★竜従の剣

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ジョブ・・・ドラグーン

  • ジョブの特殊技能・・・チャージ

  • 攻撃力・・・255

  • 属性・・・石化/即死


  • ドラグーン(Dragoon)。日本語に訳すと「竜騎士」となる。
RPGゲームなどでは槍を操る戦士としてよく登場するが、実際には馬に乗り小銃などの火器で敵を攻撃する戦士のことである。
ドラグーンの起源は近世のヨーロッパで、個人が携帯できる銃の発明、普及によりこれを装備した騎兵の登場がきっかけである。優れた機動力と攻撃性を併せ持ったドラグーンはたちまち全ヨーロッパに浸透し、従来の剣、槍、斧で武装していた騎士に加わり戦場で活躍し、従来の戦法に新たな可能性をも見出したという。
「動く火器」としてのドラグーンの戦力は、当時は驚異的なものであっただろう。

ちなみに「ドラグーン」の名前の由来は、銃を撃った後に出る硝煙(弾丸が発射される時燃やされる火薬から出る煙。当時の火器は発砲の際に大量の硝煙が出た)が、さながらドラゴンが口から煙火を吐き出すようだったことから名づけられたという。
言うまでも無いが、ドラグーンが乗っているのは竜ではなく馬である。残念ながら。

よって、ドラグーンの★武器が剣というのは本当は可笑しい。
しかも名前が「竜従の剣」、簡単だが竜を従える剣という意味になる。ますます可笑しい。
ただ単にゲームなどに登場するドラグーンのイメージから作られたものなのだろうか?
・・・意外と謎多き武器である。

  • ドラグーンは通常武器・★武器とも希少価値が高く、珍重される。
特殊技能はともかくイラスト、武器スペック共に良好なのでなおのことである。
特に竜従の剣のスペックは攻撃力もさることながら、属性が石化/即死と相手の防具に左右されないので、非常に強力で使いやすい。
PKでももちろん同様にかなりの強さを発揮するだろう。

ちなみにイラストは何故かカジュアルな服を着た人である。
物騒なフィールドでは、流石にそれは軽装備すぎやしないかと不安になってしまう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|