装備品ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■装備品
 彼方の分身は駆け出しの冒険者かもしれませんが、全裸でも無ければ、一文無しでもありません。その持ち物を「装備品」と呼び、所持金は「金貨の枚数」を表しています。
 装備品は「冒険に必要な下着や食料等」を総合的に表す「必需品」と、「戦闘に用いられる武器や防具」等を表す「武器」や「鎧」、「盾」等に大別出来ます
 あなたのキャラシートには、予め軍資金として所持金、つまり 金貨が20枚 与えられている筈です。それらを装備品に定められた価格に等しい数だけ支払う事で、それを装備品欄に加える事が許されます。


■装備品点数制限
 冒険で持運べる装備品の数は制限を越えていてはいけません。

  • 武器2つ
  • 盾1枚
  • 鎧1着
  • 消耗品1つ

必需品は除きます。