Crysis


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Crysis

Crysis

今年最大の話題作ではないでしょうか。FarCryのCrytekが送るDirectX10世代のFPSです。


(スクショはhttp://www.4gamer.net/より)

はじめに言っておきますが期待が大きすぎました。美麗グラフィックが売りでしたので、E3などのデモ機のビデオカメラ撮りムービーを見たときには、実写と変わらないじゃん、と興奮したのですが、カメラ撮りのスクリーンってBF2のときもそうでしたが、とてもきれいなグラフィックに見えてしまうもののようです。

ということで、グラフィックは正直落胆しますし、おそらくSLIとかにしないとHigh設定では楽しめないくらいマシンスペックを要求するのですが、ゲームとしてはとても面白いです。

冒頭、北朝鮮兵と戦う辺りはFarCry的なステルスFPSで、中盤戦車とか出てきてBF2のような現代ミリタリFPSになり、やがて宇宙生命体とのSFチックなFPSと、FPSとしてのゲーム性がころころ変わっていくところが秀逸です。CoD4ではガンシップミッションなどゲーム自体を変えてましたが、同じ操作系のFPSでありながらゲーム性を変えるCrytekの力量は素直にすごいなと思います。

ということで、ムービーシーンが多いですが、キャプチャしたムービーを次に。


東京ゲームショー2007が開幕するや否やマイクロソフトのブースで試遊した私ですが、プレイ中は本当に幸せでした。マップが広く、オブジェクトの遂行にも自由度がありますので、もう一度プレイして北朝鮮兵AIと戯れたい、と思います。そういう意味では、個人的には宇宙生命体は登場しなくてもOKでした。

関連サイト


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。