土建屋、パチンコ業界、マスコミ、最終的にはアメリカ
ざっと考えてもこの辺りは敵になるでしょうか・・・
まぁ私も行動を起こすからには覚悟は決めてます


ところで政党名考えてみました
カタカナ付けるとどうもしっくり来るのが出てこなかったんで、単純に
「日本再生党」とかどうでしょうか

 

163 :Akky!!  2008/03/02(日) 10:45:39 ID:Ds4gSBc4  
まぁ、歴史的にみて、アメリカに逆らった政治家、鈴木宗男とか、金丸とか、
田中角栄とか、すべて、縄がつきましたからな。慎重に行かなければ。
 あと、アメリカ従属に変わりうる価値を提供するとか(日本における基督教布教
・実際韓国では基督教率が四分の一を占める)、あるいは日本がアメリカ従属され
ても迷惑なだけだよな、とか、世界の警察でいるのやめようぜ、という世論を
アメリカで作り出すとか。(民主党政権はある意味チャンスです。保護貿易的な政策
を乗り越えさえすればの話しだけど)

 

164 :梅  2008/03/02(日) 11:32:45 ID:czj3jHjA  
子象さんおめでとうございます。

何にも媚びないということは敵を多くすることに繋がるのですか?
政治って難しいんだと改めて思います

創価学会の件にしてもキリスト教の件にしても、政治が積極的に宗教に関わるのは良くない気がします
勿論、以前子象さんがおっしゃっていたように、明らかに法に反する場合は厳然とした対処が必要だと思います

普通に考えて宗教に対して良くも悪くも熱心であることは新しい政党を作る上で得策とは思えません

 

165 :144  2008/03/02(日) 11:56:53 ID:tV8fH4kx  
>>子象 ◆OwqTEsXDtAさん
>私、可能な限り皆さんと実際に会うのは後回しにしたいんです。
私は、後ろ盾も無くただ党に参加し世の中を少しずつ変えていくしか力を持たないものです。
ネットで拾ってきた意見を自分の意見と照らし合わせて自分で決めるのでしたら問題は取りあえず無いとは思います。
ただ、ネットだけで活動するに当たって協力者を募るのは絶対に辞めて頂きたい。
ネットでは100人の良識者がいても1人の荒らしがいるだけでその場は簡単に崩壊します。
まともな議論ができると思っていると気がついたら日本国民労働党のようになっていると思います。
実際に会っても、ただ杯を交わすだけでも意味はありませんけどね。
私も死は怖いですが、このまま将来を眺めていても希望があるのか分からないのです。

遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます。

 

166 :Akky!!  2008/03/02(日) 12:13:35 ID:Ds4gSBc4  
 ああ、結婚おめでとうございます。いい忘れていた。
 本当に好きな人と一生涯寄り添う決心をされるのは、まだ僕のような
若い人には、とても壮大な決断で、それがどういう心境かは、想像する
ことができませんが、一人の志を同じくするものとして、子象さんの幸
せを心からお祈りします。

 

167 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 12:14:10 ID:Tiq93497  
敵は多いですよ。絶対。
Akky!!さん 靖さんの認識が正しいですよ。
現在利権を貪っている人って多いじゃないですか。その利権を撤廃し
ようとするするグループがあったらやっぱり怒りますよね?

数百万なら怒りで済みますが、数百億とかそれ以上の単位ですもん。
当たり前に人が死ぬでしょうね。

対抗するには「殺せない数の人間が利権撤廃を主張する」しかないと
思います。ネットで意見を広げるしかないと思うんですよね。
でもね、2000万人のグループを作るとしても、はじめは2人とか3人と
かから始まる訳じゃないですか。とても難しいことだけれど、不可能
ではないと思っています。真剣に。

>>144さん 理想論では語れない現実ですね。これ真剣に考えないと
マズいですね。

 

168 :Akky!!  2008/03/02(日) 12:24:53 ID:Ds4gSBc4  
 実数で三百万いれば、資金的にも選挙的にも、政権を揺さぶれますよ。
 あと、嫌われてもかまわない。たとえば、女子が八人のクラスで、五人
から嫌われても三人に好かれればモテ男になるでしょ? それと同じように
とにかく、薄っぺらい支持じゃなくて、熱狂的な妄信を作り出す。
 関係ない話だけど、幅広くすかれてる同級生って、いざトラブル起こすと
意外ともろかったりする。すぐに人が離れて。それじゃダメなんです。
 われわれが戦う相手は、強いですから。恋愛にも似た妄信を創る。
 全力で、理想を実現しようとする人々を探し出すことですね。
 まず、八十の掲示板を?ちゃんに立てようという計画を進めているの
ですけども、ひとつあたり百人の賛同者が釣れたとして、八千人。
 ここからは、不確実なんですが、八千人がもし、十人に広げたら
八万人。十人が十人に広げたら八十万人。
 あと、二十万人上積みすれば、参議院の全国区で、一議席獲得できますよ。
 
 これは、あまりにも非現実的だとおもうなら、八千人集めた段階で
寄付を集めればいい。一割の八百人から一万円ずつあつまっても、
池田先生の称号ぐらいならかえる。一パーセントの八十人でも、
図書館名誉館友ぐらいならかえる。これで意見広告をつくって、
動画配信サイトやファイル交換ソフトに流せば、政権への破壊力は抜群ですよ。

 創価なくして、現体制はないですから。

 

 

169 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 12:41:15 ID:Tiq93497  
創価とは無関係のままいこうよ。法案レベルでの協力はあるかも知れないけ
れど、ここが創価と繋がっちゃったら俺やる気なくす。

創価と無関係のままどうやって人を集めればいいか、フロに入りながら考えてくる。

 

170 :Akky!!  2008/03/02(日) 12:46:43 ID:Ds4gSBc4  
 理想を叫んでても、人が集まらない限り何も変えられません。
 歴史が示すように、もっとも有効な方策は敵を作ることです。

 

171 :梅  2008/03/02(日) 13:11:48 ID:czj3jHjA  
敵を作ってしまう件については納得しました。

私はただ政権交代するための党は嫌です
理想論と言われるでしょうが、現在無投票の人が選挙に行きたくなる政党・無党派の人が継続的に投票したいと思わせる政党が出来て欲しい

 

172 :144  2008/03/02(日) 13:33:10 ID:tV8fH4kx  
マスコミテレビ新聞や都会の賑やかさで日本はかなり誤魔化されていますがかなり歪んでいると思います。
時間を経るにしたがってどんどん理想は崩れていきます。

私は、普通の人が満足できる生活さえ出来れば政治家が歪んでよう私利を貪ろうがが道路工事しようが別に問題無いと思ってます。
売国するけど国民や国の仕事はしない政治家よりも、金さえ積まれれば国民や国の仕事をする政治家のほうが良いでしょう。ちょっと極端ですけど。

敵を作るとかは普通に>>1を実行すれば出てきますね。意識して作る必要も無い状況ではないでしょうか。

 

173 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 13:44:42 ID:Tiq93497  
まずは大きく考える。分けて考えてみよう。

「投票しない人」
  →俺の1票入れたって別に関係ない、という考え。
  →キャンペーンの方向性として「あなたの1票が入ると供託金を没収さ
   れずに済むんです!!」これなら投票して貰えるだろうか?

「投票できる政党がない」
  →丁寧に私たちの党の考えを伝えよう。賛同もらえるかも。

「自民・民主に入れる人」
  →100%現政党に賛同してる人は無理だが、現状はそうではないと予想。
  →上の方で話された3本柱で票を奪うことを考える。

「ホントは新党日本みたいな小さな党に入れたいけど結局死票になるぐら
 いなら民主に入れよう」
  →これは共産党の規模ではまだ小さいことを示すと思う。
  →全選挙区一斉立候補が必要か?

 

174 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 13:47:51 ID:d/RbHSez  
む?>168の提案の示すものは
創価へケンカを売ることなのか、媚を売ることなのかどっちになるの?
(俺には媚を売るように見えるのだが>170では敵を作ると言ってるし、ちょっと混乱です)

ただ創価は上で挙げた在日朝鮮人系新興宗教にあたると思うので
共同歩調なんて有り得ないかと・・・


あとこの新党は子象さんの理念に添って運営されるべきかなと思います
政策等では大いに議論すべきだと思いますが、方針は子象さん次第です

 

175 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 13:48:00 ID:B+mo0Vr6  
追加
「公明に入れる人」
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189228359/451

 

176 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 13:56:25 ID:Tiq93497  
全選挙区同時立候補の上、メッセージは以下。

供託金没収回避キャンペーン 〜改革の芽を摘み取るな!〜

お願いです!ウチの政党お金ないんです。なけなしのお金で
立候補しました。供託金没収されると困るんです!

でもこの国には改革が必要なんです!考えに賛同してくれる
なら私にあなたの1票を!!!!

これでどうだ??

 

177 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 14:06:08 ID:d/RbHSez  
ん〜、とりあえず複数人にその台詞で投票してくれるか聞いてみたら
「投票しない」との事でした

まだ選挙の事まで考えるのは早すぎる気もします
まずは組織の中核作りを丁寧にやっていきませんか?

 

178 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 14:06:29 ID:FoY56Uqc  
頑張って良くしてやるほどの国民であるか?どうか?だな、問題は

 

179 :子象 ◆OwqTEsXDtA  2008/03/02(日) 14:10:24 ID:Tiq93497  
補足
立候補するにはお金がかかる。確か200万円ぐらいを一旦預けて
(比例は確かさらに倍)得票率があまりにも悪いとそのお金は
国に没収される。

確か1/8だっけな?「選挙」「供託金」とかでググればすぐ出る
と思う。

で、1/8 なら選挙いかない人でも「自分の1票が力になるかも」と
思わせるしたたかな作戦。

ま、靖さんが正しいな。ただの思い付きです。ちょっとメシ食ってくる。

 

180 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 14:59:16 ID:d/RbHSez  
>>178
よく思い出してみよう、昔日本はいい国だったはず
困った人を助け合える日本人、思いやりのある優しい人
しんどくても貧乏でも勉強や仕事を頑張って何かを成し遂げる人
そんな素晴らしい人達が多い国だった

それなのに、なぜ今は良くしてやるほどの国民か疑問になるような人達ばかりなのか
そう考えると動くしか、良くしていくしかないなと思った

ぶっちゃけると俺には2人の娘がいるんだけど、その子等が幸せになれる日本にしたい
その為には多くの人が幸せに暮らせる国でなければダメだと思ったから

まぁ娘の為に日本を良くしたいっていう私欲で動いてるだけなんだけどね

 

181 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 15:14:45 ID:JFJ8sVSY  
>>180
昔のほうが犯罪率はずっと高いという統計的な事実をどう認識しているのだろう。
フィーリングでの議論ではなくデータに基づいて検討するべきだ。

TVなどが適切な報道をしていないがためにそうした事実とは異なる認識は生まれる。
それらにだまされないようにしよう。

 

182 :Akky!!  2008/03/02(日) 15:22:23 ID:Ds4gSBc4  
 敵にまわすんですよ。
 つまり、われわれが同じ称号を買うことによって、イケダがなにも
すごい奴ではないことを示す。詳しくは準備ブログに載せてますが。
 http://d.hatena.ne.jp/vestdesert/20080301/1204402494
 http://d.hatena.ne.jp/vestdesert/20080301/1204402499

 

183 :144  2008/03/02(日) 15:48:22 ID:tV8fH4kx  
>>靖 ◆N0htdCaT6wさん
>あとこの新党は子象さんの理念に添って運営されるべきかなと思います
>政策等では大いに議論すべきだと思いますが、方針は子象さん次第です

同意します。決めるのは代表で責任者の方のみにしないと組織として成り立たない気がします。
選挙はまだ先ですが、十分考えていかないと駄目ですね。
このままの日本でも22世紀にあるかもしれませんが、本当に不安です。22世紀に100歳になる人はすでに生まれてます。

>>181さん
データで検証べきところはそうしないと勝負の土台にすら立てませんね。
私はそういったところが少し掛けてるのを自覚してます。。

>>Akky!!さん
そこのリンク先を拝見させて頂きましたが、やはりちょっと現実味が薄いですね。
討論する組織がすでに巨大な権力のある組織に文言で対抗する時点で無駄の極みだと思います。

 

184 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 15:49:39 ID:m564VFaG  
>>180
昔の日本のイメージ
・徹底した村社会
・陰険、陰湿
・出る杭は打たれる
・女性の人権が無いに等しい
・現在よりも深刻な地方と都市部の生活格差

仲間外れにされたくなかったり生活が苦しかったからこそ助け合いの文化があったとも取れるね。

 

185 :Akky!!  2008/03/02(日) 15:51:30 ID:Ds4gSBc4  
 そうでしょうか? 
 まぁ、なにかしら、あっと言わせることをしなければ大きな組織にはなれません。
 政治的な力を持つことが大切なことです。まずはその前に政策の議論ですが…。

 

186 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 15:57:32 ID:d/RbHSez  
>>181
ちょっと論点が違うかな、180では犯罪率の話は全くしてないです
自分の利益だけを考えて行動し、周りに迷惑・不幸をばら撒く政治屋や官僚を取り除き
日本人に優しさ、真面目さ・道徳心・勤勉さみたいな昔ながらの美点を取り戻したいと、そう言っただけです

それらを実現するにはまず政治家や公務員を立派な人に変えなければいけない
上が変わらないと国民も変わらないと思いますからね

「国の乱れは民の乱れにあらず、官の乱れにあり」ってやつね

>>182
なるほど、そういう事ですか
確かに組織をまとめ成長させるには敵は欠かせないという部分は賛成です

多くの人が良く思っていない集団に対して敵対すれば
その多くの人達はこちらの味方になってくれるかもしれませんからね

ただまぁ、創価と同じレベルで張り合うのは個人的にはどうかな?と思いますが
その部分も議論しなきゃいけませんね

 

187 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 16:04:15 ID:uOFzxh5q  
・福田康夫、古賀誠、冬柴鐵三などの官僚代弁者
・小沢一郎、小泉純一郎、鳩山由紀夫などの旧自民党の非官僚代弁者
・前原誠司、枝野幸男、野田佳彦、船田元、山本一太などの民主党と自民党の若手・中堅
・横路孝弘、輿石東、志位和夫、福島瑞穂などの左派
 このように政界再編してみてはどうか。 そうすれば右三派、左一派というように
内政、外交、安全保障の全てにおいてキレイに分かれると思うがな。
 http://www48.tok2.com/home/totsugawa/

 

188 :Akky!!  2008/03/02(日) 16:06:42 ID:Ds4gSBc4  
自民は大きすぎる、民主は共同できる部分も、社民は小さすぎる、共産は調査力怖い。
ともなると、やはり創価しかないでしょう。全国民の嫌われ者。
 創価じゃない人で、創価がすきな人ってどれだけいますか? うってつけの敵でしょう。
 組織としても、まぁ、あれぐらいの規模であれば、一生涯を組織にささげれば
目指せないこともない規模だし。(大体、2ちゃんの利用者が九百万人だから
ネットだけの活動ではムリだけど、実数三百強万人なら、ムーブ・オンが
すでに集めた実績がある。)

 

189 :144  2008/03/02(日) 16:08:36 ID:tV8fH4kx  
>>Akky!!さん
日本国民労働党はネット発政党だし、結構「あっ」と言わせた気がしますが、全く大きな組織になりえてません。
また、政策の議論ばかりしてても深すぎる議論は無駄です。普通の人は分かりません。
政治力を持つためには、優秀な組織者と指導者が必要です。その後に政策です。

>>靖 ◆N0htdCaT6wさん
>日本人に優しさ、真面目さ・道徳心・勤勉さみたいな昔ながらの美点を取り戻したいと、そう言っただけです

日本人は真面目だとは思いますが、勤勉ではないし優しくも無いと思います。ただ真面目なだけなんじゃないかと。

 

190 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 16:16:48 ID:d/RbHSez  
>>184
確かにそういった悪い部分も有るでしょうが、悪い部分は改善していけば良いと思うのです
逆に良い部分は積極的に取り入れれば良いですよね

どうでしょうか

>>188
創価だけじゃなくて、腐敗した官僚とかも適当じゃないかなと
このスレ読むと予算の無駄使いが許せないって人も結構居るみたいなのですが
そういう人達もまとめて力にするべきかなって思いますよ

 

191 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 16:31:36 ID:7kG7vWxM  
>>1さんの理念に賛同するものですが政治団体としてどのような組織にしたいかの
質問いいでしょうか

広報、活動手段として何を使うか
ネット 街頭活動 口コミ TV等メディア その他
政治献金についての方針
企業献金禁止 個人も含め一切禁止 制限なし その他
会計、収支報告
項目ごとにまとめて(献金総額、備品購入総額等) 1点から全て報告 その他
会計収支報告対象
外部に公開 組織内部のみ 監査担当のみ その他

 

192 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 16:33:23 ID:d/RbHSez  
>>189
144さんのおっしゃる
>>政治力を持つためには、優秀な組織者と指導者が必要です。その後に政策です。
この部分には大いに賛成いたします
まずは組織として機能するようにした方が良いのじゃないかと思います


あとこの部分ですが
>>日本人は真面目だとは思いますが、勤勉ではないし優しくも無いと思います。ただ真面目なだけなんじゃないかと。
あれー?(笑)
ウチの近所に居たおじーちゃんおばーちゃん達は、優しくて勤勉で真面目だったんですけどねぇ
まぁ理想化しちゃってるのかな・・・

じゃあこんな国民を増やしたいなっていう俺の理想と思って流してください(笑)

 

193 :191  2008/03/02(日) 16:46:24 ID:7kG7vWxM  
ちなみに日本国民労働党さんは以下のようです
大筋で一緒なら合流するべきかと

・広報、活動手段
WEBサイト、オフ会が中心 2chは広報のみ(スレ立て無し)Mixiは使用せず
・政治献金
制限無し
・会計収支報告
項目ごとの総額
・会計、収支報告対象
上記報告を内部、外部に提示 内部からの請求によって内訳を閲覧可

 

194 :144  2008/03/02(日) 16:51:34 ID:tV8fH4kx  
>>靖 ◆N0htdCaT6wさん
私も家や近所のおじいちゃんおばあちゃんは優しくてそれは良い思い出しかないし、とても良い理想だと思います。
国が安定していればこういった国民は増えると思いますよ。少なくとも就職難とかで家庭崩壊するのは本当に悲しいです。

 

195 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 17:10:12 ID:Nw0v/Z6C  
>>子象君
非常に合意形成が遅く見ていてもどかしい
主要参加者とチャット会議でも開いて早く組織の芯を作りたまえ
これでは組織が腐ることなく成長を続けたとしても
国政参加には30年以上の年月が必要になるぞ
せっかくの休日に無駄な時間の費やし方をするな
組織の長には強いリーダーシップとカリスマ性が必要だぞ

 

196 :144  2008/03/02(日) 17:12:58 ID:tV8fH4kx  
>>191さん
組織として成り立っていないもの同士が合流しても無意味です。

 

197 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 17:21:31 ID:Nw0v/Z6C  
>>193
労働党をある程度利用するのはいいと思うな
役員に直接設立運営方法を聞くと同時に組織としての成功例
失敗例を組織離脱者から聞き出すのが一番だ
政治団体としての組織作りの方法を学ぶと共に
反面教師として活かせることは最大限に活かす
新しい組織には前例を見てそれを活かせる強みがある

 

198 :靖 ◆N0htdCaT6w  2008/03/02(日) 17:43:23 ID:d/RbHSez  
>>197
それは良い案ですね
合流は難しいかもしれませんが、協力体制は取れるでしょうし
意見交換させて頂ければこちらの成長もスムーズに行くと思います
交流を深めさせて頂きたいですね


そういえば子象さん帰ってきませんねぇ

 

199 :Akky!!  2008/03/02(日) 17:49:40 ID:Ds4gSBc4  
>>198
 同意。読売のナベツネや産経の水野が、元共産党員だったことを考えると、
停滞した組織の失敗例から学ぶことは非常に有益だとおもわれ。
 あと、↑で、ちっと意見が誤解されたようですみません。あれはひとつの例です。
世間のメディアをあっと言わせる出来事が起こらないとなかなか広がらないのも事実ですが。
ネオ麦茶なんかで、2ちゃんが広まったのがいい例ですが。

 

200 :名無しさん@3周年  2008/03/02(日) 17:59:48 ID:Q164xXMK  
面白ければ正義のひろゆき党には遠く及ばないのじゃないか

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|