ぱんちょう




北海道帯広市にある豚丼専門店。

帯広名物豚丼の元祖。

所在地  北海道帯広市西1条南11丁目19
時間  11:00~19:00
定休日  月曜、第1・3火曜(祝日の場合は翌日)
地図
より大きな地図で 北海道 を表示

歴史

1933年(昭和8年)1月10日、函館出身で東京で洋食の修業を積んだ、阿部秀司(1906-86年)が現在地に開業。「ぱんちょう」とは中国語で「飯や」を意味する。
満州事変(1931年)を経て戦争と不景気の影の時勢から、腕は一級と評価されながらも、本格的な洋食ではなく大衆食堂だった。
体が温まり、誰もが食べられる十勝特有のメニューを、と豚丼を生みだす。
1955年(昭和30年)食堂から豚丼専門店となる。



お昼時に行ったので混んでた。




関連項目










  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE