※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作曲


好きな曲を弾くためには楽譜を用意する必要があります。
人からもらい受ける方法もありますが、ここでは自分で作る方法を記載します。



作曲スキル


楽譜を作るためには作曲スキルが必要です。


1、NPCから作曲スキルの本(まずはFランク)の本を購入します。
2、それを熟読すると作曲スキルを習得することができます。

作曲スキルランクが高くなれば、より長い曲を書けます。




楽譜を作成する


1、NPCから空の楽譜(30G)を購入し作曲スキルを使用します。
2、mmlの入力画面がでるのでmmlデータを打ち込みます。


【mmlデータが良く分からない人のために】
mmlを公開しているサイトがいくつか存在しているのでそのmmlデータをコピーし
クリップボードからmmlデータを貼り付け楽譜を書くことができます。





mmlについて


mmlの書式について記載します。多少勉強が必要です。


※以下mmlコードについて

大文字と小文字は区別されません
半角空白スペースは無視されます(文字数カウントには入ります)



音階は次の用に表現されます。
C(ド)、D(レ)、E(ミ)、F(ファ)、G(ソ)、A(ラ)、B(シ)、R(休符)

例:きらきら星
CCGGAAGR FFEEDDCR GGFFEEDR GGFFEEDR CCGGAAGR FFEEDDCR



音の長さは次の用に表現されます。
1 (全音符)
4 (4分音符)※Ln指定しない場合のデフォルト
8 (8分音符)
16 (16分音符)
32 (32分音符)
64 (64分音符)

. (付点音符 : 音符の右横に入力。例)16.=付点16分音符)


例:かえるの歌
CDEFEDCR EFGAGEDR CRCRCRCR C8C8D8D8E8E8F8F8EDCR




その他の命令書式は次の通りです。
Tn(テンポ: n=32~255, T120が初期値)
Vn(音の大きさ、ボリューム: n=0~15, v8が初期値)
Ln(音の長さ:n=1~64, L4が初期値)
On(音の高さ、オクターブ: n=1~8, o4が初期値)
Nn(ノート:n=0~96、音の高さを絶対値に指定)

 &(タイ: 例,C2&C2のように音をつなげる事ができる)
 +(半音上げる: 例, c+)
 -(半音下げる: 例, c-)
 >(音の高さ、オクターブを一つ上げる)
 <(音の高さ、オクターブを一つ下げる)




例:かえるの歌
T92v15L4o4 cdefedcr efgagfer crcrcrcr L8ccddeeffL4edc



<< Back Next >>


名前:
コメント: