開成館

かいせいかん

福島県郡山市にある、明治時代に建てられた擬洋風建築。
福島県内に現存する最古の洋風建築。
福島県第十区(後に七区)会所として建設され、 安積(あさか)開拓の核である福島県開拓掛の事務所も併設された。




所在地 福島県郡山市開成3-3-7
料金 大人210円、高校・大学生130円
時間 10:00~17:00
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)

  • 1876年(明治9):明治天皇東北御巡幸で、行在所(あんざいしょ)として使用された。
  • 1881年(明治14年):明治天皇東北御巡幸で、昼食会場として使用された。
  • 1879年(明治12):郡区町村編成法により、区会所から安積郡役所となる。
  • 1882年(明治15):安積郡役所が郡山町へ移転。以降県立農学校や桑野村役場などに使用された。



関連項目

















































  
添付ファイル
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE