義経の舟かくし

よしつねのふねかくし


石川県志賀町にある、断崖に挟まれた入り江。

義経主従が頼朝の追捕を逃れ、能登を通って奥州平泉に逃避行する途中、海難を避けるため船を入れ、難を避けたと言われている。


所在地 石川県羽咋郡志賀町前浜
地図


関連項目
















































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE