★陸奥守吉行

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ジョブ・・・若侍い

  • ジョブの特殊技能・・・急所打ち

  • 攻撃力・・・237

  • 属性・・・聖


  • 陸奥守吉行。「むつのかみよしゆき」と読む。
これは土佐出身の幕末の志士、坂本竜馬の愛刀である。
竜馬が「世直し」をするべく江戸に上るために土佐藩を脱藩する時、姉の乙女(竜馬には3人の姉がおり、乙女は三女)に託されたものだが、渡したのは次女の栄であるとも伝えられ、誰が竜馬に渡したかは定かで無い。
これは坂本家に伝わる名刀であったため、渡したのが誰であろうと渡した人は家族からこってり油を絞られたことだろう。

坂本竜馬が京の近江屋で暗殺された時、刺客の刀を鞘で受け止めた刀も陸奥守吉行である。この時は残念ながら刀が抜かれる間もなく殺されてしまったのだが。
竜馬の死後この刀は坂本一族の元に戻ったが、火事により焼失してしまったという。

ちなみに「侍」に送り仮名はつかない。正しくは「若侍」である。
そもそも陸奥守吉行が竜馬の刀であるという点から推測すると、このジョブは「ただの若い侍」ではなく「幕末に活躍した、大志を持つ侍」という意味合いが強いと思われる。

  • 侍の系統のジョブにしては珍しく聖属性がついている。
聖属性を持つ敵も防具も多いので、あまり使い勝手の良いものとは言えないだろう。
攻撃力も★にしては低めである。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|