※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不審電話による事実について(報告)
このことについて下記のような事実が発生しました。
概要
○平成18年2月21白(火)17:00
 市内の小学3年生の子どもの自宅に、不審な男性から電話がかかる。最初に・弟が出て、途中で3年生の子どもとかわった。不審な男性は「3年生の子どもと弟のクラスの他の子どもの電話番号を教えてくれ」と言った。電話を教えてくれというその男性の頼みを断ると、男性は電話を切った。
 また同日、4年生の子どもの自宅に、同じ4年生の他のクラスの子どもの父親を名乗る男性から電話がかかった。4年生の子どもの弟が電話に出ると、「お父さん、お母さんはおられるか。」と言われた。弟さんが、「お父さん、お母さんはいない。と答え、4年生の子どもにかわった。4年生の子どもは、その男性から「クラスの他の子どもの電話番号を教えてくれ」と言われた。お母さんが帰り、電話の件を開き、心配して確認の電話をすると、他のクラスの子どもの父親は、電話をかけていないと答えた.相手の電話番号をナンバーディスプレイで確認したが、非通知であったために、相手の電話番号は分からなかった。

くれぐれもご注意を 個人情報を守れ