韓国製FPS#2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


韓国製FPS#2

以前韓国製FPSで取り上げましたが、その後新たにサービスを開始した/しようとしている2つのFPS、CrossFireとPaperManについて。

各タイトルの概要

プレイした感想も含めて。

CrossFire

  • 公式サイト
  • 日本パブリッシャ
  • アラリオ

見た目はCounterStrikeっぽいです。テロリストが爆弾を設置しカウンターテロリストがそれを解除するルールの下、テロリストがアクティブ迷彩を着つつもナイフのみというゴーストマッチが売りです。まあ、CSでもそんなのが有ったりした覚えがありますが。
次にプレイ動画を示しますが、5:00あたりからゴーストモード(テロリスト側視点)です。原因はわかりませんが、Frapsで音がキャプチャできなかったので無音声です。


PaperMan


まだ、オープンベータ中ですが、パラッパラッパーのようなペラペラのキャラクタを使うFPS。横からだとボディが薄いので弾があたりにくいとか。それを活かしたゲームセオリーとか面白そうですが、他のFPSに活かせないのがちょっと痛いか。かわいらしいトゥーン調のキャラで、被弾すると紙なので穴が開くという表現方法もゴアを避けるという意味ではすごく面白いなと思いました。


動作環境

参考にCounterStrike1.6の動作環境(Steamで確認)を併記しました。

必要環境
タイトル名 CrossFire PaperMan CounterStrike1.6
OS Windows2000/XP/VISTA MicrosoftWindowsXP Professional SP2以上 Windows 2000/XP
CPU Pentium3 1.0GHz 以上 Pentium3 800Mhz 以上 500MHz以上
Main Memory 256MB以上 256MB以上 96MB以上
GPU Memory 64MB以上 32MB以上 16MB以上
GPU GeforceMX以上 Geforce2MX以上
DirectX DirectX 9.0c

推奨環境
タイトル名 CrossFire PaperMan CounterStrike1.6
OS Windows2000/XP/VISTA MicrosoftWindowsXP Professional SP2以上 Windows 2000/XP
CPU Pentium4 1.5GHz 以上 Pentium4 2.4Ghz 以上 800MHz以上
Main Memory 512MB以上 512MB以上 128MB以上
GPU Memory 128MB以上 64MB以上 32MB以上
GPU GeforceFX5700以上 GeforceFX5200以上
DirectX 9.0C以上

なぜ、PaperManがXPのプロフェッショナルなのかは不明。サイトの誤記かも。

ゲームシステム

ゲームシステム一般について韓国製FPSにも書いたことが当てはまるかなと思います。飛びぬけて変わっているな、というフィーチャは気付くことができませんでした。

アンチチートツール

アイテム課金の都合上か、ゲームをするためにアンチチートツールのインストールが必須のようです。CrossFireはnProtect、PaperManはXTrapでした。スパイウェアの類ですので、気にする人は気にすると思いますが、なぜかPunkBusterとかVACとかは気にならないんですがね。

  • Wikipedia JapanのnProtectの項目
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。