キャラメイク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■世界観粗筋
 中世ヨーロッパを想わせる文明の巨大な大陸とその周辺地域が「サイレント・ランス」の舞台となる。
 厳しい石積みの城壁。交易には馬車や帆船が用いられ、武装した冒険者達は我が身に降り懸かる危険すら顧みず、まだ見ぬ世界へ希望と共に歩き出して行く。

 点在する数々の野望を抱いた国家群に争いの火種は絶えない。生い茂る樹木、鎖された未開拓の地に猛獣や亜人種は生活圏を築いている。語り継がれる太古の竜も未だに何処かに眠るとされる。莫大な財宝の行方を、誰が知るのだろうか。無法者は秩序を求め、戦いこそが唯一の平和への道となる。振り翳されるのは、相反する正義の御旗。記憶に彼方に沈むのは、美しき遺跡。何が善で、何が悪なのか。本当の宝とは何か。何もかも、全てが混沌とした時代。見極めなくてはならない、真に価値あるものを。

 名誉も利益も、君には取るに足らないものかもしれない。だが、君もひとりの冒険者として、旅立つ。物語には主役が必要で、今はまだこの物語は主役を欠いているのだ。君が誰で何を成す、何が成せるのかは、まだ分からない。一つだけ確実なのは、歴史を紡いで来たのは、何時の時代も意志である事に変わりは無い、という事だ。
 この世界を誰が創ったかのかどうかは、重要ではない。少なくとも、ここからの物語は、君自身が創る事になるのだから──。

■キャラクター・メイキング
 「サイレント・ランス」を遊ぶには、舞台の中で活躍する彼方の分身、プレイヤー・キャラクター(PC)を作らなくてはなりません。プレイヤー・キャラクターは世界に数多存在する冒険者のひとりとして、セッション(TRPGにおける一回のゲームプレイ)に参加します。
 以下に、プレイヤーが<最初>に決定すべき項目を記します。

  1. 名前や性別、動機等の背景設定
  2. <心>/<技>/<体>の割り振り(9点)
  3. 専用技能の選択(1つ)
  4. 装備品の購入(金貨20枚分)
  5. キャラクターシートへの記入


0)キャラシート
 キャラクター・メイキングで決めた事を、以下のキャラクター・シートに記入していきましょう。全てのルールを知る頃には、空欄が埋まる筈です。

【名前】:
【性別】:
【年齢】:
【職業】:
【専用技能】:
【心技体】:<0/0/0>
【耐久値】:100+
【装備品】:必需品
【所持金】:20
【絵画】: (省略可)
【設定】:


1)名前、性別、年齢、職業、設定等の設定
 教えてください。彼方の分身は何という名前でしょうか?
生まれ持った性別、年齢、身長や体重、髪や肌の色、趣味は? 癖などはありますか? 普段は何を食べてるのでしょうか? 結婚はしていますか? 何故、冒険者になったのでしょうか? 本来の職業は何ですか?
 彼方の分身の過去も白紙ではないはずです。決めるべき事は多いでしょう。
 また、キャラクターのイメージを絵画としてアップロードし、付随させる事もセッションを盛り上げます。面倒な場合は省略しても構いません。

 この作業は、一連の作業後に再び行うことにしてもかまいません。

2)心技体への才能割り振り
 彼方の分身は冒険者になる以上、才能を持っているかもしれません。このゲームでは、それを「心技体」で表現しています。

 心技体の数値はそれぞれ以下の要素等を総合的に表します。
<心>:知識や精神力等
<技>:経験や技術等
<体>:筋量や腕力等
 この「心技体」の数値は高いほど優れていると見做されます。
「0」が一般の農民の平均程度とされ、「3」が冒険者達の平均となっています。
平均的な冒険者の心技体であれば、「3/3/3」と表記出来ます。

 このゲームでは、彼方に 「9」点の才能 が与えられています。
 現時点では彼方のキャラクターの心技体は「0/0/0」です。彼方の分身であるプレイヤー・キャラクターの心技体に、合計値が「9」点以下になるよう自由に割り振ってください。

※ 極端な割り振りをする際は、冒険者が様々な状況に遭遇する事を留意する必要があります。もし、何かの才能の為に何かを犠牲にして「0」としたのであれば、それは一般人と同等程度の能力しか発揮出来ない事を忘れないようにしましょう。

3)専用技能の選択
 以下から自分のイメージに合った 専用技能を1つ 選択しましょう。
各職業のイメージごとに分けられています。

戦士系
【武術】使用武器威力に+50の修正
【頑強】初期<耐久値>に+50の修正

射手系
【弓術】使用武器が<技>判定であり、それが「先制」を持つ場合、難易度-7の修正
【狩猟】戦闘終了時、倒された敵一体につき、金貨を一枚得る

野伏系
【速攻】戦闘時、自分が行う行為宣言全てに「先制」を付与
【盗賊術】行為判定が罠や鍵を対象とする限り、難易度-5の修正

聖職者系
【医術】戦闘終了時、全ての仲間の<耐久値>を彼方の<心>1点に付き+20回復
【崇拝】戦闘の第一ターン、攻撃の対象にならない

魔術師系
【魔術】「呪文」を持つ装備品を使用可能
【祈雨】屋外である限り、全ての武器は「先制」を失う

芸術家系
【後援】金貨を五枚得る
【整備】味方の持つ全ての装備品に威力+10、防御力+10の修正

(4)装備品の購入
 装備品を購入しましょう。彼方はまだ冒険者として必要最低限の荷物、「必需品」しか持っていません。つまり、丸腰と一緒です。
 え? お金? 大丈夫!
 キャラクターシートを見てください。彼方には所持金が最初から 金貨20枚 与えられているではないですか!
 装備品を身につけることで、攻撃ができるようになり、<耐久値>が変化します。 基本の<耐久値>は100です。 詳しくは基本ルールを参照下さい。

 冒険者が持てる装備品の数には制限があります。装備品ルールを参照下さい。
個々の装備品については装備品一覧を参照下さい。