※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「伊那谷地域住民大学」発足集会のご案内

「伊那谷」を始め、長野全地域で、住みよい平和な住民生活を目指してお励みの皆さん!御苦労様です。さて、30年以上にわたり培われてきた「長野県地域住民大学」の研究・学習・実践の取り組みをこの「伊那谷」でも、一層拡げ深めるために、1月以来有志が集まり相談をしてまいりました。 
伊那谷は南アルプス・中央アルプスに囲まれ、天竜川流域で結ばれた自然・歴史・風土・文化の凝縮された、日本でも稀な地域です。この地域でご活躍している皆さんを中心にして「長野県地域住民大学」の分校「伊那谷地域住民大学」の発足を目指し、その第1回集会を企画しました。この集会は、次のような主旨を掲げて出発します。
  1. 平成の合併問題に揺れた地方自治体問題を検証し、住民本位の地域づくりを探る。
  2. 伊那谷の民主的運動に学びつつ、平和と人権問題、教育問題、健康・福祉問題など各分野にわたり、科学的・総合的視点での研究調査を進める。
  3. 「伊那谷」の自然・歴史・文化・風土を学び研究史し、急激に変わりつつあるこの地域の、未来の地域づくりに対するあるべき姿を明らかにしていく。
  4. 伊那谷における農林業・商工業・観光など産業の分野における活性化と地域づくりの結びつきを探る。        

 ●日時:2006年6月10日(土)午後1時30分~11日(日)正午

 ●会場:南箕輪村・大芝荘研修センター

◎詳しい要項・申込書は、添付のファイルをご覧下さい・