※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日 うちの学校での変わった事件は、朝、登校時に近所のおじさんに小額ですがお金を借りようとした生徒がいること。
この事実から、どんな様子や問題が創造できますか?

インターネットで見つけた興味あるコラム


子供を非行化させる10箇条、小田原の少年院の次長さんが作った。
もちろん逆説。

1. 幼い時から放りっぱなしにしましょう

2. 欲しいと言ったら何でも買い与えましょう

3. 子供の間違いや失敗は理由を問わずしかりとばす

4. 子供がどこで何をしようが、遊ぼうが、気に留めてはいけない

5. 兄弟やよその子と比較して、お前は馬鹿だ、誰々を見習えを連発する

6. 忙しいのに食卓の団らんなど無駄

7. 子供がよいことや努力してもほめてはいけない

8. 子供の前では夫婦の意見を一致させてはいけない、とくに父親は難しい問題が出てきたら家を 出ましょう

9. お金こそ人生の全てだと身をもって教え込みましょう

10.子供の前で常に法律、学校、警察の悪口を言い、社会の決まりや公共機関への敵意を植え付けましょう。

以上10箇条。全て忘れたとしても、次のことに進むならば、あなたのかわいいお子さんは少年院へと進むでしょう。

いつも夫婦仲悪く暮らし、出来れば不貞を働き、大人のエゴをむき出しに暮らしましょう。さすればかわいいお子さんは、少年院へと向かうでしょう。こんなことをやって20年です。

「子供を叱れない大人たちへ」
~どう、子供と向き合うか~
講師:落語家 桂才賀師匠
space