アフリカ諸邦による同盟体制

国家名 アフリカ諸邦の同盟体制
国家元首 なし
首都 なし
最大の都市 ラゴス
人口(現在) ―――
公用語 なし
通貨 アフリカ人民ドル
宗教 多宗教
軍隊 カンパラ条約機構軍
アフリカ諸邦の同盟体制(英:Union system of African nations 仏:Système des nations africaines de l'Union)とはアフリカの社会主義諸国による連合である。TZSMMSUNや中央アフリカ連邦共和国、スーダン人民連邦共和国、ナイジェリア連邦などが加盟している。

加盟国

(カッコ内は通称)
タンガニーカ,ザンジバル,ソマリア,マダガスカル,モーリシャス,スリランカの連合国家(TZSMMSUN)
スーダン人民連邦共和国(大スーダン)
西サハラ共和国(小スーダン)
ナイジェリア連邦(下ニエジーレン)
ギニア共和国(ギニア第一)
トーゴ連邦共和国(ギニア第二)
カタンガ共和国
中央アフリカ共和国
中央アフリカ連邦共和国(ローデシア・ニヤサランド連邦共和国)
ウガンダ共和国
ケニア共和国
エチオピア社会主義連邦共和国