2006年ワールドカップ ダウンヒル 男子




#6 オーストリア シュラドミン

1 サム・ヒル AUS IronHorse MadCatz 3.49.83
2 ネイザン・レニー AUS Santacruz Syndicate +5.51
3 グレッグ・ミナー RSA G-Cross Honda +5.55
4 マッティ・レヒコイネン FIN G-Cross Honda +6.36
5 ブレンダン・フェアクロウ GBR Orange +6.53
6 ミケル・パスカル FRA Q Bikes +6.54
7 マーク・ボーモン GBR MBUK Santacruz +7.12
8 ジー・アサートン GBR Animal Giant +8.79
9 クリス・コヴァリック AUS MS-INTENSE +9.73
10 Fabien Pedemanaud FRA +11.05


#5 ブラジル バルネアリオ・カンボリウ

1 マッティ・レヒコイネン FIN G-Cross Honda 2:19.31
2 スティーブ・ピート GBR Santacruz Syndicate +0.09
3 ミック・ハナー AUS CANNODALE THE CUT +1.38
4 ジー・アサートン GBR Animal Giant +2.81
5 マーク・ボーモン GBR MBUK Santacruz +2.83
6 マルコウフ・ベルシトウド BRA MAXXIS-MSC +2.96
7 ブライン・アトキンソン AUS GT +3.25
8 セドリック・グラシア FRA Commencal +3.28
9 ジュリアン・カメリニ FRA Team Planet X +3.48
10 アンドリュー・ニースリング RSA Mongoose +3.86
45 永田隼也 JPN 23Degrees +14.75


#4 カナダ モンサンタン

1 クリス・コヴァリック AUS MS-INTENSE 4:44.20
2 グレッグ・ミナー RSA G-Cross Honda 4:44.52
3 サム・ヒル AUS IronHorse MadCatz 4:45.44
4 マーク・ボーモン GBR MBUK Santacruz 4:45.84
5 スティーブ・ピート GBR Santacruz Syndicate 4:46.86
6 マッティ・レヒコイネン FIN G-Cross Honda 4:47.59
7 セドリック・グラシア FRA Commencal 4:49.83
8 ネイザン・レニー AUS Santacruz Syndicate 4:50.73
9 ジー・アサートン GBR Animal Giant 4:52.38
10 ジュリアン・カメリニ FRA Team Planet X 4:53.13
43 井手川直樹 JPN G-Cross Honda 5:08.96
57 永田隼也 JPN 23Degrees 5:16.26
70 柴田幸治 JPN A&F 5:24.79
72 内嶋亮 JPN G-Cross Honda 5:31.53


#3 ドイツ ウィリンゲン

1 スティーブ・ピート GBR Santacruz Syndicate 1:58.30
2 グレッグ・ミナー RSA G-Cross Honda +1.17
3 ジー・アサートン GBR Animal Giant +1.25
4 ネイザン・レニー AUS Santacruz Syndicate +1.69
5 クリス・コヴァリック AUS MS-INTENSE +2.09
6 セドリック・グラシア FRA Commencal +2.30
7 ファビアン・バレル FRA Kona Les Gets +2.59
8 フィリップ・ポルク SVK Gravity Group +2.94
9 マッティ・レヒコイネン FIN G-Cross Honda +3.11
10 ブライン・アトキンソン AUS GT +3.49

初開催の昨年のワールドカップのときに作られた、全長1.4km、タイムは2分程度のコース。
前半は人工的なビッグジャンプと急斜面、中盤は開けた高速コーナー、後半は緩やかになっている。
バックサイドがあるジャンプがほとんどで、荒れた路面もないため、ミック・ハナーはロックショックスの新型シングルクラウンフォークを使い、クリス・コヴァリックはM3ではなく6.6にトラヴィスシングルを使っていた。
予選・決勝ともにトップで今季初優勝のスティーブピートは、ランキングでトップに立ち、ワールドカップ通算15勝目で、ニコの持つ16勝の記録にあと一勝となった。



#2 イギリス フォートウィリアム

1 サム・ヒル AUS Iron Horse Mad Catz 4.25.33
2 セドリック・グラシア FRA Commencal +1.26
3 グレッグ・ミナー RSA G-Cross Honda +2.31
4 スティーブ・ピート GBR Santa Cruz Syndicate +2.35
5 ジー・アサートン GBR Animal Giant +2.44
6 マーク・ボーモン GBR MBUK Santacruz +3.87
7 ファビアン・バレル FRA Kona Les Gets +4.40
8 ネイザン・レニー AUS Santacruz Syndicate +5.58
9 マッティ・レヒコイネン FIN G-Cross Honda +7.01
10 ミケル・パスカル FRA Q Bikes +9.84

サム・ヒルワールドカップ通算三勝目。
予選ではトップだったグレッグ・ミナーはラインをはずしてタイムを落とした。


#1 スペイン VIGO

1 ミック・ハナー AUS CANNODALE THE CUT 2:22.942
2 ネイザン・レニー AUS SANTACRUZ SYNDICATE +0.858
3 スティーブ・ピート GBR SANTACRUZ SYNDICATE +1.814
4 マーク・ボーモン GBR MBUK +2.223
5 ジー・アサートン GBR ANIMAL GIANT +2.353
6 サム・ヒル AUS IRONHORSE MADCATZ +2.804
7 セドリック・グラシア FRA COMMENCAL +3.535
8 クリス・コヴァリック AUS MS-INTENSE +3.887
9 ミケル・パスカル FRA Q BIKES +5.105
10 マルクス・クラウスマン GER GHOST INTERNATIONAL +5.273


関連項目

  • 自転車用語
+ ...


































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE