FEAR:EP


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FEAR:EP

F.E.A.R. Extraction Point

デベロッパーMonolith、パブリッシャー SierraのホラーFPSであるF.E.A.R.の拡張パック、Extraction Point。


オリジナルのF.E.A.R.(以下、無印)はちょこっとやった程度で、Extraction Point(以下、EP)をがんばってみました。

気づいた点

グラフィックがすばらしい反面、マシンスペックを要求することでも知られるF.E.A.R.、PCのベンチマークテストでもよく使われたりしますが、私のマシンではfpsが20程度しか出ないので、グラフィックなどの設定を最低にして60超のfpsを確保してプレイしました。

ゲーム操作やミッションなどに関して気づいた点を。

ゲームの概要

EPは、無印のエンディングからスタートし、Extraction Point(脱出ポイント)へ、仲間の隊員を探しながら到達するまでのお話のようです。英語版なので正確にはストーリが終えていないですが、冒頭の爆発シーン(無印のエンディングシーン?)後に屋敷みたいなところで、別の階にいるのが見えている(なんだか話しかけられている)隊員2名(白人女性と黒人男性)と合流を図っていきます。

うち、黒人男性とは合流して行動を共にしますが、霊みたいなのに天井に打ち付けられて死んでしまいます。一方の白人女性は、先に行っているらしいメディカルセンターに到着する前に、無印でも登場の(冒頭に血をすすってた)謎の男に殺される様子がフラッシュバックしてきて、到着後死骸を発見します。

じゃあ、もう用はないし、屋上からヘリで脱出しましょうかというのが最終ミッションで、でも、その謎の男にヘリを爆破され主人公も大ダメージを受けます。謎の男がなんていっているのかわからないのでストーリとしてどういう展開になっているのかわからないのですが、エンドロールが出るまでの最終ミッションをつぎに


ホラーFPS?

F.E.A.R.はホラーFPSと呼ばれたりしているようで、謎の男のように幽霊のようなキャラクタが登場したりするのですが、しょぼいグラフィック設定でプレイしたためか、そういうところは別に怖くはなく、謎の少女と裸の女が出会うシーンも


こんな感じで、どうといったはない感じで。

でも、敵の中にアクティブ迷彩のようなものを着ているものがいて、そいつらは遠くにいるときは空気の屈折率がちょっと違っているなという感じでうすうすわかるような感じで、近づいてくると赤い眼だけ見えたり迷彩が解かれたりして敵を認識できるのですが、こいつらと戦っているときは背筋が凍る思いをしました。

操作系など

操作系は、普通のFPSで、ジャンプ有り、しゃがみ有り、伏せ無し、で、左右リーン(体を左右に曲げる)無しなので、QとEキーが再バインドしやすいです。

その他、F.E.A.R.の売りの一つでもあるSlowMoがありますが、SlowMoバーはすぐに溜まりますので、多用しても良かったかも。本当は弾が一杯飛び交う中をSlowMoを駆使してよけきるという弾幕シューティングのような楽しさがあるといいのか知れませんが、FPSは自分の体の大きさを把握するのが難しく、どこまでよけたら弾があたらないのか容易には認識できないかもしれません。

あと、体力回復のメディキットは、使いたいときにキー操作で体力回復するタイプで、メディキットを持っていれば戦闘中などいつでも回復できて便利です。

その他気づいた点

難易度低でお気軽プレイしたため、そんなに詰まるということはなかったのですが、通気口を通るシーンがある(メッシュの蓋を銃で破壊して通過)、コンピュータなどのコンソール操作(デフォルトはFキー)でそれまで閉じていた扉などが開く、パラレルワールドにいって訳がわからないときはいけるところはすべて行ってみる、で大丈夫だと思います。

EPの続編も気になりますが、手っ取り早いところでは無印もプレイしておきたくなりました。

関連サイト



コメント

  • 左右リーンはあると思いますけど・・・。 -- 戦闘員 (2007-08-19 17:58:28)
  • 動画は・・・ネタばれですね。(ネタばれいやな人は見ちゃ駄目!!)私はもうクリアしましたが・・・。
    これはイージーですかね?イージーだとこんなに敵兵がマヌケになるとは知りませんでした。私はノーマルでプレイしたのですが、なかなか激しい戦いで楽しかったですよ。ちなみに動画中の赤い燃料タンク撃てば大爆破できます。
    あと日本語化MODを探して入れれば日本語でプレイ可能です。 -- 戦闘員 (2007-08-19 18:06:18)
  • コメントありがとうございます。左右リーンはありましたか、失礼! -- 管理人 (2007-08-19 18:29:04)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル