W坂

ダブルざか

石川県金沢市にある坂。
犀川にかかる桜橋付近から、高台の寺町に登るジグザグの坂。

江戸時代には、坂の上に石工の職人町があり、石伐(いしきり)坂と呼ばれていた。
寺町台に下宿していた旧制四高(現在の金沢大学)の学生たちが「W坂」と呼んだのが定着し、観光名所となっている。
作家・井上靖も四高時代に通学路として通い、自らをモデルにした小説『北の海』にもW坂が登場する。

所在地 石川県金沢市清川町・寺町3丁目・5丁目
地図


関連項目




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE