ShipSimulator2008


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ShipSimulator2008

Ship Simulator 2008

リアル系の船のシミュレータです。


(スクショはhttp://www.4gamer.net/より)

前作であるShip Simulator 2006はこちらで取り上げたとおり、個人的にはとても気に入ったのですが、世間的にも評判がよかったのか、2008年版として登場したようです。

何か新しく変わったのかな、といえば碇を下ろしたりとか細かなインターフェースが増えたくらいで、基本的なところは同じです。逆に、船長視点でのビューモードがなくなったは寂しい限りです。

ということで、まずは水上タクシーの第5ミッションの様子を次に。


小型艇は操作に対するレスポンスが早いので、マウスで舵を切ったりしていると混乱してきますので、カーソルキーで操作しました。ウェイポイントに従ってお客さんを乗せたり下ろしたりに終始します。

次に、大型客船を扱う第8ミッションです。(ムービーは途中、2倍速再生になっています)


ここまで大きくなると、減速してもすぐには船は止まらず、小型艇とはかなり異なる操作性となります。

とまあ、あいかわらずのんびりしたゲームで、ミッションにもよりますが数十分操舵していると会社でのいやな出来事とか忘れさせてくれるゲームです。とはいえ、10分以上全速前進するだけ、というシーンも間々あります。

関連サイト


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。