戦闘ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■戦闘ルール
 戦闘が開始されたとGMによって判断された場合、
全てのキャラクターは決められた順序で動く必要があります。
これの最小単位を1ターンと呼び、1ターンは約20秒です。
戦闘は以下の流れで行われます。



(1)交戦開始
(2)優先権決定

(3)行為宣言
(4)行為宣言(優先権)
(5)先制行動処理
(6)通常行動処理

(7)状況確認
(8)戦闘終了


(1)交戦開始
 GMがプレイヤーキャラクターに戦闘が開始した事を知らせます。
これ以降はプレイヤーキャラクターはターンに従って行動する必要があります。
敵の勢力等の情報が分かる場合があります。

(2)優先権決定
 GMが互いの陣営の指揮者の<心>の値を比べる事で優先権を決定します。
優先権を得た側は相手の行動を見極めてから行動を決定でき、圧倒的に有利になります。
この段階で<心>が高いと判断された方の陣営が優先権を得ます。

(3)行為宣言
(4)行為宣言(優先権)

 互いの陣営で行為宣言を行います。
1ターンに可能な行為宣言は1つまでです。
優先権を持つ側の陣営は、持たない側の陣営全員が宣言を終えてから、
行為宣言をする事が許されます。


(5)先制行動処理
(6)通常行動処理

 行為宣言全ての成否が判断され、処理が行われます。
「先制」を持つ行動があった場合は、最初に「先制」を持つ行動を処理してから、
通常の行動の処理へと移ります。


(7)状況確認

 状況を確認します。何れかの陣営が全滅していた場合、(8)戦闘終了となります。
いずれの陣営も生き残っていた場合、再び(3)行為宣言から繰り返します。


(8)戦闘終了

 戦闘が終了します。