2006年ワールドカップ フォークロス 男子





#6 オーストリア シュラドミン

1 カミル・タタルコビッチ CZE Kona Les Gets
2 ヨースト・ウィックマン NED Cannondale
3 Rudiger JAHNEL AUT
4 ミケル・プロコップ CZE Author
5 ダン・アサートン GBR ANIMAL GIANT
6 ミック・ハナー AUS CANNODALE THE CUT
7 Leiv Ove NORDMARK NOR
8 ジー・アサートン GBR ANIMAL GIANT




#5 ブラジル バルネアリオ・カンボリウ

1 ミケル・プロコップ CZE Author
2 ジャレッド・グレイヴス AUS Yeti Fox
3 クリス・パウエル USA Specialized
4 カミル・タタルコビッチ CZE Kona Les Gets
5 Roger Rinderknecht SUI GT/Oakley
6 セドリック・グラシア FRA COMMENCAL
7 Jose Escudero ECU Zenith MTB
8 ダン・アサートン GBR ANIMAL GIANT




#4 カナダ モンサンタン

1 ミケル・プロコップ CZE Author
2 ユルグ・メイヤー NED CANNONDALE NETHERLAND
3 Roger Rinderknecht SUI GT/Oakley
4 ジー・アサートン GBR ANIMAL GIANT
5 ジャレッド・グレイヴス AUS Yeti Fox
6 ウィル・ロングデン GBR MBUK Santacruz
7 ルーク・ストロム AUS
8 クリス・パウエル USA Specialized




#3 ドイツ ウィリンゲン

1 ジャレッド・グレイヴス AUS Yeti
2 ヨースト・ウィックマン NED Cannondale
3 Roger Rinderknecht SUI GT/Oakley
4 ミケル・プロコップ CZE Author
5 クリス・パウエル USA Specialized
6 ユルグ・メイヤー  NED CANNONDALE NETHERLAND
7 カミル・タタルコビッチ CZE Kona Les Gets
8 ギド・チュッグ GER Fusion

ジャレッド・グレイヴスがワールドカップ初優勝。
ヨースト・ウィックマンも自己最高位だった#1の4位を更新。
ブライアン・ロープスは練習中に肩を脱臼したが、次戦には復帰できる予定。




#2 イギリス フォートウィリアム

1 ミケル・プロコップ CZE AUTHOR
2 ブライアン・ロープス USA GT
3 クリス・コヴァリック AUS MS-INTENSE
4 ミケル・デルディーク FRA FIAT ROTWILD
5 セドリック・グラシア FRA COMMENCAL
6 ジー・アサートン GBR ANIMAL GIANT
7 ギド・チュッグ GER FUSION
8 ミケル・マローシ CZE ARBö RSP DHR




#1 スペイン VIGO

1 ミケル・プロコップ CZE AUTHOR
2 Roger Rinderknecht SUI GT
3 カミル・タタルコビッチ CZE KONA LES GETS
4 ヨースト・ウィックマン NED CANNONDALE NETHERLAND
5 ジャレッド・グレイヴス AUS Yeti Fox
6 クリス・パウエル USA SPECIALIZED
7 Lukas Tamme CZE
8 セドリック・グラシア FRA COMMENCAL



関連項目














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE