ヘッドショック






キャノンデールの独自規格。
ステアリングコラムが伸縮する構造。ステアリングコラムの外筒の中に、ブレードと一体になった内筒が入る。
ステアリングコラムが倒立のテレスコピックサスペンションとなったもの。
ただし、一般の二本のテレスコピックサスペンションと異なり一本のため、回転しないよう八角形となっていて、ニードルベアリングによって動く。
同様の構造で、ダブルクラウンの片持ちテレスコピックサスペンションフォークとしたレフティーもある。

フレームとの接続方式は圧入。
コラム径は1-5/8インチ。


歴史


1997年

モト120(120mm)
ファティー70
DD60

1998年

モト120
モトFR
ファティーSL
ファティーD
PボーンD
PボーンM

1999

モトFR(100mm)
スーパーファティーSL(80mm)
スーパーファティーD(80mm)
スーパーファティーM(80mm)
ファティーSL(70mm)
ファティーD(60mm)
PボーンM(60mm)

2000

レフティーDLR(100mm)
ファティーウルトラDL(70mm)
スーパーファティーDL(80mm)
ファティーDL(70mm)
ファティーM(70mm)
PボーンM(60mm)

2003

レフティーマックス TPC+(130mm)
レフティーカーボンELO(80/100mm)
レフティーDLRTi(100mm)
レフティーJAKE(100mm)
スーパーファティーウルトラDL(80mm)
ファティーウルトラDL(70mm)

2005

レフティーマックスカーボン SPV(140mm)
レフティーマックス SPV/TPC/フルードフロー

レフティースピードカーボン フォックスイナーシャ/DLR2
レフティースピード DLR2

スーパーファティーウルトラDL
スーパーファティーDL








関連項目

  • 自転車用語
+ ...
















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE