黒崎教会

くろさききょうかい


長崎県長崎市にある、大正時代に建てられた教会建築。


所在地 長崎県長崎市下黒崎町1356
料金 無料
時間 6:00~18:00
休館日 無休
地図
より大きな地図で 長崎県 を表示


  • 竣工:1919年(大正9年)

ロマネスク様式のレンガ造りの聖堂。
敬虔な信徒たちがレンガをひとつひとつ運び積み上げて築いた。
内部はゴシック調で、三廊式コウモリ天井や整然と並んだ柱など厳かな雰囲気が漂う。

遠藤周作の小説『沈黙』の舞台ともなった。

西彼杵半島の外海(そとめ)地区は、隠れキリシタンの里として知られ、五島列島をはじめ、県内外のカトリック信者の発祥の地として有名である。


関連項目











  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE