★心理

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ジョブ・・・鋼の錬金術師

  • ジョブの特殊技能・・・練成

  • 攻撃力・・・255

  • 属性・・・錯乱/即死


  • 本当は「真理」の間違い。
月刊少年ガンガンに連載中の漫画「鋼の練金術師」に登場する事柄。

この漫画に登場する錬金術とは、「等価交換」の原則を根幹にしあらゆる物を分解し、再構築することによって新たな物を生み出す技術とそれを取り扱う学問を指す。
ある物が別の物へと変化する反応は「練成」という。
作中ではこの錬金術を使って壊れたラジオを元通りに直したり、床の敷石から槍を練成するなど、その用途はかなりの広範囲に及ぶ。

その練金術を扱う「錬金術師」である主人公、エドワード・エルリックとその弟でこれまた錬金術師のアルフォンス・エルリックが、幼少期に失った母親を己の錬金術の技術と知識を使って蘇らせようとしたところ、練成の暴走によりエドワードは左足を、アルフォンスは身体全部を失ってしまう。
エドワードは自分の右腕を犠牲にして弟の魂を練成し、鎧に宿したことで弟もどうにか自我を取り戻すことが出来た。

その時に兄弟が見たものが「真理」である。
自らの身体を犠牲にすることで錬金術の真理を知ることが出来、通常は魔方陣を書かなければ練成は出来ないところを、真理を知ることによって両の掌を合わせるだけで練成が出来るようになる。
しかし真理のさらに奥深くに何があるかは、まだ誰も知らない。

コミックは12巻まで発売され、アニメ・ゲーム・映画化もされている。
2005年12月現在、今だ少年ガンガンの看板漫画として好評連載中。

  • ジョブ絵は当然エドワード。
♂専用ジョブのため、♀が入手しても交換材料になるだけである。
技能の練成は何でもアイテムを作り出せるというものでは無いので、ご注意を。

攻撃力、属性共にかなりの高スペックを有する。
入手したという人を滅多に見ないこともあり、潜在的な人気はかなりのものだろう。
無論、漫画を読んでいないとありがたみが分からないのであるが。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|