※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 第4回県政フォーラム

 県民の求める福祉・医療の現状と長野県政 

    主催:県民の立場から県政改革の今を考えるネットワーク

「田中県政が進めている県政の改革は何なのか」を、県民の立場から明らかにしつつ、改革を県行政におまかせするのではなく、私たち1人ひとりが主権者として長野県の改革を進めていく力量を蓄えるための一助になることを願い、このフォーラムを開催します。
このフォーラムには誰もが自由に参加できます。県政のあり方や改革について自由に議論します。第4回は、医療・福祉分野の改革について考えます。おおいに語り合おうではありませんか。

 ・日時 2006年1月28日(土)  午後1時半~5時
 ・会場 松本市勤労者福祉センター ℡0263-35-6286
 ・資料代   500円
 ●シンポジウム                                     
  ○コーディネーター 長 純一 氏
    (佐久総合病院地域診療所科・地域ケア科長)
  ○パネラー         
   1.松丸道男 氏 (ワークハウスちきりの家所長)                              
   2.岡田清平 氏 (ケアハウスかみさと所長)
   3.馬場高志 氏 (駒ネット理事)
   4.湯浅健夫 氏                                                  
     (長野県民主医療機関連合会事務局長)
   

  • 申し込み  当日参加自由 
  • 主催  県民の立場から県政改革を考えるネットワーク                          
信州の教育と自治研究所・長野県住民と自治研究所                                     長野県地域住民大学・信州宮本塾・南信州地域問題研究所
連絡先:380-0936 長野市中御所岡田78            信州の教育と自治研究所 Fax:026-227-1783

 詳しくは添付のチラシをご覧下さい。