FEAR:PM


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FEAR:PM

F.E.A.R. Perseus Mandate

F.E.A.R.の続編です。同じ事件を違う部隊にいた隊員が、という設定らしいのです。


(スクショはhttp://www.4gamer.net/より)

日本語MODを
http://www.soflab.info/
から導入してプレイしました。いやあ、すばらしいです。

ゲーム自体はF.E.A.R.そのもの、といいましょうか、当たり前なのですが、前回のExtractionPointではPCが古かったため設定をかなり低くしてプレイしたのですが、今回は設定を高くしてプレイしたので、グラフィック的な印象は違うのですが、ゲーム性は一緒でした。

アクティブ迷彩を使うすばしっこい敵が今回も登場して、かなり冷や汗をかかされたりしたのですが、いろいろ新たな敵もご登場のようで、なかなか楽しませてくれます。

では、プレイの様子を次に。


なぞの少女にまつわる過去の悲しい出来事とかありましたが、無印から日本語MODを入れて再プレイしないとストーリの全貌は明らかにならないんだなあ、とクリア後に呆然としました。

関連サイト


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。