★龍金の剣

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ジョブ・・・魔法剣士

  • ジョブの特殊技能・・・メテオ

  • 攻撃力・・・255

  • 属性・・・火/即死


  • その昔、中国に龍女という謎の女性が住んでいた。
女は命の恩人である商人に、命を助けられたお礼として一個の金の延べ板を送った。
この金は実に不思議なもので、板から金を削り取っても、切り取っても、延べ板は決してなくならなずに、いつまでも初めの姿を留めた。
商人はその延べ板を元手に、莫大な財を成したという。

この金の延べ板の名前が即ち、龍金である。
この仏教説話の中には、「情けは人のためならず」という訓戒が込められている。
情けはかけた分だけ、自分に返ってくる。だから情けは惜しむことなくかけよ・・・。
この物語には、そんな想いが見え隠れしないだろうか。

つまり龍金の剣は、延べ板から削られた金を刃に仕立てた剣であろう。
金は錆びつきこそしないものの、鉄よりも柔らかく、脆い性質を持つ。
到底武器に使えるようなものではないが、これは仏教説話にも登場するとってもありがたい金属である。そんなことは気にせずに、所有者にはどんどん使ってもらいたい。

  • 魔法剣士は、ジョブ自体がゴスペル中トップクラスのレア度である。
私もフィールドで魔法剣士の人を見かけたのはほとんど無い。
この武器を手に入れた人は、とてつもない幸運が舞い込むかもしれない。

武器自体の使い勝手は、火属性が邪魔になるぐらいであろう。
威力は申し分の無い高さなので、PKでも頼りになるはず。
まあ、この武器でPKなんて贅沢の極みであるのだが。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|