phun 年表


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Phunの歴史を記述するページです。
みんなでPhunの歴史を残していきましょう。

■更新履歴■
  • Phun年表における、一部見出しの変更を行いました。(2011年2月11日)
  • 西暦の見出しにおける、視覚的視認性向上のための工夫を行いました。(2011年8月4日)

■2008年■

-2月-

  • 2月13日、開発者のEmil Ernerfeldt氏が投稿したYouTubeの紹介動画Phun - 2D physics sandboxとともに、Phunが一般公開 (バージョンはβ2.3)。
ちなみに、動画中の音楽もEmil氏が作曲したもの。

  • 18日 ニコニコ動画に上記の動画が転載

  • ~23日 Phun動画が一気に増え始める。Phunの使い方を紹介した動画も登場。

  • 22日 ミサイルやロケットや銃の原型となる物が作られる。

  • 22日~25日 一時、アクションゲームが流行る。

  • 23日 Phun界に戦車が初登場。 この頃から、Phun界に軍事分野が芽生えてくる。

  • 23日 ゲーム「オプーナ」らしき、アクションゲームが出現する。

  • 24日 初めてphunロケットが作られる。 このころはまだ、バネを使った、「ピッチングマシン方式」 であった。

  • 24日 再びピタゴラスイッチが流行り始める。 今回はかなり盛り上がっていた。

  • 27日 「歩行構造」が発展する。

  • 28日 ピタゴラスイッチがやがて、「ニコニコスイッチ」になりかけてくる。

-3月-

  • 1日 「ニコニコ宇宙軍」が登場する。

  • 2日 戦車の技術が発展する。

  • 3日 姿勢制御技術が発見される。

  • 4日 「火星着陸船」が完成

  • 5日 「スペースコロニー」の開発が始まる。

  • 14日 月面着陸 を行った。

  • 16日 埋め込み力を使った、「ネギ機構」が発表される。

  • 18日 「超反発」を銃に応用する。

  • 19日 「MECO」という新型の角爆弾を開発する。

  • 27日 「カプセル射出試験機」が作られた。

  • 31日 「デジタル時計」が開発される。

-4月-

  • 6日 「衝撃吸収体」が作られる。

  • 8日 「ニコニコ重工」が設立される。

  • 11日 「液体燃料ロケット」が開発される。

  • 13日 「映写機」を開発される。

  • 27日~5月2日 水を使った作品が増えてくる。

-5月-

  • 1日 「ペットボトルロケット」が開発される。 これは列記とした「打ち出し方式」である。

  • 2日 推進剤噴射式エンジンの性能推定の研究発表があった。

  • 17日 「MT車」が開発される。

  • 23日 「惑星探査機」がイトカワを持ってくる。

  • 25日 「ニコニコ宇宙軍」が劇場版化。

-6月-

  • phun更新 バージョン4.2

  • 10日 お寿司 が作られる。

  • 27日 全自動で カービィらしき のニコニコスイッチが作られる。

-7月-

  • 5日 衝突実験が行われる。

  • 12日 プロペラと超反発爆弾を備えた「攻撃飛行船ニコアテ」が開発される。

  • 16日 phunで農業をする人物が現れる。

  • 29日 phunで侍殺人があった。

  • 30日 兵器局第六課 が放送される。

  • 31日 イトカワへ「はやぶさミッション」決行

-8月-

  • 5日 液体ロケットを用いた「秋水」が開発され、ロケット弾を発射

  • 6日 2速歩行の「ASIMO」が開発される。

  • 10日 空気抵抗を利用した推進装置「TORISAN ENGINE」が開発される。
【Phun】空を飛ぶもの
     . .
  • 12日 あのゲーム の再現に成功

  • 15日 phunで竜巻の実験があった

  • 17日 ヒンジ燃料を発明。

-9月-

  • 22日 伝説の おばか動画 上映。

  • 24日 山道を軽快に上れる新型の車の開発を開始。

  • 27日~10月10日 トイレブーム襲来。

  • 28日 「指向性火薬」を発明。

-10月-

  • 7日 超反発エンジンによる 航空機誕生

  • 11日 超反発を使った優秀なマシンガンを発明。

  • 11日~ このころから超反発を兵器に導入。 phunは軍事の流れに飲みこまれる。

  • 15日 超反発エンジンを搭載した、 戦闘機 を開発。

  • 16日 アフロの伝説誕生。

  • 22日 「独立行政法人ニコニコ島Phun研究所(NiPLA)」設立。

  • 29日 物理演算流星群 上映開始

-11月-

  • 1日 兵器・「タチコマ」のリメイク

  • 9日~11日 ペン など書いたりできるものが流行る。

  • 11日 「ディスクメモリ」を発明、これにより「ペンプロッター」を開発。

  • 13日 APFSDS弾を開発。 空気抵抗物質(羽)を製作。

  • 17日 メタルギア を開発。

  • 22日 ニコニコ重工 機械式自動防衛システムを開発。

-12月-

  • 5日 8速までギアチェンジ可能なシステムを開発。

  • 30日 phunで布を製造。

■2009年■

-1月-

  • 1日 パイルバンカーの開発に成功。

  • 23日 phunにハエ襲来。

  • 29日 パンジャンの人登場。

  • 31日 カセットテープ超反発エンジンで空を飛んだ。

-2月-

  • 11日 グレネードランチャーの製作を開始。

  • 12日 乗馬マシーンの製作を開始。

  • 19日 phunでブラックホールの再現に成功。

  • 28日 phunで炎の表現に成功。

-3月-

  • phun更新 バージョン5.25

  • 6日 人体人形完成。

  • 9日 phun界に犬が出現。

  • 22日~4月5日 惑星ミッションが流行る。 引力が加わったため、より高度なミッションになった。

-4月-

  • 11日 Thyme無限発生機構と埋め込みにより揚力を再現したグライダーが登場。

  • 29日 Phunで作成されたテクスチャアニメ。Thymeを駆使している。

-5月-


-6月-

  • 5日 Phunコンテスト:分別 開催。

  • 13日 ニコニコ重工 スクリプトによる負担軽減弾頭の開発に成功。

  • 15日 パンジャンの人 太平洋に潜水艦を発進させる。反引力による海の再現

-7月-

  • 3日 人体人形の女性を製作。

  • 21日 信号弾で遠距離操作できる惑星探査機の開発に成功。

  • 24日 戦闘機で高度維持できるスクリプトオートパイロットの開発に成功。

-8月-

  • 12日 phunコン:災害救助コンテスト開催。

  • 23日~31日 花火が頻繁に作られる。

-9月-

  • 21日 入力式のヒンジスタビライザーの開発に成功。

-10月-

  • 27日 久しぶりにアクションゲームが作られる。

-11月-

  • 3日 パンジャンの人 超長距離兵器:風船爆弾 の開発に成功。 phun界にジェット気流を再現。

  • 19日 新感覚のジャンプゲームを開発。

  • 25日 パンジャンの人 VaDエンジンを改造。それに伴い、ハリアーを開発、爆撃機を打ち落とす。

  • 29日 時計屋の人が 兵器開発 に着手。  完全自立誘導ミサイルの開発に成功。マッハ0.4、射程距離約500m

-12月-

  • 26日 ニコニコ重工 独自開発の第2世代型自立誘導ミサイルPAGMSを発表 マッハ1.5 射程2km

■2010年■


-1月-

  • 17日 火 を吹く怪獣を再現。

  • 24日 ニュータイプの兵器を開発。

-2月-

  • 5日 Pak.40大砲の開発に成功。

  • 17日 パンジャンの人 VaDエンジンと VaD-Wing を使って メッサーG-3 を開発

-3月-

  • 1日 イザヤ航空がphunで津波の再現に成功。

  • 7日 ニコニコ重工 PAGMSを発展させ、小型地対空ミサイルや空対空ミサイルを開発。

  • 10日 ガンダムが歩く。

  • 22日 潜水調査機「しんかい100」が完成、深海のサンプルを持ち帰る。動作はアーム式

  • 23日 パンジャンの人 「PJ Systems」へ。 ロケットの歴史を振り返る動画を作成。

-4月-

  • 3日 独立誘導ミサイル開発計画の二次報告発表があった。

  • 15日 ニコニコ試作設計局設立 戦車主砲の安定装置を発表。ヒンジスタビライザーを応用

  • 19日 パンジャンの人 ロケットの歴史を振り返る動画の第2弾を投稿。

  • 26日 はやぶさを助けに行くコンテストを開催。

-5月-

  • 2日 Kuro R/D(時計屋さん) バネとThyme埋め込みピストンエンジンを併用した新型ハイブリッドカー を開発。

  • 2日 AiNIさん 外国の技術、バネ弾薬 を輸入。

  • 2日 SR-11号ロケット を惑星探査に行かせる。

  • 11日 ピストンを使わない トリサンエンジンを発表。

  • 12日 パンジャンの人 ドットプリンター計画を進める。テクスチャアニメも研究

  • 27日 玉転がしの再現に成功。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。